サンドボックス単語

サンドボックス

1.6千文字の記事
掲示板をみる(44)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(7)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

サンドボックスとは、英語で「砂場」の事である。日本語では、コンピュータシステムの保護のためにソフトウェアの動作を制限するように作られた環境す場合が多い。

なお、Wiki などでもが練習のために自由に編集できるようにしたページの事も、サンドボックスと呼ばれる場合がある。

サンドボックス(コンピュータ)

コンピュータ定義におけるサンドボックスとは、要するに「特定プログラムを、保護された特定領域のみで動作させることにより、その外の領域への影を最小限に抑えよう」という環境のことである。サンドボックスの考え方は Java などのプログラミング言語Google Chrome のような Web ブラウザに取り入れられている。

ソフトウェアは、バグがない事は理想ではあるが、現実としてソフトウェア人間が作る物なので間違いが含まれる可性を全に除外することはできない。そこで、ソフトウェア(の一部分であるモジュール)をできるだけ外部に影を与えない環境下で実行する事で、バグによるシステムへの影を最小限に食い止めよう、というのがサンドボックスの考え方である。

たとえば、ファイル読み書きをする必要のモジュールは、ファイル読み書きができないように作ったサンドボックスの中で実行する事で、バグにより重要なファイルへ誤って書きこんでしまう危険性を避ける事ができる。

サンドボックス(ゲーム)

ビデオゲームにおける「サンドボックス」とは、ゲームの進行に関わるタスククエスト類が存在せず、プレイヤーが自分なりに的や標を決めて遊んでいくゲームデザインである。有名なタイトルでは「Minecraft」がそれにあたる。

これはサンドボックスという文字通り砂場遊びと同じもの。砂場は例えるならワールドであり、そこにスコップバケツ磁石などの初期アイテムが用意されている。プレイヤーはこの砂場でトンネルを作ったり、バケツで砂ケーキ作ってみたり、磁石で砂を集めたり、タカシくんとミユキちゃんが作った砂山をタミヤの1/16RC レオパルド2A6で潰したりする。決められたタスクをこなすのではなく、自分でタスクと遊び方を決めるわけだ。

サンドボックスではないフリーロームのゲームでは、TESにせよGTAにせよアサシンクリードにせよ、進行は自由であってもプレイヤーには何らかのが標が課せられる。そしてプレイヤー標をクリアすることで、物語が展開したり、マップロックが解除されて新たな場所に行けるようになるなど、ゲームが進行していく。クリア後の継続プレイが可だったとしても、そこには少なくとも物語の始まりと終わりがあり、進行のフラグも存在している。

サンドボックスはそういった(クリアしなければならないような)標自体が基本的には存在せず、チュートリアルを兼ねた標や実績が多少ある程度で、プレイヤーに強制的に課せられることはない。プレイヤーは放り込まれた世界で、自ら「何をやるか」「何からやるか」「何を的とするか」を決定し、全く自由行動好きなように遊んでいく。大抵は「これを達成したらゲームクリア」という概念も存在しない。

サンドボックス(wiki)

そのwiki理念に囚われず、自由に書いたり消したりできる記事である。その性質上、正式な記事とは見做されないのが一般的である。

な使い方としては「編集操作の練習」「推敲のための下書き」「適切な時期まで掲載すべきでない内容の一時保管」「掲載の可否について他者から意見を聞きたい内容の例示」等がある。

ニコニコ大百科においてはユーザー記事をサンドボックスとして用いることができる。
また、「テスト記事」という記事も存在するため、こちらも使用することができる。

関連動画

プログラミング関連用語の一覧」に載ってたから書いてみたけれどさそう。

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/10/24(日) 00:00

ほめられた記事

最終更新:2021/10/24(日) 00:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP