今注目のニュース
日米地位協定の闇。米軍基地の「日本人警備員」の知られざる実態
貧者たちのドケチ節約術。ティッシュは再利用、彼女とのデートも0円で
老後の不安は「田舎暮らし」で解決 国民年金だけで生活できる!?

グリッドマン単語

グリッドマン

掲示板をみる(129)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

グリッドマンとは、円谷プロダクション製作映像作品及び同作に登場するヒーローの名前である。
映像作品については下記を参照。

  1. 電光超人グリッドマン - 1993年放送の特撮映像作品
    1. スーパーヒューマン・サムライ・サイバー・スクワッド - 1994年放送の特撮映像作品。
      1.の作品のアメリカでのリメイク作品
  2. SSSS.GRIDMAN - 2018年放送のアニメーション作品

概要

電光超人グリッドマン

グリッドマン

私はハイパーエージェント、グリッドマン。
コンピューターワールド魔王カーンデジファーが逃げ込んだ。
君達の協を要請する!

電光超人グリッドマン第一話「新世紀ヒーロー誕生!」より

CV:緑川光

異次元ハイパーワールドから魔王カーンデジファーを追ってやってきた「ハイパーエージェント」。実体のない存在だが、馬場一平が作ったCGキャラクターを取りこんだことで実体を手に入れた。普段は「ジャンク」という自作パソコンの中で待機しており、コンピューターワールド異常が発生した際には翔直人に与えた変身アイテム「アクセプター」にGコールを発し、直人と合体することで三次元のボディを手に入れ怪獣と戦う事が出来る。

通常時は怪獣べると極小であるが、巨大化プログラムを取り込むことで怪獣と同等の大きさにまで巨大化。基本的にはこの巨大化した状態で戦う。ほか、一井上ゆか製作したプログラムアシストウェポンも使う事もある。

グリッドマンのパワーエネルギージャンクと連動している。ジャンクパワーダウンしてしまうと、グリッドマンもコンピューターワールドから消去されてしまう。グリッドマンと直人たちはコンピューターワールドを通じて現実世界混乱を撒き散らす魔王カーンデジファーとの戦いに身を投じる事になる。

また、グリッドマンシグマというもいる。

主な技

グリッドビーム
左腕のグラン・アクセプターから放つ必殺の線。
スパークビーム
牽制、ピンポイント攻撃などに使用された技。
グリッドライセイバー
撃の線を飛ばして一両断する技。
超電導キック
飛び蹴り。よりパワーを高めた「ネオ超電導キック」もある。
フィクサービーム
怪獣に破壊されたコンピューターワールドを修復するプログラムを可視化したようなもの。コンピューターを通じて人間にも効果があるようで、劇中では洗脳された生徒や脚の不自由少年などにも使用した。

アシストウェポン

グリッドマンの戦いを支える武器やメカニック。一デザインしたCGをゆかがプログラムにして転送、グリッドマンが実体化ビームを使うことでコンピューターワールドに実体化する。

グリッドマンソード 
リアシールドに収納されていたプラズマブレードを引き抜き、先端に合体させた大またの名をスペシャルドック。の状態でも、面を折りたたむことでサンダーアックスと呼ばれるとしても使える。
ゴッドゼノン
(頭部側から順に)サンダージェットインドリラーゴッドタンサポートメカ3機を合体させたロボ。画面の外にいるゆかと一が操作している。ロケットパンチを繰り出すゴッドパンチやアッパーを放つゴッドレイカーなど格闘戦が得意。
グリッドマンは、合体することでが強化されたサンダーグリッドマンとなり、右腕からパンチに撃つサンダーグリッドビームや、胸部から放つサンダーグリッドファイヤーなどを必殺技として使う。
ダイナドラゴン
一足先に投入されていた大砲ドラゴニックキャノン」を、支援戦闘機キングジェット」と合体させた恐竜サポートロボドラゴニックキャノンも単体でダイナファイターと呼ばれる戦闘機への変形が可であり、飛行形態同士で合体させて「ドラゴンフォートレス」としても運用できる。
グリッドマンは、キングジェット合体することで俊敏性が強化されたキンググリッドマンとなる。両腕のから放つキンググリッドランチャーが得意技。必殺技キンググリッドビームキンググリッドファイヤー

SSSS.GRIDMAN

GRIDMAN

私はハイパーエージェント、グリッドマン。
思い出してくれ、君の使命を!

SSSS.GRIDMAN#01「覚・醒」より

CV:緑川光

ハイパーワールドから使命を帯びてやってきたハイパーエージェント。かつて現れた「電人」グリッドマンと同一人物かどうかは物語開始当初では不明。

中古パソコンジャンク」から響裕太に呼び掛け、この世界に迫る危機と立ち向かうように働きかける。当初はボディが青色を基調としたカラーリングだったが、裕太との合体ジャンクの調整を経て赤色のボディへと変化した。裕太と同じくグリッドマン自身も記憶を失っているようで、自分の使命である「この危機から守ること」しか覚えていなかったという。裕太たちの雑談にも口を挟んだり特撮版のグリッドマンとべると若干フランクな性格となっている。

グリッドマンの存在を知る者は響裕太と彼のクラスメイトである宝多六花内海将、そしてアクセスコードによりアシストウェポンとしてグリッドマンのになる4人の新世紀中学生のみ。突如現れる怪獣に彼らと共に立ち向かう。

アシストウェポン

グリッドマンの戦いを支える武器やメカニック。普段は人間の姿をしているがアクセスコードによりジャンクを通じてアシストウェポンへと変身する。

グリッドマンキャリバー
サムライ・キャリバーが変化した大サンライズ立ちがよく似合う。必殺技はグリッドキャリバーエンド
バトルトラトマック
マックスが変化した大タンク車両。二対の大砲タンカーキャノン支援するほか、グリッドマンと合体することで両腕部が大化した剛合体マックスグリッドマンとなる。必殺技マックスグリッドビーム
バスターボラー
ボラーが変化したドリルタンクマシンドリルよりも遠距離攻撃が得意で、グリッドマンと合体することで武装合体バスターグリッドマンとなる。必殺技はツインバスターグリッドビーム
スカイヴィッター
ヴィットが変化したジェットマシン。見たの通り中戦が得意。グリッドマンと合体することでだ大合体スカイグリッドマンとなる。
パワーゼノン
上記4台のアシストウェポン合体したロボ形態。またの名を「合体」。
フルパワーグリッドマン
グリッドマンと4台のアシストウェポン合体した合体人。もうただのロボットじゃん。4台同時に出撃すると処理落ちのような現が発生するため出撃できなかったが、出調整を行い大きさをスケールダウンすることで全員出撃を実現させた。

関連動画

関連商品

関連項目

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/09/16(月) 17:00

ほめられた記事

最終更新:2019/09/16(月) 17:00

☆オススメの関連コンテンツ

動画

この記事名で動画を検索

静画(イラスト)

この記事名で静画を検索

ニュース

この記事名でニュースを検索

ポータルサイトリンク

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP