今注目のニュース
田口淳之介容疑者のウィキ大荒れ 「大麻逮捕」絡め悪ふざけや誹謗
「俺も昔はワルだった。ここでは言えないこともした」ダサすぎる武勇伝にウンザリ
社長の息子が慰霊碑に放尿、父激怒→即刻解雇

ジル・シモン単語

ジルシモン

掲示板をみる(1)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

ジル・シモンフランステニス選手である。

概要

Gilles Simon
基本情報
フランス
出身地 フランス:ニース
生年 1984年12月27日
身長
体重
183 cm
70 kg
選手情報
利き手
バックハンド 両手打ち
デビュー 2002年
テニス選手テンプレート

フランス士と呼ばれる選手の一人(他の三人はリシャール・ガスケガエル・モンフィスジョー・ウィルフリード・ツォンガ)。おフランスの選手はネットにも積極的な選手が多いが彼はコッテコテストローカーである。他のフランス人選手が多さや手なプレーで魅せる中、ひたすら地味ラリーを繋ぎながらカウンターを狙う。基本は守備的な選手だが、攻守の切り替えが上手いという評価も強い。ラリーを繋ぐとは言っても必ずしもトップスピンでり続けるタイプではなく、クレーよりもハードコートの方が成績は良い。似たタイプを探すならマイケル・チャンレイトン・ヒューイットが近いと思われる。

そのスタイル故に対戦相手も守備的な選手だと大会最長クラスロングラリー合戦が繰り広げられる。同のモンフィスとは「シモンフィス」とセットで扱う人も多いのだが、モンフィス運動を活かして拾いまくるタイプのため、この二人が対戦するとラリーが延びやすい。

ツアー立つ活躍をした時期としては、まずは2008年。この年はロジャー・フェデラーに対して連勝するなど好調で自身初のTOP10入り、最終戦にも登場した。翌年にかけて好調を維持し、最高ランキング6位をマークしている。その後は10位から50位あたりを浮き沈みしていたが、2015年ウィンブルドンベスト8に進出。最終的ランキングは15位ながら、には久しぶりにTOP10に顔を出すなど好調だった。

判りやすい武器を持つ選手ではないが、ラリーにおいては深いショットり強くコントロールしてくるため、上位選手でも手を焼くことがある。そのり強さにネットの一部では"沼"と表現する人も。うっかりすると体をごっそり削られることになるので、上位選手にとっても当たりたくない選手の一人と言えるだろう。いわゆるBIG4の4人全員から勝利を挙げたことがある重な実者でもある。

主な実績

関連動画

関連項目

掲示板

  • 1ななしのよっしん

    2016/01/25(月) 19:13:31 ID: JLLc4ZPbLi

    昨日のジョコ戦は名勝負だなw
    再放送しないかな〜

急上昇ワード

最終更新:2019/05/23(木) 12:00

ほめられた記事

最終更新:2019/05/23(木) 12:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP