サッカーアルゼンチン代表単語

サッカーアルゼンチンダイヒョウ

  • 1
  • 0
掲示板をみる(4)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(1)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

サッカーアルゼンチン代表とは、サッカーアルゼンチンの代表チームである。

ユニフォーム国旗色とを基調にしていてホームはシャツが色と縦縞パンツ称はラ・アルセレステ(La Albiceleste)。

概要

ブラジルと並ぶ南の強。伝統的にショートパスを繋ぐスタイルを用いる。
FIFAワールドカップで2回、コパ・アメリカで14回の優勝
下部世代も強く、U-20ワールドカップで6度、オリンピックで2度優勝している。

初試合は1919年。コパ・アメリカは1916年の第1回大会から参加し、1921年大会で初優勝

FIFAワールドカップにも第1回の大会である1930 FIFAワールドカップから参加しており、1930 FIFAワールドカップでは準優勝している。しかし以後は成績が振るわず、予選敗退で出場できないことや、出場してもグループステージ敗退などが多かった。

しかし自開催の1978 FIFAワールドカップルイス・メノッティ率いるチームワールドカップ優勝を成し遂げる。マリオケンペスは得点王になった。1986 FIFAワールドカップではディエゴ・マラドーナの圧倒的な活躍により優勝。またディエゴ・マラドーナは今大会MVPを獲得した。1990 FIFAワールドカップは決勝トーナメントで2回PK戦勝ちと守備的な試合運びで準優勝した。

2000年代に入ってからは豊富なタレントとは裏際大会で成績を残せな時期が続いた。
しかし2014 FIFAワールドカップブラジル大会では、懸念とされていたディフェンスを強みに変え、堅守のチームとして準優勝を果たした。

主な戦績

FIFAワールドカップ
優勝(1978, 1986)、準優勝1930, 1990, 2014)
コパ・アメリカ
優勝(1921, 1925, 1927, 1929, 1937, 1941, 1945, 1946, 1947, 1955, 1957, 1959, 1991, 1993)、
優勝(1916, 1917, 1920, 1923, 1924, 1926, 1935, 1942, 1959, 1967, 2004, 2007, 2015)

現在招集されている主な選手

過去招集されていた主な選手

関連動画

関連商品

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2020/11/26(木) 11:00

ほめられた記事

最終更新:2020/11/26(木) 11:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP