今注目のニュース
片寄涼太、自分の人生が「ただごとじゃないことに」と実感した瞬間
目と耳の両方が不自由な男性が飛行機内に。どうやって助ければ?15歳の少女が率先して男性を導いていくその姿にやさしさが連鎖した(アメリカ)
高嶋ちさ子、ホテルにわざと忘れ物をする外国人観光客に激怒 「すぐに捨てろ」

コレン・ナンダー単語

コレングンソウ

掲示板をみる(35)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

コレン・ナンダーとは、究極のガノタ、もとい『∀ガンダム』に登場する軍曹である。

川津泰彦

戦士たるものの概要を後世に伝えい!編集者達よぉぉぉ!

冷凍刑に処されていたムーンレィス古参兵であり、アグリッパ・メンテナーによって冷凍刑を解かれ、地球に送られMSイーゲルに乗って登場。オッサン巻き舌混じりのハイテンションな口調でまくしたて、いろいろオーバーリアクションなのが特徴。黒歴史の生き残りらしく、ガンダムと判別するのが困難な∀ガンダムの事をヒゲガンダム見抜き奮する。

本人くかつてガンダムコケにされた記憶があり、それを消すために喜びながらガンダムを狙う。ガンダムを「白い悪魔」と呼ぶなど本編の登場人物がガンダムという名称を知らない中、最初にガンダムと呼んだ。地球帰還作戦の補給部隊のアナンから『今回送られてきた火の総量より危険なだ。』と評される。

歴戦の勇士らしい戦いを見せるが、ディアナからの叱責を受けて困惑し、錯乱した隙に∀ガンダムに敗れてイーゲルを失った。
その後は怪僧となって放浪していたが、祭で∀ガンダムハリボテを見て再び錯乱し、∀ガンダムを討つことに執着したため大騒動になる。最後は「思いを遂げさせる」というお達しによってハリボテを討ち取って思いを遂げた。

さらにその後は月光蝶を見てすべての記憶を取り戻し、ディアナ営につく。そして自分用カプルチューンさせて戦列にも参加した。最後はカプル一機でバンデットを撃破し、暴走しかけていた月光蝶を止めるため、その股ぐらにロケットパンチをかまし、世界を救う。しかしその直後ターンX月光蝶が命中し、『ターンエーだって、時代を拓けるはずだぁぁああ!』と絶叫し、 機体と運命を共にする。

出番自体は全体的に見ればそんなに多くはないが、∀ガンダムを見て大喜びしたり絶叫したりとハイテンションキャラ性から高い人気を誇っている。ちなみに味方に入ってからはこれまでの破天荒な性格はやや影を潜めたが、最後は立に重要な役割を果たした。

コレンって一体誰ナンダー?

かつて「ガンダムを見たことがある」、「ガンダムに執着している」ということ、また冷凍刑でが抜け落ちる前はの長の美男子だったという情報から、実は過去ガンダム作品の敵キャラの成れの果てではないか?という噂がファンの間で立っている。

に出る説はシャア・アズナブル説とゼクス・マーキス説の二つである。

前者はコレンカプル仕様がそれを彷彿とさせるため、後者は彼が月光蝶を見て思い出した時、彼の裏に映ったのがウイングガンダムゼロ(EW版)の顔だったことが理由としてあげられる。『スーパーロボット大戦α外伝』では、ヒイロ・ユイウイングガンダムゼロ(EW版)と交戦すると「ひどいに遭わされた」と発言する。
どちらも彷彿とさせる以上の内容しかなく、後者に至ってはコレンガンダムを思い出すシーンで「適当ガンダム書いとけ」と言われたため、たまたま近くにあったウイングガンダムゼロを元にしただけであり、別にゼクス説を裏付けるものではないことが明らかになっているが、富野由悠季監督コレン・ナンダー=ゼクス・マーキス説を気に入っているらしい。

最も有な説は他でもない。コレン・ナンダーとは、あくまで他のでもなく、コレンはコレン・ナンダーである以外に他ならない。

コレンという個々の人物説にしても、考察の余地はたくさんある。要は黒歴史時代のどこで生まれ生きてきた人物なのかということである。それは宇宙世紀かもしれないし、ないしはGガンダム未来世紀かもしれないし、はたまたこれまたどこの何者でもない時代の人物なのかもしれない。

そう、このコレンという男の可性は、限大ナンダー。

ちなみにこのしつこいダジャレは、元々コレン・ナンダーの名前の由来が「これ、なんだ?」という問いかけをもじったものであることを鑑みたため、断じて初版の著者がダジャレ好きという理由だけでないことを留意されたし。

関連動画ちゃーん、出てきてよぉぉぉ!

あります、これが関連商品、ねぇ、そうでしょ?

関連項目だって!時代を拓けるはずだぁぁぁぁ!

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/06/17(月) 09:00

ほめられた記事

最終更新:2019/06/17(月) 09:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP