今注目のニュース
『スペースチャンネル5』発売20周年を祝う特設ページが公式サイト内にオープン。うらら(本人)のサイン入りアルバムが当たるTwitterキャンペーンも開催
女王アリをヒッチハイクして乗りこなす「ロデオアント」が発見される
林修、出生率低下の背景について「低所得者が結婚して生活ができないという危機的な状況」と語る

コルレル単語

コルレル

  • 0
  • 0
掲示板をみる(31)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(0)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

コルレルとは、機動新世紀ガンダムXに登場するMSである。
式番号はNRX-007。パイロット白い死神ことデマー・グライフ。 

白い概要

本編第26話に登場したゲストMS

もが一度は想像したであろう「極限までに軽量化をしたメカってどんな感じになるんだろう?」という発想を実現させてしまった変態としかいいようがないMS

連邦軍製の試作機であり、式番号がヴァサーゴらと同じ系列にあるMSであり、次世代MS用の試作品の一機である可性をはらんでいる。

全長17.9mに対し、本体重量4.5tという頭のおかしい数値を持つ。
現代の戦車ですら「44tとかすげぇ軽いな!」と言われる中、それより軽いのがMSである。
ガンダムXMS均10tをえる宇宙世紀ものとべると大変軽く、主人公機のガンダムXが7.5tである。
それよりも軽量級と思われるガンダムエアマスターさえも6.9tである。
これで大体、このコルレルがどれくらい頭がおかしい数値を持つかがお分かりになるだろう。

ただしその代わりに内蔵武器はバルカン砲すらなく、武器はビームナイフ一本という貧相な装備しか持っていない。
その挙動はMSというよりMFの域に達しており、中で高速前転、突入しながらバルカン砲を全回避、ビームライフルの上に乗っかるなど「アホかこいつ」と思わず口に出したくなるほど、とにかく描写もおかしい。

コンセプトとしては、敵の攻撃を100%回避することを前提とし、ビームナイフで敵の弱点(コックピット)を狙うという、ワンチャン狙いの機体である。

本編ではデマーがガンダムダブルエックスとの一騎打ちに使用した。
最初は一方的に敵を滅多刺しの滅多切りにして追い詰めていたが、ガロードが防御に使ったビームライフルビームナイフが当たったことで爆発、その衝撃で吹き飛ばされ身動きがとれなくなった隙にバルカン砲による撃を受け、あっという間に逆転されて倒された。

ある意味男のロマンとも言える本機ならではのあっけない最期であった。

なお、当初もうちょっとコルレルは色のある機体だった(などが使われていた)のだが、パイロットデマーがだったことから色を全部に塗り替えられてしまっている。

白がいい関連動画

白くなくちゃダメな関連商品

商品化する時は全身で頼むよ……。

白いほうが素敵な関連項目

掲示板

  • 29ななしのよっしん

    2016/11/07(月) 10:12:43 ID: f/MvDy065m

    昨今多い、MSが細くなるプラモアレンジの中、こいつを投じたら
    どこまで細くなるか気になる

  • 30ななしのよっしん

    2018/09/14(金) 21:37:13 ID: tbmKcM0nz7

    こいつフロスト兄弟よりもガロード追い詰めてた気がする

  • 31ななしのよっしん

    2018/09/16(日) 09:00:16 ID: EWWHfRP84D

    幸運がなければ一方的にやられてたからな

急上昇ワード

最終更新:2019/12/16(月) 19:00

ほめられた記事

最終更新:2019/12/16(月) 19:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP