今注目のニュース
「ヤキ!(ヤキ!↑)焼き餃子~♪」 「餃子の王将」目覚まし時計が朝から笑ってしまう破壊力
「男は何歳でも結婚できる」…20代女性を狙う40代男性のアプローチは「公害」
橋本環奈(20)イケない姿が盗撮され拡散される事態に

クッソー☆単語

クッソー

  • 12
  • 0
掲示板をみる(492)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(12)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

クッソー☆とは、田氏企画東方ボイスドラマの総称である。

概要

初出は2014年東方二次創作として阿刀田阿子氏から上げられたボイスドラマ

元々の名は「東方ボイスドラマ」という名前だったが、淫夢民によってクッキー☆経由で発掘されており作品中にもを強調している事からクッキー☆+=クッソー☆として浸透するようになった。

その後も氏は別のボイスドラマ作品を数多く投稿しており、クッソー☆は一つの作品ではなく、クッキー☆とは別のシリーズで区切られている。

各作品の詳細

東方 初夏のボイスドラマ

霊夢に呼び出された魔理沙アリスパチュリー小悪魔の4人が相撲を取って競うという物語だが、事前浣腸をしてからというルールになっており出してしまったら負けという一変わったルールであるが脱糞音が独特であったり、下ネタが飛び交ったりと当時のユーザーに衝撃を与えた作品でもある。真夏の夜の淫夢クッキー☆リスペクトしている部分が多い。

ダチョウ倶楽部出川哲朗有吉弘行によるお笑いDVDリアクションの殿シリーズ」で行われた「世界浣腸陸上」及び「世界浣腸プロレス」をベースにして作られたと思われる。

よく出演者たちはなんでこんなボイスドラマに出たのか疑問に思われているが実は応募の段階では「アダルトではないがちょっと下品」としか説明されおらず、魔理沙役のMKMMKT姉貴も「台本見るまでこんな内容だとは思わなかった」とっている。出演者全員東方というコンテンツの存在そのものを知らない、または知ったばかりというのもタチの悪い話である。が、一人とろろそばを啜って消えた者が居るものの出演者たちからの評判はそれほど悪いものではなく、小悪魔役のKSI姉貴は「良く出来てて面いけど内容をちゃんと説明せずに女の子やらせるものではない」と至極っ当な批評をしている。さすがに田氏も申し訳ないと思ったのか連絡を取れる出演者にはちゃんと謝罪をしている。

イラスト田氏が全て描いており独特な絵が味を出している。

the reimu's happy holidays

2014年田氏から新たにボイスドラマ投稿された。霊夢が用を足した後に血を着いてた事を気づき病院に行き永琳に訴え、治療を受けるという相変わらずの下ネタっぷりだが、霊夢永琳がすっぽり入る描写や霊夢自身が自分のに入るといった訳のわからない展開となる。元ネタは「超兄貴」のサントラ付きドラマCD超兄貴ショー」である(断言)。一応真夏の夜の淫夢クッキー☆リスペクトしてる部分は多少あるが内容のせいでよくわからない

クッソー☆の2作という事からクッソー☆ホタルハピホリと呼ばれる事もある。

霊夢と魔理沙のチョコレート★ハート

2015年、新たにボイスドラマ投稿された。

霊夢魔理沙の為にバレンタインチョコを作るといったストーリーだが結局渡せず、後悔するという8分程のストーリーであるがクッキー☆リスペクトしている部分が多い。

なおクッソー☆の3作という事からクッソー☆チョコレートと呼ばれる事もある。

東方クリスマス2015!ボイスドラマ企画

同年、またまたボイスドラマ投稿された。

霊夢と魔理沙クリスマスの日に色々な人にプレゼント(正しくは魔理沙が借りたもの)を配るといった、既存のボイスドラマで既にやったよう内容であるが、魔理沙が複数人いたり、前作の役でもある霊夢役のるりまが出てきたり、非東方キャラおばさんが出てきたり、りーな氏のオリキャラであるミラミカルリランが出てきたり、メタ発言が出たりとかなりぶっ壊れた内容になっている。また例の如く、クッキー☆クッキー☆☆真夏の夜の淫夢リスペクトしたような発言も含まれている。約20分。

余談であるが近役は実は朗読兄貴ことセレブmikami氏にお願いしようとしたがキッパリと断られたという。一期で小悪魔役を演じたKSI姉貴にも出演のオファーを出したが断られた。しかし下ネタしという条件で検討はしてもらえた。田氏が提示したセリフ数から三人魔理沙母親役だと思われる。

ちなみに田氏のクッキー☆投稿は今作で最後になる。悲しいなぁ・・・(諸行無常)

霊夢と魔理沙のチョコ咀嚼☆口移しチャレンジ

前作で最後と言われてから1か、また新しいボイスドラマ投稿された。ホモは嘘つき

内容は3作、4作で出演した霊夢役のるりまテレビショッピングに進行していくといった、東方世界観とは全く関係のない内容になっている。またただ単に進行するだけではなくQVC福島リスペクトした内容になっている。

ちなみにタイトルサムネイルには魔理沙の名前や絵があるものの、4作にて魔理沙の一人を演じたるかがナレーションを担当するのみにとどまっており、魔理沙自体は一寸たりとも動画には出てこない。QVC福島特有の検索妨害までリスペクトするホモの鑑。

関連動画

本家動画

MADなど

関連静画

関連項目

掲示板

  • 490ななしのよっしん

    2019/07/31(水) 19:10:26 ID: DJWUpkoDne

    nynとicgだけで持ってるコンテンツ

  • 491ななしのよっしん

    2019/08/14(水) 22:46:20 ID: +ufMOdfQvG

    >>490
    NYNICGは音が多い上にクッキー☆の外側での知名度がいに等しいからネタにしやすいんだよね...

  • 492ななしのよっしん

    2019/11/03(日) 21:19:03 ID: Pl+r2aJ3UE

    クッキー☆外知名度が々言うやついるけどYMN姉貴が流行ったんだしそんなん関係ないでしょ

急上昇ワード

最終更新:2019/11/22(金) 09:00

ほめられた記事

最終更新:2019/11/22(金) 09:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP