サトシ単語

サトシ

4.0千文字の記事
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

サトシとは、アニメーション版『ポケットモンスターシリーズ主人公、サトシのことである。

同名の他人については → さとし

由来は、ポケットモンスター原案者の田尻智からである。
初代ゲーム版においても名前設定でサトシがセレクトできるようになっている。

概要

ポケモンの主人公で有名

1997年の放送開始以来、実に20年以上の長きにわたり主人公を務める。
ニコニコ動画においては、遊戯王キャラクター獏良了を繋ぎ合わせたMADが有名である。

また、檜山修之氏が勇者王と呼ばれるように、声優を務める松本梨香氏が登場すると、サトシというコメントが溢れることがある。

もともとピカチュウ(6kg)を然と肩に置く、高所から落下したヨーギラス72kg)を受け止めるなど10歳とは思えない体力の持ちであったが、最近では10万ボルトボルテッカーを受けても割と気でいるといったように人ぶりに拍がかかっている。

後のシリーズで定評となった得意戦法は「ハチャメチャ」。地形への対応やわざをシンプルかつ確実に出すスタイルトレーナーと違い、閃きでワザを応用して別の現を起こしたり、臨機応変に地形を利用するスタイルで、これによって新たなワザを思いつくこともある(ピカチュウにおいてはエレキボールからエレキネットをこれより独学で習得した)。
論、体系として確定しているワザや行動ではないので、実行の際は相手はともかく自身も予想不能とも言える。

海外版のアニメでは「Ash Ketchum」(アッシュケチュム)というフルネーム韓国名は「チウ(Ji-Woo)」。
ピカチュウで「ピカピ」。

主な戦績

よく「何年間もポケモントレーナーやっててポケモンマスターなれない男の人って…」と言われがち。
確かに過去の教訓を忘れているような描写が時々見られるものの、その戦績は実はかなりのものであり、
カントーバトルフロンティアではフロンティアマスターとなりフロンティアブレーンの内定をゲットしている。
ポケモンリーグでの最高成績はアローラリーグ優勝
ホウエン地方に渡った際には「実者」として迎えられ、シンオウ地方でもときたま「有名人」として話しかけられるシーンがあった。

また、「ポケモンマスター」という言葉自体が「どのような事を意味するのか」がであった。

しかし2017年劇場版キミにきめた!』で「サトシの考えるポケモンマスターとは何か?」はられている。

カロスリーグ決勝進出

時は流れ、「ポケットモンスターXY&Z」のカロスリーグにおいて、遂に決勝に進出し、今までの公式記録を塗り替える。カロス地方レベルは高く、急成長を遂げ一度はサトシを打ち破ったショータという確かな実者を破っての決勝進出、そして決勝の相手は特別編最強メガシンカ」の主人公であり幾度となくその強さを見せつけてきたアラン。ここで優勝を決めれば文句なしの状況であり、サトシ自体も柔軟で的確な戦術が高評価を受けているが…
結果はメガリザードンゲッコウガの接戦の末惜敗。準優勝となった。

アローラリーグ優勝

前代未聞の「サトシはをせず学校に通う」シナリオになったサンムーン

ロケット団異常に強いミミッキュを入手したためピカチュウリセットしで始まり、試合中に眠り炎上する事態が起きたほどのトリックスターモクロー、屈重い過去を抱えるニャビーニャヒートイワンコから記録にない進化を遂げたルガルガン(たそがれのすがた)に加え臨時加入とはいえにコスモッグコスモウムソルガレオ伝説を所有。
更に正式にモンスターボールに入れる形で準伝説のべベノムゲットするなどこれまでになく伝説級の一時所有と離脱が立つ。そんな矢先、突如メルタンの加入という事態が発生。遂に幻のポケモンがサトシの手持ちに正式加入した。メルタンアローラリーグ準決勝後にメルメタル進化する。

決勝戦では初手メルメタルを選抜。対するグラジオは作中敗のシルヴァディを選抜。
メルメタル敗北はしたもののダブルパンツアーで深刻なダメージシルヴァディに与えた。二番手のピカチュウシルヴァディを撃破。メルメタルから受けたダメージは甚大であったようでこれまで敗のシルヴァディを打ち破った。
その後もピカチュウZ技の応酬で相討ちの形でゾロアークも撃破。
最後はルガルガン対決となった。両者一歩も引かない攻防の中、接近戦でサトシのルガルガングラジオルガルガンカウンターを直撃させられる。
「またしてもサトシは優勝は出来ないのか?」と思われた矢先に「カウンターカウンター!」
グラジオルガルガンを打ち破り遂に優勝となった。アニポケが始まって22年の出来事であった。

放送直後からサトシのリーグ優勝Twitterのトレンドを飾り、話題となった。今回は決勝戦がいつものピカチュウに加え、アニポケではサトシが特殊な進化を初めて発見した重個体のルガルガン(たそがれのすがた)に加え、幻のポケモンメルメタルまで選抜。まさにこれまでにメンバーでの優勝となった。

その後、表式に乱入したアクジキングとの戦いの最中にべベノムアーゴヨン進化して手持ちに復帰。
これにより遂にアローラでの6匹がい、ロイヤルマスクこと、ククイ博士との6VS6のエキシビションマッチに挑むことへなった。

マスターズエイト優勝

無印編で新たに相棒になったゴウと共にリサーチフェローをしていたが、ワタルダンデの試合を観戦し、ダンデと戦いたいという標を持ち、ポケモンワールドチャンピオンシップスのランキング戦に参加する。サイトウに敗れた後はスランプに陥ったが乗り越え、アイリスミクリ勝利マスターズランク8位のキバナ勝利したことで8位となり、マスターエイト入りとなった。順位は8位。

1回戦ではホウエンチャンピオンダイゴと対戦し、ピカチュウ1000まんボルトメガメタグロスを撃破し、1回戦突破。

2回戦ではシンオウチャンピオンシロナと対戦し、エースピカチュウミカルゲのみちずれで戦闘不能にされたが、メガルカリオトゲキッスガブリアスを撃破したことで決勝進出。ついにダンデとの対戦を迎えることになる。

決勝戦では数多の人物が見守る中、世界最強ダンデと対戦。一進一退を繰り返し、残りポケモンがサトシがピカチュウダンデエースバーンリザードンとなったところで、ダンデエースバーンからリザードンに交代し、ピカチュウ1000まんボルトキョダイマックスリザードンのキョダイゴクエンを突させる。その衝撃ブラックナイト現が起きてしまったが、ムゲンダイナを元に戻したことで試合再開。前代未聞の2度キョダイマックスエースバーンを撃破すると、リザードン一騎打ちとなる。戦闘不能になったかと思われたピカチュウはかつての仲間たちの応援を受けて立ち上がり、10まんボルトだいもんじ突。ピカチュウリザードン勝利し、ついにサトシは世界最強トレーナーとなった。

その後…

シゲルチャンピオンになった今、どこまでポケモンマスターに近付けたかな?」

サトシはピカチュウと共に再びに出る。

関連動画

関連項目

サトシのカントー地方オレンジ諸島手持ちポケモン一覧(ゲット順)
ピカチュウ | フシギダネ | リザードン | キングラー | ベトベトン | ケンタロス×30
バリヤード(バリちゃん)| カビゴン
サトシのジョウト地方手持ちポケモン一覧(ゲット順)
ピカチュウ | ヘラクロス | ベイリーフ | マグマラシ | ワニノコ | ヨルノズク(色違い) | ドンファン
サトシのホウエン地方手持ちポケモン一覧(ゲット順)
ピカチュウ | オオスバメ | ジュカイン | ヘイガニ | コータス | オニゴーリ
サトシのシンオウ地方手持ちポケモン一覧(ゲット順)
ピカチュウ | ムクホーク | ドダイトス | ゴウカザル | ブイゼル | グライオン | フカマル
サトシのイッシュ地方手持ちポケモン一覧(ゲット順)
ピカチュウ | ケンホロウ | ミジュマル | チャオブー | ツタージャ | ズルッグ
ハハコモリ|ガマガル| ガントル | ワルビアル
サトシのカロス地方手持ちポケモン一覧(ゲット順)
ピカチュウ | ファイアロー | ルチャブル | オンバーン
サトシのアローラ地方手持ちポケモン一覧(ゲット順)
ピカチュウ | モクロー | ルガルガン(たそがれのすがた) | ガオガエン | メルメタル
2019年アニメのサトシの手持ちポケモン一覧(ゲット順)
ピカチュウ | バリヤード(バリちゃん) | カイリュー | ゲンガー | ルカリオ | ネギガナイト | ウオノラゴン
めざせポケモンマスターでのサトシの手持ちポケモン
ピカチュウのみ固定で、他は今まで仲間にしたポケモンの中から各話ごとに毎回入れ替わる。詳しくは「ポケットモンスター めざせポケモンマスター」の記事へ
サトシの手放したなどのポケモン一覧(ゲット順)
バタフリー | ピジョット | ゼニガメ | オコリザル | ラプラス | ヨーギラス | エイパム | ゲッコウガ |ヌメルゴン | ソルガレオ | アーゴヨン  ほか
この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2024/02/24(土) 01:00

ほめられた記事

最終更新:2024/02/24(土) 01:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP