シャドウラン単語

シャドウラン

1.5千文字の記事
掲示板をみる(19)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(5)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

Watch your back. Shoot straight. Conserve ammo. And never,ever,cut a deal with a DRAGON.”

――― A street proverb

背中に気をつけろ。ためらわず撃て。弾を切らすな。ドラゴンには絶対、関わるな。

ストリートの警句

シャドウランとは、FASAコーポレーション社が開発したTRPGである。現在は権利がCatalyst Game Labs社に移行しており、同社が製品開発を進めている。日本においてはアークライト社がCatalyst社と正式契約を締結し、サポートを行なっている。

概要

古代魔法った近未来SF世界」を舞台とし、サイバーパンクニューロマンサー攻殻機動隊などの作品群)とファンタジーの双方を融合させた世界観が特徴である。近未来世界古代魔法り、エルフドワーフオークトロールといったファンタジーキャラクターが登場する、要するになんでもありのゲームである。
プレイヤー達は非合法活動の請負人“シャドウランナー”として様々な依頼を請け負っていく。その一例として、物品やデータの奪取、ボディガードの他、暗殺や恐喝、ハッキングなどの、犯罪色の強い非合法な依頼を請け負うこともある。

身体改造

シャドウランの世界では体に機械を埋め込むサイバーウェアや、生物の組織を埋め込むバイオウェアによる身体の改造はもはやごく当たり前のことになっている。サイバーウェアに置き換えたりすることは一般的な市民にとっても身近なことだが、ランナーの場合はもっと過で、反射神経を強化して反応速度を上げたり、細胞を追加したり、皮膚に装甲を埋め込んだり、腕や足に武器を仕込む者もいる。

ただし改造制限に行えるわけではない。体に何かを埋め込むたびに【エッセンス】という身体の一体性や生命を表す数値が低下してしまい、やりすぎると生命の危機に陥ってしまう。また埋め込んだサイバーウェアなどを外しても基本的にエッセンスは回復しないため、埋め込みは計画的に。

魔法

この世界魔法が復活して半世紀ほど経つが、未だもが魔法を使える世界にはなっていない。魔法を使えるものは総称して「覚醒者」と呼ばれ、逆に使えない大多数のものは「マンデイン」と呼ばれる(ハリポタで言うところの「マグル」のようなもの)。

覚醒者は魔法の使い方に応じていくつかの種類に分けられる。呪文詠唱精霊の召喚ができる「魔法使い」。魔を直接自分の身体の向上に使う「アデプト」。両者の中間的存在の「ミスティック・アデプト」だ。

また、魔法テクノロジー相性が悪いコンピューターのような高度な電子機器には魔法が効きにくいうえ、覚醒者がサイバーウェアの埋め込みなどでエッセンスを失ってしまうと、それに応じて魔が低下してしまい、覚醒者としてのが失われてしまう場合もある。

ルールブック(4th Edition)

現在日本語版の最新版は4th Editionである。

2012年8月には、日本語版の20th Anniversary Editionの刊行が予定されている。

関連書籍

コンピューターゲーム

2007年6月21日には、Xbox360/Windowsゲームが発売されている。

関連動画

シャドウランに関するニコニコ動画動画を紹介してください。

関連コミュニティ

シャドウランに関するニコニコミュニティを紹介してください。

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/10/19(火) 15:00

ほめられた記事

最終更新:2021/10/19(火) 15:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP