今注目のニュース
「意外といける」「これ美味いぞ!」 話題のローソン「甘い悪魔」食べてみた。
今にも動き出しそう『鬼滅の刃』我妻善逸の1/8スケールフィギュアが登場!日輪刀を抜く直前の一瞬を立体化
「これが欲しかった」「ぜひ定番化を」の声 エリスの生理用ナプキンにシンプルな限定デザイン登場、狙いを担当者に聞いた

コラテラル・ダメージ単語

コラテラルダメージ

  • 7
  • 0
掲示板をみる(32)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(7)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

\死か自由かだ!/

概要

コラテラル・ダメージ(原題:Collateral Damage)とは2002年開されたアクション映画である。演は筋肉モリモリマッチョマンの変態アーノルド・シュワルツェネッガー

シュワルツェネッガー映画ではしく、を用いてドンパチするシーンはない。その代わり、消防用のや火災に関する知識で苦難を乗り越えてゆく。なお小ジョークは健在なのでご安心を。

タイトルのコラテラル・ダメージは「副次的な被害」という意味だが、「戦闘における民間人の犠牲」や「政治的にやむを得ない犠牲」を意味するダブルスピークとなっている。

吹き替えは二種類が存在し、ニコニコ動画ではフジテレビ放送版が有名。

あらすじ

ロサンゼルスに住む消防士のゴーディー・ブルーアーは、ロサンゼルス中心部のビル屋外のカフェで妻子と待ち合わせをしていたが、彼が到着した直後ビルの近くに停めてあったバイク爆発。妻子は爆発に巻き込まれ、死亡した。

この事件はゲリラ組織の「コロンビア解放軍」が、敵対勢であるコロンビア政府や協関係にあったCIAの要人を狙って起こしたもので、ゴーディーは事件前に怪しい白バイを見たことを警官に伝えるが、和交渉の邪魔になるとされて捜は進まない。

業を煮やしたゴーディーは一人でコロンビアへと向かい、そこである子に出会う・・・。

名言集

おまけ水曜シアター9CM
する家族の命を奪った、テロリスト
テロリスト≪敵≫じゃない、トモダチだよ!』 
(ふざけるな!)
お前なんか、友達じゃない!
シュワルツェネッガー、テロリスト叱(しか)るッ!(コラッ!(ドガッコラァ!(バキッ))
(怪獣(シュワ)だ~!怪獣(シュワ)が出たぞ~!)
怒涛のサバイバルアクション、コラテラル・ダメージ!

関連動画

関連項目

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/10/17(木) 19:00

ほめられた記事

最終更新:2019/10/17(木) 19:00

☆オススメの関連コンテンツ

動画

この記事名で動画を検索

静画(イラスト)

この記事名で静画を検索

ニュース

この記事名でニュースを検索

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP