コミュニケーション 単語

942件

コミュニケーション

3.1千文字の記事
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

コミュニケーションとは(Communication)とは

  1. 2人・2匹以上の動物機械等が意思疎通・感情共有することである。人間動物機械は問わない)
    日本においては「コミュ」と略されることもある。(例:コミュ障
  2. Perfumeの楽曲。→ コミュニケーション(Perfume)

日本では「コミニケーション」や「コミニュケーション」などいろいろな表記があるが、特にどれが正しいとかはい、しかし検索エンジンgoogleでは「コミュニケーション」で検索した場合が一番検索が多い。

概要

コミュニケーションとはいろいろな意味を持つ単ではあるが、だいたい人間同士が触れ合ったり、動物と意思疎通・情報交換を図ろうとする事が多い。身近なものは言葉による会話、ジェスチャーボディランゲージなど。

会話などはかなり広義で、挨拶雑談趣味戦闘仕事上の示や報連相、オンラインゲームにおける連携や煽りまで様々。時間短縮のための略語なども多く使われ、時事ネタ雑学・意見・感想など様々な内容が飛び交っている。

相手を交渉・説得したり笑わせるなど、内容には情報センスカリスマ性が問われることもある。

動物なら鳴きであるが、獣耳尻尾の動きから感情を推測する事も可動物の鳴きもよく聞くと何種類かあり、天敵の接近など仲間への警告(注意喚起)を促すものもある。[1]

特に長距離なものは「通信」「交信」と呼ばれることもある。

ただしテレビラジオなど一方的で、こちらからの会話に応答しない・を及ぼさない物はコミュニケーションとは呼ばない。また個人の独り言や自問自答もコミュニケーションとは呼ばない。家電製品・装置などスイッチを入れた通りに動いてくれたり音で知らせてくれるが、(会話を的とした人工知能などを除き)基本的には意思疎通・感情共有している訳ではないためコミュニケーションとはあまり呼ばない。

手段

双方向のやり取りがあれば会話、メガホン、プラカード手紙電話文字電子メール線、モールス信号手話/ハンドサイン、音、、汽狼煙、手旗信号、インターネット掲示板など種類は問わない。

必ずしも高度な言や言葉も必須でなく、相手に日本語が通じなくとも身振り手振り(ボディランゲージ)や手を振ったら振り返されるのもコミュニケーションにあたる。「海外でも最低限の会話だけ覚えときゃ、ボディランゲージで何とかなる」というバックパッカーの方もいる。

また、人間動物でなくても、ロボットの様なものと触れ合うこともコミュニケーションという単を使うこともある。鉄腕アトムドラえもんのように自由自在な内容をに滑らかに喋る人工知能はまだ完成していないが、いずれ人間と同じように会話できる日が来るかもしれない。

なお、ニコニコ動画というサイトは一種のコミュニケーションツールの一つで、世界中ないしは日本中のニコニコユーザーと書き込みやコメントを通じてコミュニケーションを図ることができる。

ただしネット上の投稿でも見られるものも多く、現実でも闊な情報を喋れば他者に聞かれてしまう危険もあるため、限られた人間のみが分かる暗号などが用いられることもある。

過剰すぎると…

コミュニケーションが過剰すぎるとストーカーパワハラセクハラクレーマーモンスターペアレント毒親、狂信者老害といった要注意人物に認定される可性もあるため注意。[2]

SNSなど、相手の気を引く、バズる立とうとして炎上したり特定されてしまう場合もある。

アナログでも長距離交信はできる

距離の相手との交信には線機などを用意しなければならない…という訳でもなく、アイデア次第では電子機器やバッテリーを使用しなくとも長距離通信が可

狼煙[3]・音の有を用いたモールス信号[4]、手旗信号、巨大なボードに書かれた文字など。互いに双眼鏡を持って見たり、中継してさらに長距離情報を伝達するという手もある。

ただし視認できる距離には限度があるため、濃霧間においては視認性が落ちる。お互いに素人であれば、500m先と正確に交信できれば御の字かもしれない。

その他の欠点として、危険な状況下においては脅威となる敵や追跡者にも存在を発見されたり、情報を読まれてしまう可性もあり、窮地に追い込まれるといた展開もフィクション等で描かれる。

特殊な環境下

国際化社会に備えたもの

レストランなど、他言で書かれた注文メニューを用意している場合もある。

差し式のコミュニケーションボード日本語外国語が並んだ表)を用意している自治体・店舗施設・避難所もあり、いざという時の意思疎通の簡略化やお互いのストレス軽減が期待できる。(副次的に老人やが出せない人とのコミュニケーションにも利用できるなど、汎用性が高い)

日本語/外国語が話せなくても、スマホ等で翻訳して提示すれば良いのでは?」…と思うかもしれないが、災害時に紛失・故障したり基地局が機停止、バッテリー切れなどで使用できない可性もある。

関連動画

関連項目

脚注

  1. *人間のように翻訳はできていないが、あえて警告の鳴きを録音再生することで該当動物に対する威嚇とするなどの実験も行われている。(ただし動物が慣れてしまえばいたちごっこになる可性もある)
  2. *本人だけ気付いていない場合も多く、摘すると逆ギレを起こす面倒なパターンもある。
  3. *ただし現代の山中で勝手に狼煙を上げると、山火事と勘違いされ余計なトラブルとなる場合もあるため注意。
  4. *ちなみにモールス信号などや音でなくても1と0、あり/なし、凹凸、配置など、規則的に表現することで完成できるため、暗号にも用いることができる。
この記事を編集する
関連記事

子記事

兄弟記事

  • なし

掲示板

  • 87 ななしのよっしん

    2024/04/07(日) 07:46:49 ID: W7SdUMTXUO

    昔は会話苦手部だったけど、今じゃなんとなく聞いてどういう反応をするのかが気になる自分がいる
    同じ問でも別の解答したり、変わらなかったり、そういう解答から「自分なりの答え」を探してなんとか言葉にするのが楽しくなってきた

  • 👍
    1
    👎
    0
  • 88 ななしのよっしん

    2024/04/08(月) 21:56:31 ID: fQbVociPp5

    生まれ育った環境のせいで、他人をコントロールするタイプコミュニケーションが高まったけど
    同じく環境のせいか、他人をコントロールしたがる人間は悪、という思想を持つにいたり
    と人格が全にコンフリクト起こしてるつらみ

    相手の機嫌をよくしておこう、程度の万人がやってることでも抵抗を覚えるので困る

  • 👍
    0
    👎
    1
  • 89 ななしのよっしん

    2024/05/19(日) 15:06:25 ID: kZvzxMICcm

    小さい頃から他人と接する機会が大事だろうなと
    楽な相手だけでなく色んな人と接することで蓄積されることもあるだろうし多少の苦労は必要なんかね

  • 👍
    0
    👎
    0

おすすめトレンド

ニコニ広告で宣伝された記事

記事と一緒に動画もおすすめ!
もっと見る

急上昇ワード改

最終更新:2024/05/20(月) 12:00

ほめられた記事

最終更新:2024/05/20(月) 12:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP