今注目のニュース
香港で逮捕の日本人男性は東京農業大3年の井田光さん
きっと興味が沸く、いちばん分かりやすい「DMV」のお話 ローカル線を救う夢の乗りもの……!?
神田うの、茶室でのキャミソール姿を反省 「違和感ですよね…」

シンクロン単語

シンクロン

  • 0
  • 0
掲示板をみる(33)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(0)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

シンクロンとは、

1,1981年10月6日から1982年6月29日まで全39話が放送された夕方のロボットアニメ銀河旋風ブライガー』。それに登場する「シンクロン原理」。
多元宇宙論に質量保存の法則を適用したものであり、宇宙の質量やエネルギーを他の宇宙空間と融通しあう事で、その投影像である物体の拡大・縮小を自由にできる。実際に行う場合、太陽並みのエネルギーが必要。

2,遊☆戯☆王ファイブディーズ遊戯王OCGモンスター群。

ここでは下記の遊戯王について説明する。

概要

原作アニメにおいて、不動遊星が使用したカード群。

シンクロンと名前のついたモンスターは18種類、そのうち16種類がチューナーという、その名の通りシンクロ召喚のためのモンスターといってよい。
原作でも戦闘での活躍はほとんどない。効果もシンクロ召喚のための効果が多い。いくつかのカードシンクロモンスター側から素材定されており、召喚するにはデッキに入れなければならない。
種族は戦士族の「ジャンク・シンクロン」を除き機械族、属性バラバラで6属性がそろっている。その後、「シンクロン」カードを使うキャラクターが増えたことで種族の方が増えて行っており、現在魔法使い族・ドラゴン族・サイバース族が存在する。

昔から様々なデッキに採用され、シンクロ召喚のために使用されている。

カード解説

以下、遊戯王カードwikiより。

2008年3月15日発売”STARTER DECK(2008)”

ジャンク・シンクロン/Junk Synchron
チューナー・効果モンスター
3/闇属性/戦士族/攻1300/守 500
(1):このカードが召喚に成功した時、
自分の墓地レベル2以下のモンスター1体を対として発動できる。
そのモンスターを守備表示で特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターの効果は効化される。

チューナー2以下のモンスター効果を封じて生。
ジャンク・アーチャー」「ジャンク・ウォリアー」「ジャンク・ガードナー」「ジャンク・デストロイヤー」「ジャンク・バーサーカー」が素材定している。その効果を用いて一気にシンクロ召喚を決めたい。
シンクロン一の戦士族。詳しくは「ジャンク・ウォリアー」の記事へ。

2008年4月19日発売”THE DUELIST GENESIS”

ニトロ・シンクロン/Nitro Synchron
チューナー(効果モンスター
2/炎属性/機械族/攻 300/守 100
このカードが「ニトロ」と名のついたシンクロモンスター
シンクロ召喚に使用され墓地へ送られた場合、
自分のデッキからカードを1枚ドローする。

チューナーニトロ限定で素材にされた時に1ドロー。「ニトロ・ウォリアー」が素材定している。
ニトロと名のつくシンクロモンスターは7年たっても「ニトロ・ウォリアー」しか存在しない。「ニトロ・ウォリアー」は7のため、チューナーでないモンスターは上級の5でなければならない。素材の代用効果を持つ「クイック・シンクロン」の方が召喚しやすい。

シンクロン・リフレクト/Synchro Deflector
通常
自分フィールド上に表側表示で存在するシンクロモンスターが 攻撃対になった時に発動する事ができる。
その攻撃を効にし、相手フィールド上に存在するモンスター1体を破壊する。

シンクロモンスターを守るための通常
「シンクロン」と名前に入っているが、直接的な関係はい。

2008年7月19日発売”CROSSROADS OF CHAOS”

ターボ・シンクロン/Turbo Synchron
チューナー・効果モンスター
1/属性/機械族/攻 100/守 500
(1):このカードが攻撃表示モンスターに攻撃宣言した時に発動できる。
攻撃対モンスターを守備表示にする。
(2):このカードの攻撃で自分が戦闘ダメージを受けた時に発動できる。
受けた戦闘ダメージの数値以下の攻撃モンスター1体を手札から特殊召喚する。

チューナー。攻撃時に相手を守備表示にする効果、また攻撃した時に戦闘ダメージを受けた時、その数値以下のモンスターを手札から特殊召喚。「ターボ・ウォリアー」が素材定している。
攻撃が低いため戦闘ダメージは覚悟しなければならない、また相手モンスターに左右されるため用意するモンスターの攻撃も低くなければならない。「ターボ・ウォリアー」は6のため、他の素材5でないといけない。
ターボ・ウォリアー」が優秀なので、シンクロ召喚を狙いたい。

2008年11月15日発売”CRIMSON CRISIS”

ハイパー・シンクロン/Hyper Synchron
チューナー(効果モンスター
4/属性/機械族/攻1600/守 800
このカードドラゴンモンスターシンクロ召喚に使用され墓地へ送られた場合、
このカードシンクロ素材としたシンクロモンスターは攻撃80ポイントアップし、
エンドフェイズ時にゲームから除外される。

チューナードラゴン族のシンクロモンスター素材にされた時に、そのシンクロモンスターの攻撃800上昇させ、エンドフェイズに除外する。
攻撃の上昇よりも、除外されるデメリットの方が辛いのでむしろドラゴン族には使いたくない。シンクロンとしては高いその攻撃に注したい。

2009年3月14日発売”STARTER DECK(2009)”

ロード・シンクロン/Road Synchron
チューナー・効果モンスター
4/属性/機械族/攻1600/守 800
(1):このカードを「ロード・ウォリアー」以外のSモンスター素材とする場合、
このカードレベルを2つ下げたレベルとして扱う。
(2):このカードが攻撃した場合、そのダメージステップ終了時に発動する。
このカードレベルターン終了時まで1つ上げる。

チューナーだが「ロード・ウォリアー」以外ではチューナーとなる。攻撃すると永続的にを上げる。「ロード・ウォリアー」が素材定している。
ハイパー・シンクロン」と同等の高めの攻撃も役に立つ。

2009年7月18日発売”STARDUST OVERDRIVE”

クイック・シンクロン/Quickdraw Synchron
チューナー・効果モンスター
5/属性/機械族/攻 700/守1400
このカードは「シンクロン」チューナーの代わりとしてS素材にできる。
このカードをS素材とする場合、
「シンクロン」チューナー素材とするSモンスターS召喚にしか使用できない。
(1):このカードは手札のモンスター1体を墓地へ送り、
手札から特殊召喚できる。

チューナー。手札のモンスターコストに特殊召喚する効果。シンクロ召喚時にシンクロンの素材の代用効果、ただしシンクロンを素材定しているシンクロモンスター素材にしかならない。
の高いチューナー。これの登場によりシンクロン関係の特殊召喚がしやすくなった。
詳しくは「クイック・シンクロン」の記事へ。

2009年11月14日発売”ABSOLUTE POWERFORCE”

ドリル・シンクロン/Drill Synchron
チューナー・効果モンスター
3/地属性/機械族/攻 800/守 300
(1):このカードモンスターゾーンに存在する限り、
自分の戦士モンスターが守備表示モンスターを攻撃した場合、
その守備を攻撃えた分だけ相手に戦闘ダメージを与える。
(2):1ターンに1度、このカードの(1)の効果を適用して
相手に戦闘ダメージを与えた時に発動できる。
自分はデッキから1枚ドローする。

チューナー。貫通攻撃をおよびドロー効果を場の戦士族に与える。「ドリル・ウォリアー」が素材定している。
シンクロンを定したシンクロモンスターは、全て戦士族なためそれらのサポートとして作られたと思われる。戦士デッキでも使用できるが、やはり攻撃が高くないと効果が薄い。

2010年2月20日発売”THE SHINING DARKNESS”

チェンジ・シンクロン/Changer Synchron
チューナー(効果モンスター
1/闇属性/機械族/攻 0/守 0
このカードシンクロモンスターシンクロ召喚に使用され墓地へ送られた場合、
相手フィールド上に存在するモンスター1体を選択して表示形式を変更する。

チューナーシンクロ素材になった時、相手モンスターの形式を変更。強制なので場合によってはこちらが損をする可性もある。

2010年3月20日発売”STARTER DECK(2010)”

シンクロン・エクスプローラー/Synchron Explorer
効果モンスター
2/地属性/機械族/攻 0/守 700
(1):このカードが召喚に成功した時、
自分の墓地の「シンクロン」モンスター1体を対として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターの効果は効化される。

チューナーではない。通常召喚時に墓地のシンクロンを効果を効にして生する。
シンクロ召喚につなげるためのカード

2010年7月17日発売”STARSTRIKE BLAST”

フォーミュラ・シンクロン/Formula Synchron
シンクロチューナー・効果モンスター
2/属性/機械族/攻 200/守1500
チューナーチューナー以外のモンスター1体
(1):このカードS召喚に成功した時に発動できる。
自分はデッキから1枚ドローする。
(2):相手メインフェイズに発動できる。
このカードを含む自分フィールドモンスターをS素材としてS召喚する。

チューナーシンクロモンスター。召喚された時に1ドロー、相手ターンシンクロ召喚のための素材になれる効果。
詳しくは「フォーミュラ・シンクロン」の記事へ。

ネクロリンカー/Necro Linker
効果モンスター
2/闇属性/悪魔族/攻 600/守 0
このカードリリースし、自分の墓地に存在する
「シンクロン」と名のついたチューナー1体を選択して発動する。
選択したモンスターを特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターは、このターンシンクロ素材とする事はできない。

チューナーではない。リリースして墓地のシンクロンを素材禁止にして生する。
シンクロン・エクスプローラーの相互互換。効果は封印しないがシンクロ素材に出来なくなるのは、辛い所。

調/Tuning
通常魔法
(1):デッキから「シンクロン」チューナー1体を手札に加えてデッキシャッフルする。
その後、自分のデッキの一番上のカード墓地へ送る。

シンクロンをサーチする通常魔法。シンクロンがメインデッキでは重要。

2010年9月16日発売”遊戯王ファイブディーズ TAG FORCE5”付属

フルール・シンクロン/Fleur Synchron
チューナー・効果モンスター
2/属性/機械族/攻 400/守 200
(1):このカードがS素材として墓地へ送られた場合に発動できる。
手札からレベル2以下のモンスター1体を特殊召喚する。

チューナーシンクロ素材にされた時に2以下のモンスターを手札から出せる。「フルール・ド・シュヴァリエ」が素材定している。
原作シェリー・ルブランが使用。「フルール・ド・シュヴァリエ」は8であり、これ以外に6を必要としている。アニメ5D'sの中で一、不動遊星以外のプレイヤーが使用したシンクロン。

2010年10月16日発売”デュエリストパック-遊星編3-”

ブライ・シンクロン/Bri Synchron
チューナー(効果モンスター
4/地属性/機械族/攻1500/守1100
このカードシンクロ召喚素材として墓地へ送られた場合、
このターンエンドフェイズ時まで、このカードシンクロ素材とした
シンクロモンスターの攻撃60ポイントアップし、効果は効化される。

チューナーシンクロ素材にされた時、シンクロモンスターの攻撃600上昇+効果効。
エクストラデッキから選べるシンクロモンスターは、効果こそ重要。それが封じられるのはやはり欠点であろう。

2011年2月11日発売”EXTREME VICTORY”

アンノウン・シンクロン/Unknown Synchron
チューナー・効果モンスター
1/闇属性/機械族/攻 0/守 0
アンノウン・シンクロン」の(1)の方法による特殊召喚はデュエル中に1度しかできない。
(1):相手フィールドモンスターが存在し、自分フィールドモンスターが存在しない場合、
このカードは手札から特殊召喚できる。

チューナー。相手の場にモンスターがあり、自分の場にモンスターがいない時、特殊召喚できる。この効果はゲーム中に一回だけ。
攻守0なためすぐさまシンクロ召喚に使用したい。効果は複数体いても一回のみ。

2012年8月11日発売”DUELIST EDITION Volume 3”

モノ・シンクロン/Mono Synchron
チューナー(効果モンスター
1/闇属性/機械族/攻 0/守 0
このカードシンクロ素材とする場合、
他のシンクロ素材モンスターレベル4以下の
戦士族・機械モンスターでなければならず、そのレベルは1として扱う。

チューナー素材にする場合、他のカード4以下の戦士機械族でなければならず、また1に変更する。
シンクロモンスターを召喚するためのカード

2012年8月11日発売”DUELIST EDITION Volume 4”

スチーム・シンクロン/Steam Synchron
チューナー(効果モンスター
3/属性/機械族/攻 600/守 800
相手のメインフェイズ時、
自分フィールド上のこのカードシンクロ素材としてシンクロ召喚できる。

チューナー。相手メインフェイズシンクロ召喚素材にできる。
相手のカードチェーンして効果を発動できる。

Vジャンプ2014年5月号開始、一年間定期購読特典

ジャンクアンカー/Junk Anchor
チューナー・効果モンスター
2/地属性/戦士族/攻 0/守 0
このカードは「シンクロン」チューナーの代わりとしてS素材にできる。
(1):1ターンに1度、手札を1枚捨て、
チューナー以外の自分の墓地の「ジャンクモンスター1体を対として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚し、そのモンスターとこのカードのみを素材として、
「シンクロン」チューナー素材とするSモンスター1体をS召喚する。
その時のS素材モンスター墓地へは行かず除外される。

「シンクロン」チューナーとして代用出来、墓地の「ジャンクモンスターと共にシンクロ素材になる効果を持つ。ただし除外されてしまう点は「ジャンク」との相性としては厳しい点か。ただし、「ジャンクサーバント」とは相性が良い。

2014年12月6日発売"ストラクチャーデッキ-シンクロン・エクストリーム-"

ジェット・シンクロン/Jet Synchron
チューナー・効果モンスター
1/炎属性/機械族/攻 500/守 0
このカード名の(1)(2)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
(1):このカードがS素材として墓地へ送られた場合に発動できる。
デッキから「ジャンクモンスター1体を手札に加える。
(2):このカード墓地に存在する場合、手札を1枚墓地へ送って発動できる。
このカードを特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したこのカードは、フィールドから離れた場合に除外される。

チューナーシンクロ素材になった場合にジャンクをサーチする効果、手札をコストに自己生ただし場から離れた場合除外。
もってくるジャンクはやはり「ジャンク・シンクロン」か。どちらも使える効果だが、1ターンに二つ共は使えない点に注意。

ラッシュ・ウォリアー/Rush Warrior
効果モンスター
2/属性/戦士族/攻 300/守1200
「ラッシュ・ウォリアー」の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分の「ウォリアー」Sモンスターが相手モンスター戦闘を行うダメージ計算時、
このカードを手札から墓地へ送って発動できる。
その戦闘を行う自分のモンスターの攻撃は、
そのダメージ計算時のみ倍になる。
(2):墓地のこのカードを除外し、
自分の墓地の「シンクロン」モンスター1体を対として発動できる。
そのモンスターを手札に加える。

シンクロンとウォリアーの補助モンスターシンクロのウォリアーをダメージ計算時にこれを手札コストに攻撃倍化。墓地のこれを除外して墓地のシンクロンを手札に戻す。
シンクロンの効果だけでも十分使えるが、ウォリアーでの大ダメージも狙いたい。

シンクロン・キャリアー/Synchron Carrier
効果モンスター
2/地属性/機械族/攻 0/守1000
「シンクロン・キャリアー」の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードモンスターゾーンに存在する限り、
自分は通常召喚に加えて1度だけ、
自分メインフェイズに「シンクロン」モンスター1体を召喚できる。
(2):このカードモンスターゾーンに存在し、
このカード以外の「シンクロン」モンスター
戦士族または機械族SモンスターのS素材として自分の墓地へ送られた場合に発動できる。
自分フィールドに「シンクロントークン」(機械族・地・2・攻1000/守0)1体を特殊召喚する。

チューナーではない。これを通常召喚時にシンクロンを二重召喚。これが場にある場合、ほかのシンクロンがシンクロ素材になるとトークンを出す。
トークンも併せて連続でシンクロ召喚が狙える。これ自体を素材にしてもトークンは出ない。

スターライトジャンクション/Starlight Junktion
フィールド魔法
スターライトジャンクション」の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドチューナー1体をリリースしてこの効果を発動できる。 リリースしたモンスターレベルが異なる 「シンクロン」モンスター1体をデッキから特殊召喚する。
(2):相手ターンに自分がエクストラデッキからSモンスターを特殊召喚した場合、 フィールドカード1枚を対として発動する。 そのカードを持ちデッキに戻す。

シンクロン用のフィールド魔法。シンクロンをリリースして別レベルのシンクロンを場に出す。相手ターンシンクロ召喚すると相手のカードバウンス。
二番の効果はシンクロン以外でも可だが、やはり両方の効果を生かしたい。相手ターンシンクロ召喚できるのは「フォーミュラ・シンクロン」「スチーム・シンクロン」「アクセル・シンクロン」、他にシンクロン以外に数枚。

アクセル・シンクロン/Accel Synchron
シンクロチューナー(効果モンスター)/5/闇属性/機械族/攻 500/守2100
チューナーチューナー以外のモンスター1体以上
自分は「アクセル・シンクロン」を1ターンに1度しかS召喚できない。
(1):1ターンに1度、デッキから「シンクロン」モンスター1体を墓地へ送り、 以下の効果から1つを選択して発動できる。
墓地へ送ったそのモンスターレベル分だけ、このカードレベルを上げる。
墓地へ送ったそのモンスターレベル分だけ、このカードレベルを下げる。
(2):相手メインフェイズに発動できる。 このカードを含む自分フィールドモンスターをS素材としてS召喚する。

5のシンクロチューナー。シンクロンをデッキから墓地に送り、その数値だけレベルを上下。相手ターンシンクロ召喚素材にできる。
あらゆるシンクロモンスターにつなげられ、上記ともども墓地を増やすのに使える。

2017年5月13日発売"COLLECTORS PACK 2017"

EMオッドアイズ・シンクロン/Performapal Odd-Eyes Synchron
ペンデュラムチューナー・効果モンスター
2/闇属性/魔法使い族/攻 200/守 600
【Pスケール6/6】
(1):1ターンに1度、自分フィールドの「EMモンスターまたは
オッドアイズモンスター1体を対として発動できる。
このターン、その表側表示モンスターチューナーとして扱い、レベルは1になる。

モンスター効果】
EXデッキから特殊召喚したこのカードは、S召喚に使用された場合に除外される。
(1):このカードが召喚に成功した時、自分の墓地レベル3以下の、
EMモンスターまたは「オッドアイズモンスター1体を対として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターの効果は効化される。
(2):1ターンに1度、自分のPゾーンカード1枚を対として発動できる。
そのカードを効果を効にして特殊召喚し、
そのカードとこのカードのみを素材としてSモンスター1体をS召喚する。

アニメ遊戯王ARC-V榊遊矢の使用したシンクロンモンスター。「EM」と「オッドアイズ」またはペンデュラム召喚利用に向けたカードとなっており、レベル調整効果を持っている。

2018年3月10日発売"PREMIUM PACK 20"

ライティドライバー/Righty Driver
チューナー・効果モンスター
1/地属性/機械族/攻 100/守 300
このカードは「シンクロン」チューナーの代わりとしてS素材にできる。
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが召喚に成功した場合に発動できる。
自分の手札・デッキ墓地から「レフティドライバー」1体を選んで特殊召喚する。

「シンクロン」チューナーとしてシンクロ素材に出来、レフティドライバーを特殊召喚する効果を持ち、様々なシンクロモンスターに繋がる。また、リンク召喚の制限がないためにリンクモンスターにも繋がる。

レフティドライバー/Lefty Driver
効果モンスター
2/地属性/機械族/攻 300/守 100
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが特殊召喚に成功した場合に発動できる。
このカードレベルターン終了時まで3になる。
(2):墓地のこのカードを除外して発動できる。
デッキから「ライティドライバー」1体を手札に加える。
この効果はこのカード墓地へ送られたターンには発動できない。

「ライティドライバー」から特殊召喚されるチューナーでその場合レベル3にすることも出来る。そのため、ライティドライバーと合わせるとレベル3・レベル4のシンクロ召喚が行えることになる。

ジャンク・コネクター/Junk Connector
リンク・効果モンスター
リンク2/闇属性/戦士族/攻1700
リンクマーカー:左下/右下】
チューナー1体以上を含む戦士族・機械族の効果モンスター2体
(1):1ターンに1度、自分・相手のメインフェイズ及びバトルフェイズに発動できる。
このカードリンク先のモンスターのみを素材としてS召喚する。
(2):リンク召喚したこのカード戦闘または相手の効果で破壊され墓地へ送られた場合に発動できる。
EXデッキから「ジャンク」Sモンスター1体をS召喚扱いで特殊召喚する。

相手ターンシンクロ召喚を行う効果と破壊された場合に「ジャンク」Sモンスターを正規召喚で特殊召喚する効果を持つ。後者シンクロ素材が存在しない判定になることに注意が必要。総合的に見てシンクロサポートとしてもリンク召喚の後押しとしても「水晶機巧-ハリファイバー」よりは劣るものの、場合によってはこちらも必要なこともある。

2018年10月13日発売”SAVAGE STRIKE”

サイバース・シンクロン/Cyberse Synchron
チューナー・効果モンスター
1/闇属性/サイバース族/攻 100/守 100
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):1ターンに1度、自分フィールドレベル4以下のモンスター1体を対として発動できる。
そのモンスターレベルターン終了時まで、その元々のレベル分だけ上げる。
(2):EXモンスターゾーンの自分のモンスター戦闘・効果で破壊される場合、
代わりに墓地のこのカードを除外できる。

アニメ遊戯王VRAINSにて藤木遊作/Playmakerが使用したカード。自らのレベルを調整する効果を持ち、墓地除外での代用破壊効果を持つ。制限も特になく汎用的な効果なため、他のキャラが使用するシンクロンの中では最有で入りやすいカードか。

ヴァレット・シンクロン/Rokket Synchron
チューナー・効果モンスター
1/闇属性/ドラゴン族/攻 0/守 0
(1):このカードが召喚に成功した時、
自分の墓地レベル5以上のドラゴン族・闇属性モンスター1体を対として発動できる。
そのモンスターを効果を効にして守備表示で特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターエンドフェイズに破壊される。
この効果の発動後、ターン終了時まで自分は闇属性モンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。

アニメ遊戯王VRAINSにて鴻上了見/リボルバーが使用したカード墓地の上級ドラゴン族闇属性生するカードで、他のキャラが使うシンクロンの中では較的他のシンクロンとは混ぜやすいが、闇属性制限がかかることに注意が必要。ヴァレットとしての使い方は該当記事参照。

2018年12月22日発売”20th ANNIVERSARY DUELIST BOX”

ジャンクスピーダー/Junk Speeder
シンクロ・効果モンスター
5/属性/戦士族/攻1800/守1000
「シンクロン」チューナーチューナー以外のモンスター1体以上
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードS召喚に成功した場合に発動できる。
デッキから「シンクロン」チューナーを可な限り守備表示で特殊召喚する(同じレベルは1体まで)。
この効果を発動するターン、自分はSモンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。
(2):このターンS召喚したこのカードモンスター戦闘を行う攻撃宣言時に発動できる。
このカードの攻撃ターン終了時まで元々の攻撃の倍になる。

シンクロ召喚に成功した場合にそれぞれ異なるレベルの「シンクロン」チューナーを特殊召喚する効果を持ち、攻撃宣言時に攻撃が倍になる。ただし、「シンクロン」チューナーの展開を行う場合シンクロ召喚以外が制限されるため、その前のターンシンクロ召喚のみで展開できるよう準備しておく必要がある。

2019年11月9日発売"デュエリストパック-レジェンドデュエリスト編6"

サテライト・ウォリア
シンクロ・効果モンスター
10/闇属性/戦士族/攻2500/守2000
チューナーチューナー以外のSモンスター1体以上
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードS召喚に成功した場合、
自分の墓地のSモンスターの数まで相手フィールドカードを対として発動できる。
そのカードを破壊し、このカードの攻撃は破壊した数×1000アップする。
(2):S召喚したこのカードが破壊された場合に発動できる。
自分の墓地からレベル8以下の「ウォリアー」、「シンクロン」、
スターダスト」Sモンスターを3体まで選んで特殊召喚する(同名カードは1枚まで)。

シンクロ召喚成功時に複数破壊し、自分が破壊された場合に墓地から展開を行うシンクロモンスター。相手ターンシンクロ召喚出来れば先攻展開を行っても破壊先は用意してもらえることもある。ただし、生効果は行ってもそのまま倒される可性もある。

ジャンク・コンバータ
効果モンスター
2/地属性/戦士族/攻 400/守 200
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):手札からこのカードチューナー1体を捨てて発動できる。
デッキから「シンクロン」モンスター1体を手札に加える。
(2):このカードがS素材として墓地へ送られた場合、
自分の墓地チューナー1体を対として発動できる。
そのモンスターを守備表示で特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターは、このターン効果を発動できない。

(1)効果で自身とチューナーコストに「シンクロン」のサーチを行うことが出来る。ちなみにこの効果は「調」とは異なり、チューナー定してはいない。そのため「シンクロン・エクスプローラー」などをサーチしても構わない。そしてシンクロ素材になった場合には墓地チューナー生できる。

サテライト・シンクロン
チューナー・効果モンスター
2/闇属性/機械族/攻 700/守 100
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分の墓地からモンスターが特殊召喚された場合に発動できる。
このカードを手札から特殊召喚する。
(2):元々のカード名に「ウォリアー」、「シンクロン」、「スターダスト」の内、
いずれかを含むSモンスターが自分のフィールド墓地に存在する場合に発動できる。
このカードレベルターン終了時まで4になる。

手札から特殊召喚出来る効果を持ち、条件も較的緩く発動機会はあるだろう。「ドッペル・ウォリアー」とタイミングは同じであるが、こちらはタイミングを逃さない。こちらをチェーン2以降に組むのもありか。また、レベル4にも変更出来るチューナー

シンクロ・チェイス
永続魔法
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分が「ウォリアー」、「シンクロン」、「スターダスト」SモンスターS召喚に成功した場合、そのS召喚素材とした自分の墓地モンスター1体を対として発動できる。
そのモンスターを守備表示で特殊召喚する。
(2):このカード魔法ゾーンに存在する限り、
元々のカード名に「ウォリアー」、「シンクロン」、「スターダスト」の内、
いずれかを含む自分のSモンスターの効果の発動に対して相手は魔法モンスターの効果を発動できない。

シンクロ召喚を行えば墓地モンスターを場に補充してもう1度シンクロ召喚に繋がる。また、チェーンにして効にするタイプの効果を踏まないようにする永続効果を持っている。いずれも欲しい効果だが、素引きが前提にあることと「シンクロンを素材としたシンクロモンスター」は恩恵を受けられないことに注意しよう。

関連動画

関連商品

関連項目

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/11/19(火) 17:00

ほめられた記事

最終更新:2019/11/19(火) 17:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP