今注目のニュース
任天堂の神対応…ゲームボーイが壊れちゃった95歳のおばあちゃんに新品をプレゼント
たむらけんじ「高度の突発性難聴」に
大人気の理由は「薄さ」?世間で注目を集める薄い財布たち

シルバーキャッスル単語

シルバーキャッスル

  • 2
  • 0
掲示板をみる(10)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(2)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

シルバーキャッスルとは、アイアンリーグで活躍するチームの一つである。

概要

リカルドによって創立されたチームであり、現在はそのルリ叔父のエドモンによって運営されている。
ラフプレイが横行し、また観客もそれを受け入れるアイアンリーグにおいて、正々堂々とフェアプレイの精で戦い抜くことを誓うこの時代にしては非常にしいチームである。
しかし現実は厳しく、常に連戦連敗の最下位街道を驀進し続け、資不足により日々のメンテナンスにも四苦八苦する有様に周囲からは弱小チームとして嘲笑われていた。

一人のが現れるまでは…

所属リーガー及び関係者その他

マグナムエースCV:松本保典
見ての通りの野球リーガーだが、サッカーバスケなど他のスポーツにおいてもそのを遺憾なく発揮する。
シルバーキャッスルのスカウト担当でもあり、あの手この手で有リーガーを勧誘し、敵味方を問わず熱き魂を伝えていく。
極一部の人間しか知らないショックサーキットの位置を知っているなどの多いリーガーであり、物語の鍵を握るでもある。
他人の事には鋭くても自分のこととなると違うらしく、ワールドリーガー戦では思わぬ苦戦を強いられることとなった。
決勝戦で某二人組も苦労していたのはやはり兄弟だからなんだろうか。
マッハウィンディ(CV:置鮎龍太郎
ダークプリンス所属のサッカーリーガーであったがその陰湿なやり口に反発、マグナムエース達との邂逅もあってシルバーキャッスルに移籍する。
高性リーガーを多数擁するダーク財団の最先端技術が用いられているだけあって部品代がそれまでのシルバーメンバーべても非常に高価であり、彼が活躍するたびに経営が傾いたとか傾かないとか。
大事なことなので二回言いました。
キアリュウケンCV:堀川亮
シルバー最初期から所属しているリーガーであり、所謂メインメンバーでは一の生え抜き
本人サッカーリーガーらしい。うん、多分。
実直で心優しい性格をしており、少々天然ボケな所もあるがたまにい。
何故か物凄く体が頑丈に出来ており、多少のラフプレイではビクともしない。
オーナー大好きでオーナー命。
つーかがどう見ても分かるだろうけど空手リーガー。
ルアーマー(CV:茶風林
かつては有名なアメフトリーガーであったが、とある事件により引退を余儀なくされてしまう。
チーム一の怪力を誇り、キャッチャーとして本気のマグナムをがっちり受け止めるタフな女房。
バッティングにおいてもゴールドアームから長打を打ったり、サッカーの試合ではキーパーとしてゴールを守護するなどパワーを生かした活躍でチームに貢献する。
まさにシルバーを支える縁の下の持ちである。
極十郎太(CV:山口勝平
全てが剣道リーガーであり、寡黙な
頼れる四番打者として皆の期待に応え、精面においてもに迷うマグナムを諭すなど心技体と非常に完成されたリーガーである。
剣道リーガーだけあって戦闘も高く、有事の際は必殺のムテン・ソードで仲間を救う。
マグナムへの挑戦方などなにかと和風リーガーであるが、流石に漢字AIプログラムされてるってのはどうなんだろうか。
トップジョイCV:小杉十郎太
シルバーキャッスルに押しかけてきた音楽好きな陽気なバスケリーガーであり、チームのムードメーカー
両手両足がバネになっており高い跳躍が自慢の武器。
当初はある事情により陰のある行動も多く、それが原因でチームの和が乱れる事もあった。
しかしシルバーメンバーに感化されていく事によって、彼は恐怖を乗り越えて一つの答えを出すことになる。
極寒の地で仲間に迎えられたトップジョイは、にシルバーキャッスルの一員となった。
しかしい部分はあんまり変わらなかった。
GZ(CV:堀之紀
ダーク出身のアイスホッケーリーガーであり、ソルジャー部隊を率いる傭兵隊長
相当の戦場を潜り抜けて来た冷静沈着な鋼の
自身も戦うために作られたアイアンソルジャーであるため、通常のリーガーとは較にならない頑強なボディを持つ。
チーム一の燻しであり、堅実なプレーチームを支え、時には仲間のために持ち前の装甲で文字通りのとしてラフプレーからチームを救い続けた。
後に子供好きになるも当初は子供達を非常に苦手としており、お守りを任された時は凄まじい表情をしていた。
入団時はどう考えても拉致されたようにしか見えなかったが、翌話ではあっさり順応していた。
シルキーピックパットピート、ロニー、リンキー、ボビー、カール
シルバー創立時から所属しているメンバーであり、とどのつまりその他大勢。
シルキーだけは他のメンバーとはカラーリングが違い、そのためかサッカーではゴールキーパーとして活躍?する。
的にはマグナム達に劣る彼らだが、次々と外から優秀な選手が加入して来る現状にも決して腐らず、シルバー魂を胸に最後まで戦い続けた。
彼らはマグナム達の引き立て役やオマケでもなければ二軍や補欠などでもない。
傷つきながらも絶対に諦めずフェアプレーを忘れない、シルバーキャッスルの大切な仲間達である。
ジムジェイ
一般メンバーと同リーガー達。低迷を続けるチームを見限り、退団してしまった。
その直後にチームマグナムエースが加入、マッハウィンディを加えてチームの再建が始まっていく。彼らの判断はわずか一日だけすぎたのである。
的にはとは言いがたい一般メンバーが活躍する場面も用意されているこの作品だが、残念ながら、彼らが再起する機会は与えられなかった。はぐれリーガーに身を落としていたところを拾い上げられるという展開があっても良かった気がする……。
  • 関係者その他
ルリCV:横山智佐
シルバーキャッスルのオーナーを勤める15歳少女
連敗中だろうと最下位だろうとへこたれずにフェアプレーの精を貫く姿勢は選手達の活でもある。
チームメンバーを信頼しているが、監督監督なので心配事が絶えない。
ところで学校に行かなくてもいいんですか?
ドモンCV:玄田哲章
多少いい加減な所もあるが監督としての実は高く、選手からの信頼も厚い。
普段はらない男だけに、ダークプリンスとの最終決戦で選手達に放った静かな、そして熱い一言は胸に残る人も多いのではないだろうか。
メッケル(CV:坂東
工場長と呼ばれ頼りにされているシルバーキャッスルのメカニック
二人の部下と共に毎回毎回ボロボロになって帰ってくるリーガー達を文句を言いながらもキッチリ修理してくれる口うるさい頑固親父
経営状況も厳しく満足パーツや設備を整えられない状況だろうと万全の状態で選手達を試合に送り出す技師としてのその腕は確かなもの。
リカルドCV:有本欽隆
シルバーキャッスルの創設者であり、マグナムエースとも関わりがあるなど謎の男
その正体は今作品最大のトラブルメーカーであり、凄いけど結構迷惑な人。
のエドモン以上にてきとーってんだかいい加減なんだか。
ヒロシマリコ、ベズベズ、トッポゲル
のシルバーキャッスルのファンな五人組の子供達。
弱小時代のシルバーキャッスルにとって、彼らの援は折れそうな心を奮い立たせてくれる、とても大切なものだっだであろう。
シルバーキャッスルがファンが少なかったうえに規模も小さいチームだったため、選手達とも非常に仲がよくトップジョイなんかとワイワイ騒いでいた。

関連動画

関連項目

掲示板

  • 8ななしのよっしん

    2014/09/02(火) 08:27:58 ID: d0RwydrXT9

    今週のキン肉マンに同名の建物が登場してしまったが
    何故か銀閣寺の旧名ということにw
    http://bookstore.yahoo.co.jp/shoshi-362219/exit

  • 9ななしのよっしん

    2016/05/06(金) 13:30:41 ID: lN7fn4cr87

    ジムジェイクって別に愚か者じゃないだろ
    マグナム洗脳といい筆者の自己満記述でしかないわ

  • 10ななしのよっしん

    2016/05/20(金) 12:52:38 ID: V3M4mjzIrD

    問題視されていた記述を書き換えてみた
    何年もずっと初版から更新されてなかったのね……

急上昇ワード

最終更新:2020/02/28(金) 06:00

ほめられた記事

最終更新:2020/02/28(金) 06:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP