今注目のニュース
片寄涼太、自分の人生が「ただごとじゃないことに」と実感した瞬間
高嶋ちさ子、ホテルにわざと忘れ物をする外国人観光客に激怒 「すぐに捨てろ」
目と耳の両方が不自由な男性が飛行機内に。どうやって助ければ?15歳の少女が率先して男性を導いていくその姿にやさしさが連鎖した(アメリカ)

ゴールドパラディン単語

ゴールドパラディン

掲示板をみる(6)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

ゴールドパラディンとは、TCGカードファイト!! ヴァンガードクラン(組織)の1つである。

概要

謎の勢力によって封印されたロイヤルパラディンシャドウパラディン英雄たちを解放する為、その残存勢によって結成された。
聖獣」に対応した7つの部隊が存在していた。
その経緯から、ロイヤルパラディンシャドウパラディンの所属者が一時的に所属していたこともある。
解放戦争後は騎士王 アルフレッドの意向により第二正規軍となり一つの部隊に再編され、「解放者(リベレイター)」など元々の部隊以外の所属者も現れるようになった。

ランダムユニットを呼び出すを多く持ち、展開だけを見れば全クラン中でも最も高いが、ランダムという性質上質の確保に苦心していた。
環境が進むにつれ、デッキトップ固定だったコールが「デッキの上から○枚」という形に緩和され、安定性がより増している。
カウンターコストの消費量はしい部類になる。
また、シナリオの関係上リンクジョーカーが操る「呪縛ロック」への対抗策「解呪アンロックが多いことも特徴となっている。

専用キーワード結束ユナイトリアガードガーディアンに2体以上ユニットコールされたターンに有効になる。条件を満たした後、そのターン中に結束持ちユニットが登場しても効果条件を満たしているため有効になる。

アニメでは「アジアサーキット編」で唐突に現れ、以降3期まで勝手に先導アイチデッキとなってしまうアイチは後にロイヤルパラディンだったユニット達が所属していた「解放者(リベレイター)」を使用しているが、ゴールドパラディン関係のデッキ変遷については色々と物議を醸す結果となった。
それ以外には、立凪タクトが「エイゼル」を使用。カトルナイツオリビエ・ガイヤールアイチの後を継ぐ形で「解放者」を使用し、現在の「解放者」はガイヤールのイメージが強い。ガイヤールの使用カードは内部名称として「き炎」が用いられている。
漫画高校生編ではコーリンアイチデッキアニメとは入れ替わる形となり、アイチデッキが変わらない代わりにコーリンがゴールドパラディンを使うという形になった。
アニメヴァンガードG」では明日川タイヨウが「グルグウィント」軸のデッキを使用。それ以外にも使用するキャラがいる。

ゴールドパラディン七部隊

以下、聖獣と対応部隊について判明しているだけの設定を挙げる。
再編に伴い、これらの部隊は解放戦争後に一つの部隊に統合されている。

各期におけるゴールドパラディン

2期

初登場。トライアルデッキの他、通常パック4種のうち3種に登場。エクストラブースターの戦騎」にも収録される。
ロイヤルパラディンの後釜としてメインクランり続けることになる。
当時はデッキの上から呼ぶ選択肢が狭く、運に左右されることが非常に多かった。

3期

こちらでも通常パック6種のうち4種と、役のメインクランに恥じない強化を受けている。
「解放者」名称が初登場し、当初は他のクランに押され続けていたが、ブースターパック第14弾「」と第15弾「限転生」にてそれぞれ的確な強化が加わり、一気に底上げされた。

4期

今回は役ではなく、アニメライバル格のオリビエ・ガイヤールが使用することになるが、未だメインクランとしての存在感を見せる。
トライアルデッキブースターパック第17弾「煉焔舞」、ムービーパック「ネオンメサイア」と後半に怒涛の強化が入った。
この頃からデッキトップからのスペリオルコールに融通が利くようになり、「き炎」関連パーツが速攻してもよし、双闘してもよしの強さを誇り、大成する。

5期

一方で、「ヴァンガードG」に切り替わった直後の強化はかなり大人しめになった。
通常の収録はブースターパックG3弾「覇竜星」のみとかなり控えめに。
騎士 グルグウィント》の性自体は悪くないが、噛みあうGユニットが少ないのもあって、さほど立つ働きはなかった。

6期

ヴァンガード初の500円トライアルデッキ太陽騎士」が登場し、デッキ構築の難易度がぐっと下がる。
その後ブースターパックG7弾「勇爛」に収録。攻めに強いGユニットグルグウィント》を始め、多くのサポートを手に入れ、復権に期待がかかる。

デッキの基本軸

エイゼル

リミットブレイクの旗揚げと成ったデッキ。2期終盤でカテゴライズされるが、強化自体は散発的だった。専用Gユニット《浄罪の獅子王 ミスリルエイゼル》の登場から、単行本特典で《レーブンヘアードエイゼル》、G7弾「勇爛」でグレード2のエイゼルを始めとしたカードが多く登場し、本格的なデッキタイプとなる。
強化の方向性上グレード3に「エイゼル」を要することが多く、名称デッキとしての縛りは少ない。
「呪縛(ロック)」メタとなる《救の獅子 グランドエイゼル・シザーズ》が単体で採用されるケースも少なくないが、ライドしたターン中全てのアタックグレード1以外を手札からガードに使用できなくさせる快なアルティメットブレイクカード《レーブンヘアードエイゼル》の登場により、戦術の幅が期待される。
アニメではに立凪タクトが使用するが、惑星レイからエイゼルの意思がアニメ世界に干渉している疑いがある。

スペクトラル・デューク・ドラゴン

エクストラブースター鋼の戦騎」に登場したスペクトラル・デューク・ドラゴンと「ヴォーティマー」の連携ライドギミック。連携ライド効果でスペリオルコールを続け、展開したリアガードを退却させることでヴァンガードスタンドする、シャドウパラディンを彷彿とさせる軸。
ドライブチェックが減少するため、現在ブレイクライドなどのサポートを駆使しなければやや苦しい。

解放者(リベレイター)

デッキの大部分を名称で固めることに意義があるデッキ。3期より登場し、3期での使用者の先導アイチに併せてか、ロイヤルパラディン所属だったユニットが多く在籍する。
デッキトップからのランダムスペリオルコールの特色が強く現れ、それをトリガーとした効果も多い。
内部名称も存在し、ゴールドパラディンの代表格として認識されている。
内部名称に依存しない特色のカードとしては、山札からスペリオルコールされるたびにターンパンアップされる五月雨の解放者 ブルーノ、呪縛相手に対策と成る《解放者 モナークサンクチュアリアルフレッドなど。

ガンスロッド

ロイヤルパラディンの「ガンスロッド」が中心と成ったデッキ。3期後半で先導アイチが使用し、1期での汚名をらした。
ブレイクライドユニット《孤高の解放者 ガンスロッドクロスブレイクライドの解放者 ガンスロッドゼニスが存在するが、双方の噛みあいはあまりよくない。
に「ガンスロッドデッキの場合、低コストバトル中自身のリアガードデッキトップを入れ替え、さらにターン中のパワーアップにより安定した追撃が可の解放者 ガンスロッドゼニスを中心としたデッキとなる。
一方、《孤高の解放者 ガンスロッドも、そちらはそちらで《解放者 ホーリーシャインドラゴンとのコンボターンノーコストブレイクライドを連発でき高火力約束されるため重宝される。こちらのデッキは一般的に【シャインガンス】【社員ガンスとなる。
どちらにせよ、リミットブレイクの制限を解除する《解放者 ブライトバイコーンは必須。

青き炎

4期でカトルナイツオリビエ・ガイヤールが使用するデッキタイプはこちらになる。
双闘を中心としたデッキタイプであり、展開に加えクリティカル増加やガード制限と多様なフィニッシュを持つ。
しかし、リアガードに登場時デッキトップ3枚中1枚の「解放者」をスペリオルコールできるレギオンメイト《誓いの解放者 アグロヴァル》が、内部名称どころか「解放者」全体で大きな働きをする凄まじく有用なカードであり、これにより速攻しても双闘してもよしという至れり尽くせりなった。
また、4期ではある程度選択の余地の増えたスペリオルコールの増加により「解放者」自体もぐっと強化された。

グルグウィント/結束(ユナイト)

ヴァンガードG」で明日川タイヨウが使用する騎士 グルグウィント》、ならびキーワード結束ユナイトを中心とした越軸デッキ
2体以上コールしたターン有効になる「結束ユナイト」が鍵となり、攻めも守りもより安定するようになった。
デッキトップから5枚を見てガーディアンとして呼び出す効果が存在するため、特殊効果のあるガードGより、山札から登場した時も使用できる通常のガードのほうが使用されやすいしいデッキ。この特性により、ガード制限をかけるデッキにはめっぽう強い。
しかし、グルグウィント本人の効果より、フィニッシャーとして頼れる全体強化持ちのグルグウィント》コストを割きたいため、悩ましくもある。

関連項目

外部リンク

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/06/16(日) 20:00

ほめられた記事

最終更新:2019/06/16(日) 20:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP