今注目のニュース
騒ぐ声にイライラ 約6割が「他人の子供の声」が気になっていると判明
Windows 7サポート終了が話題、スマホ決済やポイント還元も注目
カエルの細胞から生体ロボットの作成に成功。プログラムで忠実に動く(米研究)

クイント単語

クイント

  • 1
  • 0
掲示板をみる(24)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(1)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

クイントとは、ゲームボーイソフトロックマンワールド2」に登場する敵キャラクターである。

概要

タイムマシンに乗ってきたDr.ワイリーに連れ去られ改造されてしまった未来ロックマン

ゲームの終盤に登場。「サクガーン」というホッピング+削岩機のようなものに搭乗し戦う。
が、他の攻撃手段を持たず、近付かなければダメージを受けないため、オワタ式でもない限り苦労することはない。
並のボスより体はあり、一定のダメージを与えると逃げられてしまい倒すことはできない。
が、逃げられた後にロックマンはサクガーンを装備することが可になる。弱点武器はハードナックル。

サクガーンを使用すると跳ねまわるため動きづらくなり、また乗っているだけで武器ゲージを消耗してしまう。
そのため長時間は使えず、しかも一撃で倒せない敵からはダメージを受けてしまう。
サクガーンを弱点とする敵もいるが、サクガーン以外に有効な武器があるため理して使わなくてもよい。

他のロックマンワールドシリーズで同様のポジションにあるエンカーパンクバラードと同様、ロックマンワールド5ではとあるステージ中ボスとして登場するが、彼らと違ってロックマンキラーとしては数えられておらず、ロックマン10には登場しない。

ロックマンが連れ去られてしまった経緯だが、最終的にロックマンが負けてしまったわけではなく
ワイリー心し平和が戻ったため、ロックマンからも武装解除されたところを狙われてしまった、と
カプコン会報誌「クラブカプコン」の質問コーナーで説明している。

心後の)ワイリー過去の自分がロックマンを誘拐することを知っていたはずなのに。

ロックマンワールド2の説明書にはストーリーとして、Dr.ワイリーロックマンDr.ライトを打倒するためにタイムマシンを使おうとしたものの、過去には行けず、ならばと未来ワイリー自身と結託し、ロックマンを連れ去り現在ロックマンに対抗させるべく改造するという経緯が記されている。彼…クイントの存在は間違いなくロックマンワールド2の中核を為すはずなのだが…。

このワイリーによるロックマンからクイントへの改造では失敗作も生まれている。この時失敗作となったロックマンは自らを改造して別の作品でロックマンの敵として登場するが、(改造が成功したとされる)クイントよりはるかに強い。

関連動画

関連商品

関連項目

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2020/01/18(土) 20:00

ほめられた記事

最終更新:2020/01/18(土) 20:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP