クレープ単語

クレープ

掲示板をみる(9)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(2)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

クレープとは、洋菓子の1つである。

曖昧さ回避

  1. 縮みのようなしわが特徴の薄い。呼び方は「ジョーゼット(クレープ・ジョーゼット)」「クレープペーパー」「ちりめん」等。
  2. 女の子向けのファッション雑誌の名前。
  3. ゲームロマンシングサガ3」に登場する人物『放浪』が名乗る名前の1つ。

概要

小麦粉牛乳などの材料から作るパンケーキの1種。

元はフランス西部・ブルターニュ地方料理とされ、名前も当初はクレープではなくガレット(「小石」の意。石で生地を焼いて作る事に由来)というものであった。そしてブルターニュ地方では小麦の栽培が困難であるため蕎麦が常食となっていた為、材料もそば粉で作られていた。
ガレットがクレープへと変わっていったのは、16世紀にルイ13世の王妃アンヌ・ドートリッシュがブルターニュ地方を訪れた折に地方特産料理であるガレットを偶然口にして大層気に入ったことから、宮廷料理としてガレットが取り入れられる事が直接のきっかけとなる。材料そば粉で作られていたのが、小麦粉牛乳)へと取って変わられさらにバターを使うように変化し、現在のクレープの原が出来上がっていくようになる。
ちなみにクレープ(クレップ)の名前は焼いた際に焦げ模様が縮緬のように見える事から、「」を意味するフランス語に由来し命名された。(記事冒頭の1.も参照。)
前述の事情から、フランスカナダ人の間では現在でもしばしば英語名であるパンケーキの誤訳としてクレープの名が広まっているらしい。尚現在でもそば粉を用いたパンケーキガレットと呼ばれ、クレープと区別されるケースもある。

最近では生地を折ったり巻いたりして、その中にクリームジャムフルーツチョコレートアイスクリームなど様々な物を入れて食べるものとして定着していると思われる。近年では屋台や縁日などで見かける事も多いだろう。
また東京都渋谷区には原宿竹下通りという場所があり、クレープ屋がひしめく場所として知られている。
そして、クレープの発祥の地であるフランス・ブルターニュ地方もまた同様にクレープ屋が立ち並び、さらになんとクレープ専門の料理学校も存在するのである。

ミルクレープ

クレープの料理ケーキの1種に相当する。「ミル・クレープ」と表記される事も。
クレープの生地を何層も重ね、間に生クリームカスタードクリームフルーツを入れて作ったケーキである。

元はクレープであるが、日本まれのケーキである。
またミルクレープという名前はフランス語で「1000枚のクレープ」を意味する言葉から由来しているのであって、「ミルク+クレープ」の造から命名されたわけではない。

関連動画

料理(作ってみた)

関連商品

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/07/27(火) 11:00

ほめられた記事

最終更新:2021/07/27(火) 11:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP