今注目のニュース
カーバルが新たな困難に立ち向かう『Kerbal Space Program 2』発表。スペースコロニーや宇宙探検、マルチプレイに対応する宇宙開発シム
1000万円プレイヤーの4割「平日は6時より前に起きる」 休日の起床時間も平均年収層より早め
ゴールデンボンバー鬼龍院翔、貯金「2億貯まった」

シュタイン・ボック単語

シュタインボック

掲示板をみる(11)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

シュタイン・ボックとは、電脳戦機バーチャロン オラトリオ・タングラムに登場する第二世代の支援戦闘バーチャロイドでである。制式名称はSBV-328-B STEIN-VOK。タグに「シュタインボックexit_nicovideo」が使われる。

限定戦争でも補給はかなり重要だった・・「めっちゃ弾要るんやで!」

失敗作だった第一世代バーチャロイドベルグドルの反点を踏まえ、より安価で、より汎用性に富んだバーチャロイドコンセプトに開発されたボック・シリーズの内、兵器のみを搭載した外殻ユニット「シュタイン」を装備したのがこのシュタイン・ボックである。

ボック・シリーズは核となる小バーチャロイド、ボックを基本ユニットとして、その上半身に様々な装備を装着することで高い汎用性を獲得している。似たコンセプトの物をあげるならば、作品は異なるが機動戦士ガンダムSEEDに登場したストライクガンダムが近いか。
ボック・シリーズには様々なタイプが存在し、オラトリオタングラムでは実弾兵器を多数搭載することで高火力追求したグリス・ボック、設定上では汎用ゲムズ・ボック、装備を装着しないDk/dc(ディク・ディク)と呼ばれるものが存在している。
その中でもこのシュタイン・ボックは外殻ユニットバッテリーやジェネレーターを搭載し、武装を学系に統一することで弾薬の供給を一切不要にした、最小限の補給で長時間の作戦行動を取れる、消耗戦に非常に強い機体なのである。この特性から、戦域が拡大したVCa4年のオラトリオタングラム以降に大量に量産され、「事実上の戦闘バーチャロイドはシュタインボックなのでは?」と言われるほどにその数は膨れ上がったとされる。

ゲーム内の性能

テムジンの前ビ、ライデンレーザーエンジェランレーザーサイファーフォースレーザー、バルシリーズリングレーザースペシネフの大玉と、各機種の強兵器を備えた正に最強学機体である!・・・とは行かない性
前ビは当てても敵がこけずにカウンターを貰いかねず、ライデンレーザーは当ててもダメージ負けする可性があり、エンジェランレーザーダメージが取れず、フォースレーザーは敵機が近いと当たらず、リングレーザー相殺が下がっていて使いにくく、大玉は誘導しない上にすぐに消えると性劣化が著しい。
だがRTCWのレーザーは四本出るし、フォースレーザーは大きく山なりに飛ぶため障物裏からの攻撃や対には便利・・・かもしれない。またCWは回転率が高く、相殺もそこそこで威もあり、LWのボムもそこそこ使いやすいのだがCWは弾速、LWは貫通されやすいなどの欠点も多いため、総じて性は低いと言わざるを得ない。

だが可愛いは正義。シュタ坊かわいいよシュタ坊。

関連動画

関連項目

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/08/20(火) 14:00

ほめられた記事

最終更新:2019/08/20(火) 14:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP