今注目のニュース
任天堂の神対応…ゲームボーイが壊れちゃった95歳のおばあちゃんに新品をプレゼント
サラミ風チップ2倍、“肉マシ”した「ピザポテト」
大人気の理由は「薄さ」?世間で注目を集める薄い財布たち

ケリン単語

ケリン

  • 70
  • 0
掲示板をみる(5,585)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(70)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

ケリンとは、ごく普通(大嘘)ダークエルフバーチャルYouTuberである。

概要

ケリン
動画投稿者
ケリン
基本情報
異名 汚いセミミス
例のアレ擬人化
ダーエロ
職業 隣町の工場清掃員
Twitter @kerin_vtuberexit
niconico user/79267338exit_nicovideo
YouTube ケリンexit
配信歴

初出は『【自己紹介】ケリンだ、よろしくな #01exit』。

フルネームヤミクモケリン。見た褐色ですらりとしたダークエルフ青年である。1998年10月12日生まれで、年齢は活動開始時19歳。2018年に成人を迎え生放送を行い、2019年1月成人式に参加したことをTwitter表した。バーチャル群馬エルフの村に住んでいる。

趣味ミサイル開発を行なっており、資は村の運営費をめ取って調達している模様。自らミサイルに乗り込んで標的に突撃することが多いが、不具合で脱出できなくなったりexit、軌を誤って新燃岳に落下exitするなど、大抵自爆オチで終わる。

投稿動画は1~3分程度の短いものが中心であり、おつまみ感覚で視聴することが可自作イラストと2Dアバターを用いた紙芝居形式で進行していくが、ミサイルを発射する際は実写CGを駆使した迫ある編集に切り替わる。追い打ちとばかりにガバガバ音質で流れてくるコンギョ迫真の絶叫が合わさることにより、短いながらも非常に勢いのある動画に仕上がっている。Vtuberではあるものの、ニコニコネタがこれでもかというほど盛り込まれているのも特徴的。かつてはうごメモで活動しており、「BB先輩劇場」や「絶体絶命でんぢゃらすじーさん」、「たぁくみ(うごメモ)」といったギャグ作品を動画作りの参考にしているという。
ファン達の通称は爆薬

同業者のエルフのえるに対しては種族の垣根をえて一惚れしてしまい(本人く「俺の穢れを浄化してくれそうだからexit」)、生放送リクエストを送るなどただのファンと化している。えるにリクエスト読み上げられた際はあまりの嬉しさに股間から多連装ロケットを発射したのち、いつものミサイルに乗ってニコニコ本社に突っ込んでいった。
…が、ケリンの知名度向上と共にえる氏の生放送コメント欄がケリンの話題で埋め尽くされるなどの問題が発生し、再発を防ぐために生放送中はROMに徹する事を宣言exitしている。放送中にケリンの話題が出たり、もし本人がコメントしているのを見かけたとしても、騒がないでそっとしておいてあげよう。逆にケリンの動画生放送にえる氏に関するコメントをするのは今まで通り大歓迎とのこと。
える氏以外にもエルフバーチャルYoutuberを見かけるたびに宣伝するなど筋入りのエルフ好きだが、本人はあくまでもえるさん一筋らしい。

MMORPG黒い砂漠」のバーチャルクリエイター応援キャンペーン第一弾に応募し、落選したが宣伝動画を作成。非公式でありながら再生回数トップというよく分からない事態に。その功績が認められてか、第二弾ではしっかり当選している。所属するギルドバーチャルYoutuberのみで構成されており、でろーんを始めとしたにじさんじメンバーもいる。なおえる氏はこのゲームをやっていない模様。

エルフ好きの変態機械いじりが得意という共通点から、かのVIPRPGキャラクターの一人「ダーエロexit」にそっくりだというリスナーより上がっている。ただ、ケリン本人は最近まで認知していなかったexit(世代が違う)らしく、偶然の一致らしい。

BANと隣合わせのVtuber集団『BANs』の結成メンバーであり、微糖カイジらと度々コラボ配信を行なっていた。オリジナルキャラクターであるため権利関係とは縁に見えるが、ミサイル乱射に代表される数々の過行動がを引いたため、めでたくBANs入りとなった。決起集会での初お見えの際には「twitterexit投稿画像が軒並み不適切扱いされるやべーやつ」と紹介された。

しかし、そうそうBANされない自信がついたのか動画投稿に専念する事を理由に、BANsを脱退し独り立ちした。…とは言っても、それまで関わっていたメンバーとの個人的な交流は続けていくとのこと。

そして、2018年10月12日誕生日放送でupd8への参加を表明。個人勢過激派としてのスタンスは変えないようで、いきなりActiv8の社長を呼び捨てにした挙句盛大に爆破(祝)する過っぷりを見せつけた。

それ以外にも他のバーチャルYoutuberや関係者に積極的に絡みに行っており、いわなが氏やでろーんハルカスなどの動画で喧を売った相手に対しても普通に仲良くしている。ただし、ラップコラボを実施した鳴神裁だけは例外で、炎上騒動にもなったため、彼とは絶縁している(後述)。
特にいわなが氏との絡み方は親友に対するそれである。彼らともコラボしたり一緒に遊んだりする事もあるのだが、える氏とのコラボは日に日に遠のいている。エルフの森に辿り着けない事といい、不憫な男である…と思いきや3D動画メッセージを頂いた。やったね。

炎上騒動

2020年1月12日、急遽とあるVtuberとのコラボラップ動画が配信された。他のVtuberと表立ってコラボするのはしく、しかもラップクオリティもあいまって、彼のポテンシャルが再評価……されなかった。
理由は簡単。コラボ相手が業界随一の嫌われ者、鳴神裁だからである。
についてかいつまんで説明すれば、Vtuber業界をかき乱す輩」(ただし彼の他にはマネできない芸を楽しんでいるファンも存在する)。
当然のごとく動画アップした間にツイッター炎上。即座に謝罪動画投稿し、鳴とは今後連絡を取り合わない、いわゆる絶縁状態とする旨を報告(その後、この騒動は鳴ネタにされた)。この炎上では、Vtuberの嫌われ者である鳴神裁コラボする事で炎上することが予測できていなかった事、自分のきに対する批判コメントだけでなく、エゴサをして見つけた批判コメントまでブロックしていた事が問題とされた。また、鳴神裁との絶縁まではしなくてもよかったのでは、という意見も存在する。

これでひとまず落ち着いた……かに見えたがほぼ時同じくして、同じマンションに住む隣人から騒音によるクレームを受け、警察から厳重注意を受けるという事態に。
被害者がツイッターで報告、全にケリン側の落ち度であり、マンション管理会社や警察からの再三の注意を視していたがツイッター特定された途端に謝罪ツイートをするなど、先のコラボの熱が冷めやらぬ内に再度炎上被害者に謝罪し、活動自粛にまで至った。(その後、この騒動は鳴やっぱりネタにされた)この炎上では長期に渡って隣人から注意をされたのにも関わらず騒音を出し続けていた事、ファンに対して被害者にをする止めるよう宣言しなかった事が問題とされている。

活動自粛からの復帰

その後、1か近くの謹慎期間を経て2020年2月11日に「ケリンの中の人、見参!?exit」という動画YouTube上にアップロードし復帰。だが騒音騒動の責任を取る形で、騒動の本人ことケリンのプロデューサー(要するに中の人)、最善 啓(さいぜん けい)がケリンから「反省のしるしとして1か間、“世のため人のためになるような徳のある動画”を上げてほしい」と示される形で騒音騒動についてることになった。また、同時にケリンがその1か動画制作に協しないことも明かされた。

動画内では騒音騒動に関して、ネット上でられていた定説への訂正を試みた。

  • 住んでいたのは最善一人(男二人暮らしという説が流布していた)
  • 騒音の警告は視していない…つもりだった
  • 基本的には平日に収録していた(中に収録しているという説が出回っていた)
  • 警察の訪問は1回のみ警察からも何度も来られていたとされていた)

騒動に至るまでの経緯

その上で、最善自身の生い立ち、それまでの自身の作業環境騒音騒動を招いてしまった経緯について次のようにり、騒動を起こしたことを繰り返し謝罪した。「ケリンのはまともだから、間違ってもみたいなと一緒にしないでくれ」り、同時に最善啓としてのTwitterアカウントexitも開設。「アンチコメント愚痴などは全部こちらに書き込んでくれ」「間違ってもケリンに対しては悪く言わないでくれ」と述べた。

最善自身は群馬ではなく埼玉県出身。元々は「木造のボロアパート」の、メゾネット部屋の隅で収録していた。当時は苦情などの騒音問題もかったが、ヒステリックな母親と大で口喧する毎日に嫌気が差し、2019年5月初旬に騒動を起こした例の住居に引っ越した。その物件はRSC造マンションの中層階で、不動産屋に紹介されたものだったという。

だが引っ越して々の5月末にはテレビの音量で注意を受けてしまう。「RSC造だから多分を伝って聞こえないはず」と疑問に感じたが、注意されたこともあり以後は音を下げることにしたという。

しばらくは特に何事もなかったが、11月中旬にポケモン配信でまた注意を受けてしまう(配信は単発で終了した)。エントランスにも「ポケモン実況しないでください」と明確すぎる注意書きがられており(当時は隣人による録音の音も聴いていなかったため、そこまで筒抜けだとは思わなかったという)、管理会社からも「静かにしてください」と電話が入り、直後隣室からを一日中かれる翌日も(平日間にもかかわらず)壁ドンが続いたため、壁ドン返しをしてしまったという(これに関して「普通電話すればよかった」と反省の旨をっている)。

それから間を置かぬ11月末、プライベートでゲームをしてる最中に(間は仕事に出ていて、ゲームをしていた)大きなリアクションを取ってしまい、「やべっ」と思った矢先に隣室からの壁ドン、後日の貼り電話というスリーコンボを食らってしまう。

以降はゲームをしないように読書などの他の趣味をするようにしていたが、2020年正月VTuber・ゼン(ケリンの子という設定)のプロデューサーと通話で今後の活動について話し合っていたところ、とうとう通報されてしまう

自分のうるさいことを自覚したため、その後は騒がないようにしようと努めていたものの、「会話がうるさい」とまたしても通報される。「本当に静かにしようと心掛けていたのでこれ以上は静かにできない」とは言ったものの、管理会社から曲解されたのか隣人には「やりたいようにする」と伝わってしまったという。その翌日、新しい物件の見学に行き、そこを確保したという。

ほどなくまた「会話がうるさい」ということで警察が来訪するに至る。当時は「RSC造の部屋なんだから聞こえるとしても幻聴程度じゃね?」「下の部屋の人ももう片方の隣の部屋の人も通報してこなかったし、そんなにうるさいのかな?」と疑問に感じたというが、警察が来るほどの事態になったこともあり、「隠居生活」を送るようになったという。

しばらくは大丈夫だったのだが、1月中旬に起きたラップコラボ炎上コラボ相手である鳴神裁のことは「あの方」と名前を伏せている)が想定以上のものだったため、最善もケリンも正気を失ったといい、製作していた謝罪動画の編集音などがダダ洩れだった為、それを隣人に録音されたことで特定に至ってしまう。

隣人Togetterリンクツイートするなどして第三者を巻き込む恐れがあったため削除を出したが、前述のようにケリン自身に非があるため活動を全に自粛し、引っ越すまで「忍者のように暮らしていた」という。

物件の構造の種類

続いて、「(視聴者の)皆さんに二の轍を踏んでもらいたくない」として、自分が住んでいた物件の構造についても説明。

物件のな構造は、防音性の低い方から高い方へ

  • SRC造(コンクリート。防音性は非常に高い。高層の物件に多い)
  • RC造(筋コンクリート。防音性はSRC造と同様非常に高い。低層の物件に多い)

となっており、SRC造の物件に住んでいるにもかかわらず騒音の苦情が頻繁に来ることを本人も疑問に感じていたのだが……

RS造

最善が騒音を起こしてしまった物件は実はSRC造ではなく、「RS造」であった。

RS造は建物の下と上で建築構造が分かれており、下層階はRC造で防音性が高いが、上層階はS造、つまり防音性は皆無ということになる。あっ・・・

この建築構造は割と多く見られるが、素人には分からないことが多いため、「低層階のRC造」を選ぶように注意喚起を行った。

物件選びは気を付けよう!

……だが動画がこれで終わるわけはなく、突如最善宅に押し掛けてきたゼンのプロデューサーり手を食らわされ、そのビンタGB素材を配布されるというオチで終わった。

復帰の反応、そして現況について

騒動について順を追って説明していったことや「キャラクターではなく人格に罪がある」ことを強調して素直に謝罪したこと、また物件の構造についての説明も行ったことから、YouTubeでは好意的なコメント立った。翌日にニコニコアップした動画には(ニコニコ独自の土もあるのか)厳しいコメントが多かったものの、動画後半になると好意的なコメント立った。

ケリン・たけし・いわながのプリケーキに対する反応ツイートをお互いリツイートコメントしていることから、いわながとの友好的な関係は変わらず続いているようである。

続編として2月15日には「騒音対策してみたexit」という動画YouTube上にアップ現在住んでいる部屋については

と明かした。前述の通り防音性は非常に高いのだが、いてしまうため

も追加で取り付ける様子を取り上げている。

騒音対策の済んだ新しい環境で、今後1かを経たケリンの本格復帰が待たれるところである。

関連動画

#6(これまでのまとめ)以降の動画ニコニコ動画でも投稿されている。

騒音騒動による活動自粛からの復帰動画

関連静画

関連リンク

関連項目

掲示板

  • 5583ななしのよっしん

    2020/02/27(木) 19:25:20 ID: 7dKpTor8/q

    でもケリンの行動って実際擁護しようがいから、
    仮に本気で擁護しようとしても内容は支離滅裂以外にならないんだよね

    騒音って時点でもう10割ケリンが悪いのに、それに大家警察の注意も視して出し続ける
    ネットされて初めて謝罪するも自分の都合の悪い事は一切言わない
    体裁を取り繕いもせずに信者被害をそのまま放置
    何事もかったかのように復帰

    普通に考えて擁護出来る要素がさすぎる

  • 5584ななしのよっしん

    2020/02/27(木) 19:43:07 ID: OWFfIw6OV3

    に擁護をすると、ケリン20代になりたてで若く経験が浅い
    そういう人はっ当な注意や警告をされても検証話し合いをせず、自分が持つ情報を正しいと思い込んで問題行動を続ける事が結構ある
    口だけ謝罪はするが、マナーがなっていなかったり(被害部屋に直接しようとしていた点、ファンネルを止めない点)
    問題とは関係な身の上の不幸って同情を集めようとするのも結構ある話
    ともあれケリンが問題行動をしたのは事実だし、若くても同じ事を繰り返していると周りから距離を置かれるようになるから直すよう努しなければならない

  • 5585ななしのよっしん

    2020/02/27(木) 20:52:48 ID: QR86thji/V

    ぶっちゃ最善は自分がやったことに関して今くらいかれていた方がいいし可哀想とも思わない
    性格見ても調子乗るとろくなことしないだろうし何より今まで散々他人を揶揄しておいて自分の炎上は見逃してくれは通らんだろ

    それに他人に迷惑かけるyoutuber炎上の中でもケリンはまだ全に見放されたわけでもないし再起の芽はある
    その幸運を自覚出来ないならyoutuberとしても人としても終わりだけど

急上昇ワード

最終更新:2020/02/28(金) 05:00

ほめられた記事

最終更新:2020/02/28(金) 05:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP