今注目のニュース
摘発報道が相次ぐ「あおり運転」 結局、なにをやったらダメなの?
『ワンパンマン』最強の男がシーズン2の姿で立体化!フル可動フィギュア「サイタマ」予約受付スタート
再雇用された60代の部下を年下上司はどうマネジメントする? ポイントは部下の「承認欲求」にある

クソゲー単語

クソゲー

掲示板をみる(2,035)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

クソゲー糞ゲー)とは、クソゲーム・つまらないゲームという意味である。漫画家みうらじゅんが作った造

曖昧さ回避

概要

クソゲーとは「うんこのようなゲーム」という最低の評価を受けたゲームのこと。著名人であるみうらじゅんが言い始めたことで広がった単である。元々業界では「バカゲーム」などと呼んでいたが、「払っているんだから馬鹿じゃすまねーだろ」ということで「クソゲー(糞ゲー)」と名付けたと彼はっている。だいたいこの単が誕生したのは1980年代後半である。

ちなみにみうらじゅんが初めてクソゲーと呼んだゲームファミコンの『いっき』とされる。理由は「一は一人でやるもんじゃねえ!」とのこと。しかし、『いっき』は当時としてはわりと人気があったゲームみうらじゅん以外にはクソゲーと呼ばれていない(みうらじゅん自身も『いっき』は好きなゲームと言っている。ゲームクソではなくて一人で一をするのがクソらしい)。

どのようなゲームがクソゲーか?

ゲームの面さの感じ方は十人十色である。それにもかかわらず多くのプレイヤーからクソゲー認定を受けてしまうゲームは、以下のような特徴を持っていると考えられる。

  1. バグが多い。開発スタッフミスゲームが続行不能となる。
  2. ストーリー難易度が高すぎてクリア出来る人間がほとんど存在しない。
  3. ストーリー内容が支離滅裂、多数のプレイヤーから共感不能、遊んでいて不快にしか感じない。
  4. 定価価格に対して映像音楽が低クオリティ。遊ぶ気が起きないほど酷い。
  5. ゲームシステムが難解。攻略本いとまともにクリアできない。
  6. ゲームとして成り立っていない。遊びとしての最低限の基準すら満たしていない。

難易度に関しては遊ぶ人の腕前に左右されるので良し悪しは一概に言えない。易しすぎても難しすぎても不満が上がりやすいが、多数のプレイヤークリア不可能な程に難しい場合はクソゲーと呼ばれやすい。

音楽映像については時代ごとに基準が変わる上、個人の感覚にもよるのでこれまた一概には言えないが、音楽と呼ぶのもおこがましい程の酷いBGM効果音プレイヤーの遊ぶ気を奪う。また、読み込みが長すぎるムービーや頻繁に挿入される長い読み込み時間も、クソゲーとして挙げられる要因のひとつとなる。

さらに、プレイヤーが頑って理解しようとしても全く理解できないゲームシステムや、攻略本を購入しないと先に進めないような作品はクソゲーと呼ばれやすい。中には明らかな不具合やバグがある作品も存在する。

キャラゲーシリーズ物によく起きるのは『よく言われるクソゲーの基準には届かないけど、期待していたものと全然違った』というガッカリゲーだ(詳しくは「ガッカリゲー」を参照)。
ガッカリゲーの場合は多数のファン満足出来なかった作品であり、やはり上記の箇条書きの様な事が発生しなければどこまでいってもただのガッカリゲーで、一般的な「クソゲー」ではいどころか完成度の高い物さえ存在する。クソゲーには、事前知識のない初めて遊んだ人でも「クソ」だと判るわかりやすさも必要なのだ。

一方でクソゲーにもファンは生まれる場合があり、『四八(仮)』においては「四八(仮)KOTY撤回党党首」やwonta等がクソゲーではないとしている。
とは言え、ファン満足していればクソゲーではないという訳でもない。また、クソゲーである事を認められた上でファンされるデスクリムゾンのような例もあり、必ずしもファンがクソゲーではないとする訳でもない様だ。

そして当然の事だが逆に、名作と言われるゲームをクソゲーだと主張するケースもある

余談だがゲームカタログにおけるクソゲーの基準は、定価で購入してプレイする事自体が推奨されないゲームが多くを占めている。クオリティに対して価格が不相応に高額であったり、深刻なバグが有ったり、シナリオをちゃんと理解しなければ重大な欠点自体を見逃す様な物も有り、そういったゲームファンによりクソゲーではないとされる事が有る。これ以外にも数多くのゲームに関しても異論が多く寄せられているが、完成度の低さから人を選び易いと言う点では参考になるだろう。またこの手の批判、異論はニコニコ大百科内の低評価ゲーの記事等にも寄せられており、当記事でも上記以外に『ゼノサーガ エピソードⅡ』はガッカリゲーであるとのが在る。

こういった点を反映してか、近年ではKOTY次点以上で初めてクソゲーと言う極端な意見も発生している。しかしKOTYは「その年一番のクソゲーを決める権威のネタスレ」であり、その基準は名の上では毎年異なる為KOTYにとってこれほど不本意な意見はいだろう。

なぜ「クソゲー」が発生するのか?

事実ファン視点からの推測が混合しているが、以下のような事情が考えられる。

  1. ゲーム会社が原因の場合
  2. 開発者・スタッフが原因の場合
  3. 広告代理店プロデューサーディレクターが原因の場合

開発スタッフゲーム中に会社や他のスタッフに対する恨みつらみをこっそり入れたゲームとして有名なのが…。

ただし、この作品の内容自体は決してクソゲーと言うほど悪くはない、むしろ問題なく楽しめる内容であることは添えておく。

代表例

記述する作品は大百科に記事があるもの」だけにしてください。追加する際にはこの記事の掲示板で一言入れること。個人の意見で勝手にゲームを追加するのはやめましょう。
但し、当掲示板の意見を絶対視するのも危険ですので止めましょう。

名前 備考
あ行 RPGツクール4
RPGツクールDS
アンシャントロマン~Power of Darkside~
海腹川背Portable なんとかPortable(笑)
エアーズアドベンチャー
エルヴァンディアストーリー
大奥記
か行 ガイアセイバー ヒーロー最大の作戦
ガイアブレイカー
仮面ライダー サモンライド! 2014年据置KOTY大賞
元祖西遊記スーパーモンキー大冒険
GUNDAM 0079 THE WAR FOR EARTH
グランディアⅢ
クロスハンター
高校野球育成アクションゲーム めざせ!甲子園 2008年携帯KOTY大賞
ゴーストバスターズ
code_18
さ行 サイバーウォー
里見の謎
サンダーフォースⅥ
四八(仮) 2007年据置KOTY大賞
シミュレーションRPGツクール
シャーロックホームズ伯爵令嬢誘拐事件
ジャンライン
重装機兵ヴァルケン(PS2版) 通称:ヴァルケソ
修羅の門
人生ゲーム(Wiiウェア)
人生ゲーム ハッピーファミリー ご当地ネタ増量仕上げ 2011年据置KOTY大賞
ゼノサーガ エピソードⅡ(※) 2004年据置KOTY大賞
戦極姫 2009年携帯、据置KOTY大賞を同時受賞
センチメンタルグラフティ
ソード・オブ・ソダン
た行 大冒険セントエルモスの奇跡
たけしの挑戦状
黄昏のオード
チーターマン2
デスクリムゾン クソゲーの代名詞
DUKE NUKEM FOREVER
時と永遠~トキトワ~
ドラゴンズレア
トランスフォーマーコンボイの謎
な行 ノットトレジャーハンター
は行 ハローキティといっしょ!ブロッククラッシュ123!! 2010年携帯KOTY大賞
Big Rigs
ビビッドレッド・オペレーション -hyper intimate power- 2013年据置KOTY大賞
ファンタシースターユニバース(※) 2006年据置KOTY大賞
FIST
プロゴルファー猿 史上初ファミ通レビューオール3
彷魔が刻
星をみるひと
香港97
ま行 マインドシーカー
摩訶摩訶
未来神話ジャーヴァス
メジャーWii パーフェクトクローザー 2008年据置KOTY大賞
メタルマックス2改
ら行 ラストリベリオン 2010年据置KOTY大賞
ルナティックドーンテンペスト
ローグギャラクシー(※) 2005年据置KOTY大賞
数字、その他 10101~“WILL” The Starship~

2007年以前のKOTY基準によるもの

関連動画

関連商品

ごくたまに、クソゲーの範疇に入らないのにクソゲー扱いされるゲームもある。ゲーム中に登場する山の名前がカッコ悪いとか、の大きさが人よりもかに大きいとかでクソゲー扱いする人も要るので注意が必要だ。

中には販本で堂々とそういうことを言する馬鹿もいる。

で、上記が「販本で堂々と言した馬鹿」と、それに類する本である。特に『クソゲー』以前に、販本でゲームをクソゲー呼ばわりした人間は、『ファミコン通信(当時)』のクロスレビューにおける澁谷洋一氏(ハイローラー会総帥)くらいであり、それは出版社としてはアクシデントに類するものであった。

雑誌が提記事を掲載する中、『クソゲー』はBBS上のものでしかなかった「クソゲーをクソゲーとしてり、楽しむ」という潮流を出版業界に作ったのである。それ以降、流でこそいものの、ゲーム完成度について販本でおおっぴらに空気が醸成された。ちなみに、発行元の太田出版は『たけしの挑戦状』のビートたけしの会社であり、「攻略本攻略本を出版」「担当者は死にました(実際は死んだりなどしていない)」などの逸話を残した本人である。

KOブラザーズの『電気園』は、ゲーム雑誌でないものの、週刊少年チャンピオン誌上の連載を加筆した物である。こちらはクソゲーの紹介というよりも「良いものはいい」「ダメな物はダメ」という内容をはっきりさせた文章である。自社製品の紹介記事が気に入らなかった、という中堅メーカーの某社を相手に大喧をしたほどである(コラム担当の雑誌編集者メーカーと喧になったそうである)。また正を期すため、『覚悟のススメゲーム化の際にはレビューを断っている。

別ジャンル

また、クソゲーとは別の扱いとして『バカゲー』というものも存在する。ただし、バカゲーには「出来が悪い為にバカ扱いとなってしまったゲーム」と「ゲームの出来に関係なく、発想や演出が最初からバカ狙いのゲーム」という二通りの意味があるので注意が必要である。

前者はクソゲーに近い扱いを受けるが、ゲームとしてもある程度は成立しているのが基本である。後者は出来に関係ない為、バカゲーでありながら神ゲーというケースも存在し得る。『グルーヴ地獄V』や『でんじゃらすじーさん』等といった「自称」クソゲーは間違いなく後者である。

さらに別のジャンルとして、上項にも記述があるが、他のシリーズべると面くないとされるシリーズ作品には『ガッカリゲー』という言葉が使われる。こちらも該当記事を参照されたし。

最近では自分の嗜好に合わないだけでガッカリゲーをクソゲー認定する人が増えている。
クソゲー認定他の作品とべて決めるものではなく、「どれだけ低クオリティなのか」が決め手であり、

他のファンであるか否かを問わず、購入したプレイヤーの意見がなければ意味でしかない。
ゲームについての掲示板で実際にプレイもせずクソゲー呼ばわりすると多くのファンに迷惑がかかる為、よく考えてから使うようにしよう。

関連コミュニティ

関連項目

掲示板

  • 2033ななしのよっしん

    2019/09/20(金) 00:19:02 ID: vg6FqJ+fi9

    >>2031
    gXgNu7K2WMと同じように事実だからと書いたのに、なぜだけ貶すんだ?

  • 2034ななしのよっしん

    2019/09/20(金) 19:25:40 ID: fOdT6+eah0

    不毛なレスバトルクソゲー

  • 2035ななしのよっしん

    2019/09/22(日) 08:27:44 ID: Aj92p/pHkA

    内容は虚無だけどUIはすげー快適みたいなのはクソゲーというよりガッカリゲー

急上昇ワード

最終更新:2019/09/22(日) 13:00

ほめられた記事

最終更新:2019/09/22(日) 13:00

☆オススメの関連コンテンツ

動画

この記事名で動画を検索

静画(イラスト)

この記事名で静画を検索

ニュース

この記事名でニュースを検索

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP