今注目のニュース
東京スカイツリーが「花火」ライティング 11日午後7時から 「来年は再び」願い込め
妻の不倫相手を許さない! 怒りにかられた夫が選んだ「復讐」には、法的なリスクも
今年の海ヤバい、触ると激痛で数日間悶絶する地獄の生物が大量発生と話題に

ゴーストトリック単語

ゴーストトリツク

  • 19
  • 0
掲示板をみる(199)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(19)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

 

そ れ は か ら 始 ま る 一 の 追 跡 劇

 

概要

ゴーストトリック』とは、2010年6月19日カプコンより発売されたニンテンドーDSゲームソフトでございます。
また、2011年5月26日ベストライス版も発売されております。

 

何らかの事件に巻き込まれ、命とともに生前の記憶を失った主人公ゴースト)を操り、その正体を探するアドベンチャーゲーム。『逆転裁判シリーズを手掛けたクリエイター巧舟たくみしゅう)氏がシナリオを担当しているほか、『逆転裁判1』の音楽を担当した和氏などが参加している。

公式サイトではflashによる体験版exit開されている。どんなゲームか気になったら試しに遊んでみるべし。きっと運命が更新されるだろう(購買意欲的な意味で)。

また、12月16日iPhone版の配信が開始された。2011年2月3日からはiPadにも対応した。こちらは第2章まで無料で遊ぶことができるので、iPhoneを持っている人は是非1度試してみてほしい。

ニコニコでは権利者により実況動画はほぼスベテ消されている。

主な登場人物

シセル “ナゾマミレノワタシ”
主人公。死者。自分が何者で、何故死んだのか。そういった生前の記憶を一切失う。かわりに得た《死者のチカラ》を利用し、記憶を取り戻すため奔走する(ユーレイに足はないが)。

リンネ ネラワレタアカゲ”
ヒロインシセルの亡がらの第一発見者。新米の女刑事であり、とある事件を独自に追っている。トラブルに巻き込まれやすい体質なのか、一晩で何度も死ぬ羽に。歩く死亡フラグ

クネリ ヒトスジノヒカリ
シセルに《死者のチカラ》を教える電気スタンド。おなじく《チカラ》を持つようだが、その正体は不明。ゴミ捨て場の闇の中でくねくねうごいてブキミ

カノン “チイサナレディ
リンネと同居しているょぅι゙ょ女の子ミサイル留守番していたところをの侵入者に襲われ、物語に巻き込まれていくことになる。
ミサイル “イサマシショウウブツ”
リンネが飼っているポメラニアン人に対する忠心は見上げたものがあるが、番犬としての腕はいまひとつ。巧舟モデルで、逆転裁判1にも同名の警察が登場する。ミサイルかわいいミサイル
カバネラ “ノッポノホワイトラブリー
リンネの上の警部。特別捜班の班長をしている。警察トップに立つためならどんなことでもすると噂されているが・・・。彼の全てがアクロバティックな動きは必見。
ジーゴ “シッコクノカリウド”
明らかに顔色が悪い殺し屋で、リンネの命を狙っている。自称《ド近眼のジーゴ》。色のショットガンを使うカンペキ義。

ゲームシステム

主人公は、その命と引き換えに《死者のチカラ》を手に入れております。は4つでございます。

物体に《トリツク》
生物憑依する。《コア》がある物体に限りトリツクことが出来る。あまり距離が開いていないコア同士なら飛び移ることも可。移動の基本であり、《アヤツル》の前提条件でもある。

物体をアヤツル》
トリツいた物体を操作する。トリツク物体によってさまざまなアクションを起こせる。環境に変化をもたらしたり、手が届かないコア同士の距離を縮めたり、物体を調べたり。

死の4分前に《モドル
亡がらにトリツいて、その死の4分前にタイムスリップする。死に至る過程を確認することが出来る他、この世界で行動を起こすことによって死の運命を回避し、現在更新することが出来る。なお、死から24時間経過した亡がらにこのを行使することは出来ない(が、ゲーム中あまり問題にならない空気設定)。

デンワダイヤル》
電話機から電話機へ、デンワ線を伝って移動するシセルの一の長距離移動手段。通話の最中に電話機にトリツクことで相手の番号を入手でき、以降は自由に行き来できるようになる。“死の4分前の世界”では通話中のみが使えるが、その場合移動先で電話が切られるので戻れなくなる。

BGM

魂を揺さぶるサウンドトイレのつまりをロッケンロール!

4170
♪《ソノ死ヨリ4分前》~VARIATION

関連動画

オシャレ公式PV。右はVIPの「声劇つくっちゃおうぜ」スレ有志によるアテレコ

公式生新番組「ゲームのじかん」に巧舟氏と竹下博信氏が出演。ゴーストトリック特集は7:15~34:30

まさかの本作ディレクター巧舟本人による、テンテコの舞を「踊ってみた」。

凄まじいクオリティドット絵がヌルヌル動くよ!

関連商品

関連項目

この記事を編集する

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2020/07/11(土) 15:00

ほめられた記事

最終更新:2020/07/11(土) 15:00

スマホで作られた新規記事

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP