シルバーチャリオッツ単語

シルバーチャリオッツ

  • 3
  • 0
掲示板をみる(210)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(3)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

銀の戦車(シルバーチャリオッツ)』とは、漫画ジョジョの奇妙な冒険」の第3部の登場人物・ジャン=ピエール・ポルナレフの持つスタンドである。名前の由来はタロットアルカナ7番の侵略勝利を暗示する「THE CHARIOT(戦車)」。タンスとの間に落ちた矢を拾うのに便利。

概要

【破壊:C / スピード:A / 射程距離:C / 持続:B / 精密動作性:B / 成長性:C】

中世騎士のような甲冑とレイピアを装備したスタンド。特別なこそないが素さばきを得意とする。の間に溝も出来るほど。

防御甲冑は外すことが可であり、感覚へ訴えるスタンドの残像群も出せるほどの驚異的スピードアップができる。
さらにはレイピア針も射出して攻撃可。ただし1本しか出していられず大きな隙ができるため、の手として使用している。これはジョジョ承太郎)にも誰にも言えない秘密よ・・・

10年間修業を積んでいるためとても訓練されている。

生まれつきスタンドの才を持っていたため、アレッシースタンドセト』で子供にされた時にもチャリオッツを出せたが、精が低いためにも弱くなってしまった。ただし、精密動作性は子供の時から高かったのか、相手の急所を正確に貫き、連撃までお見舞いしている。
ただし、素の射程距離は短く、本人く1m数十センチと、ジョルノ承太郎スタンドよりも短いので、Cと表記されているのは、針の射出距離もしくはヴァニラとの対戦時を参照したものと思われる。

ポルナレフに潜むスタンドアヌビス神』に取り憑かれた時には、シルバーチャリオッツにアヌビス神を持たせた二刀流承太郎を追い詰めた。

また、第5部「黄金の風」で再登場した際、再起不能の身でありながら『キング・クリムゾン』の回避法を使い、ディアボロに反撃した。本体の脛から下が両足とも義足になっていたためか、スタンドの像も同じく脛から下が針のように細くなっていた。

チャリオッツ・レクイエム

シルバーチャリオッツがスタンドの「矢」によって進化した姿。実体化しているため一般人にも認識でき、触れることができる。
本体は再起不能の身であったため、暴走して制御不能となっている。

詳しい詳細は「シルバーチャリオッツレクイエム」の記事を参照されたし。

関連動画

関連商品

関連コミュニティ 

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/04/11(日) 05:00

ほめられた記事

最終更新:2021/04/11(日) 05:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP