サトシ続投・降板問題単語

サトシゾクトウコウバンモンダイ

1.5千文字の記事
掲示板をみる(1,110)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(10)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

ああ あこがれの ポケモンマスターに なりたいな ならなくちゃ 絶対なってやるーッ!

ポケットモンスター(無印)初代OP「めざせポケモンマスター」より抜

マサラタウンサトシ、オレは世界一ポケモンマスターになるんだ

ポケモンマスター無印)第1話より

サトシ続投・降板問題とは、ポケットモンスター(アニメ)が抱える問題である。

概要

アニメポケモンでは、マサラタウン出身の少年であるサトシ1997年の初放送から2019年現在まで22年間一貫して、主人公を務めており、絶大な人気を持ちつづけているが、根本的な問題点がある。

それはサトシリーグ優勝した/ポケモンマスターになった[1]際には、主人公交代を行うのか?という事である[2]。この問題に関して毎シリーズ末期に突入すると、なにかと話題になるが、この問題に対する主人公交代肯定・否定の意見は以下の通りである。

肯定派

否定派

なぜサトシが主人公を続けているのか?

アニメポケットモンスター世界観の構成を行った脚本家首藤剛志コラム「シナリオえーだば創作術」に、

ポケモン』のアニメ版が当初したのは、最低限1年半の放映だった。
現在も1年以上続く新作TVアニメはめったにないが、『ポケモン』放映当時でも、
1年半の放映は、かなり強気の標だった気がする。

1年半の放映をめどにして、ゲームの第2シリーズ発売の頃に、第1シリーズを元にした
ポケモンアニメエンドマークを出し、アニメが好評ならば、
アニメゲームにならって新しい主人公で新しいシリーズ
ポケモン2』を作ればいいと考えていた。

シナリオえーだば創作術・第155回 『人間の言うなりにならないポケモン』より引用

と記述されている事から、製作側も主人公交代に当初は前向きだったと考えられる。

それが何故行われなかった理由として、やはりピカチュウの存在を挙げなければならない。ピカチュウ人気になりすぎ、世界で2番に有名なネズミとなってしまい、ポケモンの顔としての機のあるピカチュウアニメレギュラーをやめてしまった場合に、商業上の不都合が発生してしまうため、サトシピカチュウアニメに登場させ続けるために、続投し続けていると言える。

関連動画

関連静画

関連商品

関連リンク

関連項目

脚注

  1. *サトシポケモンマスターしていることは作中で度々本人から言及されているが、リーグ優勝ポケモンマスターなのかは明らかではない。
  2. *ポケットモンスター サン&ムーンにて初優勝を収めた。
この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/09/18(土) 13:00

ほめられた記事

最終更新:2021/09/18(土) 13:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP