コウモリ怪人単語

コウモリカイジン

  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

コウモリ怪人とは、特撮作品『仮面ライダーBLACK』に登場した怪人である。

扱いとしては一般の怪人だが、第1話の登場から終盤まで生き残って長くゴルゴムのために活動していたという、意外としいタイプ怪人でもある。
他の怪人については、「『仮面ライダーBLACK』に登場する怪人一覧」を参照のこと。

概要

第1話の序盤には登場している。

飛行しているを見る限りでは、クモ怪人同様複数のコウモリ怪人が存在するようである。 
実際にBLACKとの戦闘に参加することは少なく、どちらかといえば波を発して標をキャッチするを駆使した諜報や尾行のに長けているようだ。ゴルゴム3官も、コウモリ怪人を「尾行の達人」と評している。が、光太郎には毎回バレている。達人とはなんだったのか。

ニコニコ動画では、一所懸命ゴルゴムのために地味ながら重要な活動をしているにも関わらず、その描写やイメージから「雑用怪人」などと呼ばれてしまう可哀想なヤツである。 

第49話で、反旗を翻したクジラ怪人BLACKの連携の前に敢敗北死亡する。

関連動画

関連項目

この記事を編集する
流行語100

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2023/12/05(火) 00:00

ほめられた記事

最終更新:2023/12/05(火) 00:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP