ザ・ニュー神父!!!単語

ザニューシンプ

1.8千文字の記事
掲示板をみる(7)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(1)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

ザ・ニュー神父!!!

ザ・ニュー神父!!!とは、最新神父である。

 

ネタバレ注意 この記事は現在地上波アニメで放送していないエピソードについて触れています。
あなた…『覚悟して来てる人』…… ですよね。
この記事を読むって事は、逆に「ネタバレ」を見せられるかもしれないという
危険を、常に『覚悟して来ている人』ってわけですよね…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ザ・ニュー概要!!!

漫画ジョジョの奇妙な冒険Part6『ストーンオーシャン』第96話「JAIL HOUSE LOCK!その①(初出時:「必要なもの」)」で雑誌掲載時に使用されたアオリ文

空条承太郎記憶から読んだDIOの遺した「天国へ行く方法」を実行し、ついに緑色の赤ちゃんと一体化を果たしたエンリコ・プッチ神父。最後に必要な場所「ケープ・カナベラル」へ向かうためにグリーン・ドルフィン・ストリート刑務所を後にする。

その新たなプッチ神父の姿は、額部分の髪の毛形を模し、頭部の剃り込みの線と合わせて流れ星のようなデザインになっている。さらに襟足が伸び、の襟を貫通させて束ねられている(メディアによってはから出ているだけのようなデザインになっている事もある)。そして最大の特徴は緑色の赤ちゃんから受け継いだジョースター家系の特徴である「のアザ」。このアザのルーツを辿れば、ジョナサン・ジョースター体を奪い自身の体としたDIOの、そのから生まれた緑色の赤ちゃんが有していたものである。これにより、DIOと同じようにジョースター家決闘を受け継ぐ者の存在が感じ取れるようになった。

その姿のお披露となる2~3ページの見開きで使用されたアオリ文が「ザ・ニュー神父!!!」である。

ストーンオーシャン週刊少年ジャンプ連載時、シリアスな展開中に「愛=理解!!」「NO断念!!」等の迷アオリ文が使用された事で当時のファンの間ではになっていたが、ラスボスキャラクターの第二形態の姿を「ザ・ニュー神父!!!」という妙でカッコつかない表現であることから、ツッコミどころのネタとして扱われ、一気に終盤プッチ神父の通称としてファンの間で使用されることになった。

画集「JOJOVELLER」に掲載された当時の担当編集者インタビューでは、作品のハイテンションさに負けないようにという気合を入れたという話であり、作者の言葉にインスパイアを受けているとっている。特に「ザ・ニュー神父!!!」は、プッチ神父の雰囲気が変わったという話をしたら「最新神父ですよ」と返された事がこのアオリ文を生んだきっかけとなっている。

ちなみに、このアオリ文が使用された回の1話前の単行本掲載時タイトルは「の時!(ニュー)神父」。荒木先生の中でも「ニュー神父」の呼び方はお気に入りなのかもしれない。

メディアミックスなどでは

ザ・ニュー動画!!!

ザ・ニュー静画!!!

ザ・ニュー新譜!!!

加・ニューコミュニティ!!!

ザ・ニューリンク!!!

ザ・ニュー項目!!!

この記事を編集する
流行語100

掲示板

  • 5ななしのよっしん

    2022/09/30(金) 10:47:02 ID: Zqy/ECEYdC

    >>1
    >>2
    それ神父じゃなくて坊主なんだよなぁ…
    しかし昔の編集は時に摩訶不思議なアオリ文を考えるものだ

  • 6ななしのよっしん

    2022/09/30(金) 10:47:59 ID: kMJW1CHs2/

    プッチはドスい邪悪でしかないけど逆に主人公たちが立ち向かうべき相手としては完璧。どんなに絶望的でもこいつだけは倒さなければならないって思える。

  • 7ななしのよっしん

    2022/09/30(金) 11:08:22 ID: 2aMucY3ET3

    エンポリオがジャマ!!」も好き

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2022/11/27(日) 20:00

ほめられた記事

最終更新:2022/11/27(日) 20:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP