今注目のニュース
kemio、中学時代の「部活強制退部」を告白 同情の声相次いだ理由は…
2作品がデッドヒート!! 「今期完走したアニメは? 2019年夏アニメ人気投票」結果発表!
事故現場へかけつけた消防隊員の爪が紫色に!? その理由にネットで称賛の声

クロックタワー2単語

クロックタワーセカンド

  • 1
  • 0
掲示板をみる(44)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(1)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

タイトル画面

クロックタワー2とは、1996年12月13日ヒューマンより発売されたプレイステーション用のアドベンチャーゲームである。

2010年映画版が開される予定。

生存確率1/10000の恐怖

概要

ゲーム紹介

ノルウェー全土を震撼させた猟奇的連続殺人事件、「CLOCK TOWER事件」
から1年……が、再び現れた!
主人公はごく普通少女ジェニファーと、彼女の保護者であるヘレンの2人。
ごく彼女達の日常生活が、かつて倒したはずの「シザーマン」の出現
によって一気に闇の世界へと変貌する。再び殺人を繰り返す「シザーマン」。
はたして彼女たちは復讐に燃えるの巨大なハサミから逃げ延び、その不死身
を解いてこの世から追放できるのか…?彼女たちを含む総勢30人の登場
人物の運命はプレイヤーとなるあなたの手に委ねられています。

パッケージ裏の紹介文より

システム

グラフィックが前作の2Dドット絵から3Dフルポリゴン進化ポリゴンではあるが、それが逆に恐怖を演出している。

ストーリーは「ジェニファー編」と「ヘレン」に分かれており、プレイヤーの行動によって 展開が変化するマルチストーリーマルチエンディングとなっている。

操作方法はクリックすることによる移動。ダブルクリックすると走る。 体は前作とは違って走るだけでは減らず、態々休まなくても徐々に回復していく。 シザーマンの出現は時間制になったので遭遇率は前作にべ高くなっている。

キャラクター

ジェニファー・シンプソン
15歳黒髪美少女。前作に引き続きクロックタワー2の主人公
ホラー映画フェノミナジェニファー・コネリーがモデルとなっている。 を破壊したり、でかいを片手で持つくらいしか出来ないか弱い女の子である。
ニコニコ動画では石原真理子と呼ばれたりする(フジテレビ番組・ゲームセンターCX内における有野晋哉の発言が元ネタ)。
ヘレン・マクスウェル
30歳の金髪美女。クロックタワー2のもう一人の主人公読書機械類が苦手なジェニファーと違って頭は良いそうだ。犯罪心理学助教授
シザーマン
巨大なハサミを持った殺人鬼物理攻撃には強い。 何故か片足を引き摺った姿でジェニファー達を追い回す。
スターン・ゴッツ
シザーマン事件の捜担当。階級は警部補だが、よくジェニファーに警部と間違われる。 ヘレンとはよくが合うようだ。ヘレン編の選択肢によっては操作キャラクターとなる。
ノラン・キャンベル
新聞記者シザーマン事件を追っている。ジェニファーに気があるロリコンジェニファー編の選択肢によっては操作キャラクターとなる。
サミュエルバートン
ヘレンの勤めている研究所の教授シザーマン事件を研究している。
エドワード
前作「クロックタワー」の生存者の一人。 記憶を失っており、「エドワード」という名前も孤児院の教師ケイトがつけたもの。

関連動画

実況動画

関連商品

関連項目

掲示板

  • 42 ななしのよっしん

    2017/09/02(土) 13:57:48 ID: kcZJcb+LN0

    >>41
    初代はSFCだから容量限られてるしね。要人物が少ない分、
    人間関係とかごちゃごちゃしてないし説明不足だがすっきりまとまってはいる。

    『2』は登場人物が増えてドラマ性が増した一方で、
    明かされる要素やその描写が断片的だからちょっと説明不足で
    食い足りない感じがあるのは確かだな。
    小説版のジェニファー編のあとがきだと、小説版で明かした設定は
    諸事情でゲームには意図的に組み込まなかったらしいが・・・。
    小説版の展開と結末をシナリオに取り込んで明に描いたリメイクやってみたいわ。

  • 43ななしのよっしん

    2018/11/17(土) 21:05:55 ID: 7rX7PhHERQ

    小説なんてあったのか…。関連商品に載ってないからここ見て驚いた

  • 44ななしのよっしん

    2018/12/05(水) 14:06:29 ID: kfzi8b4iiW

    >>18
    小説版読んでないとわからんから理ないけど、シザーマンテレパシーで人を操れるし、念動で大の大人の男を吹っ飛ばした挙句に片腕をポキリとへし折れる。体そのものも不死身な上に小柄な割に大バサミ持てるほどのがあるし。その気になりゃゴキブリ殺すのと同じ感覚であっさり殺れるんだよ。
    そんな相手から武器奪おうなんて自殺行為でしかない。

    その気になれば簡単にやれるのになぜそれをしないかというと、「十分に恐怖を味合わせてから殺すのが信条」だからで、にとってはあくまで殺しは遊びでしかない。反撃くらって倒れたりするのもあくまで余裕ぶってそうしてるだけ。



ニコニ広告誘導

急上昇ワード

最終更新:2019/10/19(土) 12:00

ほめられた記事

最終更新:2019/10/19(土) 12:00

☆オススメの関連コンテンツ

動画

この記事名で動画を検索

静画(イラスト)

この記事名で静画を検索

ニュース

この記事名でニュースを検索

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP