スイカゲーム単語

スイカゲーム

1.2万文字の記事
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

『スイカゲーム』とは、スイカを作るアクションパズルゲームである。

同名のゲームがいくつかのプラットフォームに存在するが、この記事ではAladdin X株式会社/popin株式会社から配信されているNintendoSwitch版『スイカゲーム』をす。

2023年11月23日時点、世界累計売上400万DLexit

概要

物理演算を使ったマージ系&落ちものゲームの一種。

上がいた状のフィールドに、上から果物を手動で落としていく。横軸を合わせてボタンを押すことで落とせる。落とす強さは一定で下にしか落とせず、落とした後の操作もできないため横軸を合わせる以外の調節要素はなく、落とすことに時間等の制限も存在しない。落ちてくる果物はある程度ランクの低いものからランダムで、次に落ちてくる果物NEXT)までは確認できる。

どの果物は円形にデフォルメされており、物理演算で動く。2つ繋がるとくっついて、1つランクの高い果物1つに成長する。ランクの高い果物ほど大きく、最終的には最も大きい「スイカ」になる。果物がくっつくと得点が入る(落としただけでは得点は入らない)。

1つでも果物フィールドから溢れてしまうとゲームオーバー、その時点の得点スコアになる。単純に果物が積み上がって溢れた場合はもちろん、落下や果物がくっついた際の衝撃で軽い果物が跳ね上がってしまい、フィールドを飛び出すことでゲームオーバーになってしまうというケースもある。

たく言えば、『2048』と『ツムツム』を足したような感じである。

使用されているBGMAudioStockの『ほのぼの日常系BGM01(伴奏B)exit』という曲名の有料BGM制作者は「tibitaexit」氏。

アップデート

AladdinXパッチノート開していないので、公式の内容は不明。

v1.0.1(2023/10/19 00:00頃)

流行が始まって以降の初めてのアップデート。具体的なパッチノート開されていない。Aladdin X公式Twitterアップデートに言及していない。

NintndoSwitchの本体言英語にすると、HOME画面でのゲームアイコンタイトルテキスト英語(Watermelon game)に翻訳された。しかし、このアップデートの後に北Nintendoストアで販売が開始された時のタイトルは「Suika Game」だった。

Switchゲームプロパティに表示される権利表記やお問合せ先がpopInからAladdinXに変更された。ただ、Switchゲームプロパティの「知的財産の表記」欄はpopInの名前が残っている。Web版のストアでの発売元表記は「庭用プロジェクターの事業者の流れ」の項で記載の通り、2023/10/04頃に更新されていた。

ゲーム内はタイトルロゴ含めて変化は確認されていない。左(右)キーを押したままだとループしない仕様は1.0.0から存在しており、変更点ではない。

v1.0.2(2023/10/24 00:00頃)

英語ハングル中国語(簡体字、繁体字)の合計4言が追加された。それぞれのタイトルは"Suika Game"、"西瓜遊戯"、"수박게임"。簡体字英語と同じ。v1.0.1にあったWatermelon gameの表記は削除された。

ハロウィンモードが追加された。スタート画面からLRで切替可プロジェクター版に同名のモードが存在する。

v1.0.3 配信日時不明

アップデートはあったがソフトの中身の変化は不明。

v1.0.4(2023/11/17 00:00頃)

ハロウィンモード削除スコアの5桁が開放。

ゲームオーバー時にフルーツグラフィックに化ける不具合が修正された模様

ゲームとしてのルール・テクニック

格好いいテクニック名

具体的なテクニックの内容は誰も知らない

ゲームプレイの目標

スコアアタック

スイカゲームの公式提供されている一のゲームモードフィールドから果物が溢れてゲームオーバーになるまでスコアを稼ぐ。

スコアでキリのいい数字としては3000点スイカを1個作り、そこからある程度進んだ程度の点数)、及び3500点スイカの2個がもう少しで作れるぐらいの点数)がになっているとされており、プレイヤー間ではこのスコア標にして遊ぶのが流となっている。

スイカRTA

スイカを最速で作る遊び。2023/09/24時点でハイスコアは2分程度。

最初は適当果物を落下させるだけでそれなりのコンボになるが、後半が頭を使わないとスイカにならない。

果物詰め込み

通常とは逆に果物進化させずに可な限り多く詰め込む。までは上から降ってくるので、リンゴ以上の果物を作らずにフィールドを埋める。

最初の方はランダム果物を落としてもそれなりに成長してしまうので、あえて成長させないような配列にする。果物が成長するとスコアが入るので、スコアが低いほうが良いとされる。

ダブルスイカ

ゲーム内の最終標であるスイカフィールド内で2つ作る事を標とする。

難易度がとても高いが、スイカが2つ繋がると消えてフィールドスペースが大きく復活するのでさらなる高得点を狙うことが出来る。

ストリーマーでの達成者

ゲーム開始から達成までノーカットで配信している人に限る。2023/10時点ではストリーマーでの達成者はとても少ないが、11月になると技術論もまってきて 出来る人は何度か出来る 程度には煮詰まってきたようだ。

ストリーマーでの達成直前者

スイカ1つ、メロン1つ以上を作ったがダブルスイカに至らなかった人の一覧一覧未完成

突然の流行

2023/09/10頃からOPENRECYoutube実況者の間で流行り始め、2023/09/17にはピクミン4などを抜いて任天堂eショップダウンロードランキング1位に上り詰めた(2位時点での記事exit)。その後、2023/10/21時マリオワンダーが発売されたにも関わらず1位継続している。

主な出来事

ソフト本体のアップデートは本記事の該当項目を参照。

2023/05/02 に 布団ちゃんOPENRECで家庭用プロジェクターpopinAladdin版のプレイ動画exitが配信(Youtubeアーカイブありexit)される。動画内で「こんなゲームが見れるのはここだけ!」と自負している通り、当時はゲーム実況者的にはあまり注されていなかった。(Aladdin X版アプリリリース2021年なので、もちろん他のプレイ動画はいくつか存在している。2022/09/22の動画exit など)

その後同じく 布団ちゃん2023/09/07にNintendo Switch版のプレイを配信exit(Youtubeにアーカイブexitあり)し、ここからゲーム実況者コミュニティでのブームが始まる。TwitchTrackerによると、Twitch上での数字的なバズは2023/09/15exitの模様。

2023/09/19にAladdin X社exitSwitch移植開発を行った株式会社エスカドラのTwitterexitが反応する。公式の反応はこれが初。同日、商業Vtuberグループにじさんじ笹木咲が配信exitを行う。

2023/09/20にプロジェクターAladdin X社公式Twitterプロジェクター割引クーポン配布exitが、同22日にプロジェクターのプレゼント企画exitが行われる。

2023/09/26に非ゲーム向けニュースサイトでの記事exit開される。

2023/09/28 チーターに荒らされていたオンラインスコアリセットされたが、流行前の恐らく正規のスコアも巻き添えで消えてしまった。この頃からほぼデッドコピーの便乗ゲームexitが現れ始める。

2023/09/29 Twitchにて ねむゅ さんがストリーマーとして(初?)のダブルスイカへ到達exit(Youtube版exitあり)

2023/09/30 RTA世界的集計サイトspeedrun.com にスイカゲームが"Watermelon Game"として登録exitされた。メロンを作るまでのanyゲームオーバーまでの時間、3000点達成までの時間の3つのモードが登録されている。

2023/10/03 日テレNEWS にて「中毒性やばい『スイカゲーム』 ダウンロード数はブーム前の「5万倍以上」 人気の理由を開発元に聞いたexit」の記事が開。大手マスメディアでの記事は恐らく初。この記事によると「約5万倍以上のダウンロード数となる日もある」との事で、普通に考えれば5万DL/日という意味だろう。商品化のもかかっているので今後の展開が楽しみだ。TV局のニュースサイトだが動画はなく画像とテキストだけの記事。Yahooニュースの転載記事はこちらexit

2023/10/04 任天堂2023年09月のeショップダウンロード数ランキングexitを発表。堂々のスイカゲーム一位を勝ち取った。

2023/10/04頃 2023年現在の発売元であるAladdin X株式会社スイカゲームの公式HPexitを作成。NintendoStoreで100万DL突破のアナウンス動画サイト大人気という記述や、動画投稿ガイドラインが記載されている。公式HPに掲載された動画は左からすゑひろがりずexitもこうexit壱百満天原サロメexit不破 湊exitフルコンチャンネルexitレトルトexit兄者弟者exitMarine Ch. 宝鐘マリンexit星街すいせい ホロライブexitjun channelexitSANNINSHOWexit

2023/10/06 歌手AdoTwitterにて本作にハマっている事を書き込みexit。1万RT、11万いいねを叩き出した。Adoはその後10/09にラジオ ニッポン放送Adoオールナイトニッポン」でスイカゲームについての熱い想いを語ったexit10月21日3049点の画像を投稿exit

2023/10/10 06:46 日本テレビ情報番組ZIP!NintendoSwitchソフトランキングコーナー紹介紹介動画の最初でしれっとダブルスイカを達成していたりするが、公式HPの動画exitである。ルールの説明の他、霜降り明星 せいや がプレイしてる様子や低価格さ、100万DL達成を紹介

2023/10/12 07:18頃 フジテレビめざましテレビ紹介AladdinX マーケティング岡本岳洋 シニアマネージャーによると「一ヶ前までは2300DLだったが、昨日(10/11)時点で142DL突破」。インタビューあり。「今後はスマホ版などの開発も視野に入れている」とコメントがあった。

2023/10/13 任天堂公式サイトソフト紹介コーナーにてスイカゲームが取り上げられるexit100万DLを突破したのが「今年10月6日」と記載されている。同日、YoutubeTBSニュースチャンネルスイカゲームを取り上げたニュースexitが配信。一言だけだが、岡本岳洋氏が動画インタビューに答えている。

2023/10/19 バージョン1.0.1へのアップデート。詳細はこの記事のアップデートの項で。

2023/10/20 北アメリカのNintendoStoreで配信開始exitタイトルは「Suika Game」で2.99ドル。配信時間は日本時間で20日の22時ごろ。

2023/10/21 20:00頃、北アメリカのNintendoStoreのランキングで5位に登場exit。その後日本時間の22日23時頃にマリオワンダーマリオカートに次いで3位、DLソフト限定では1位に到達。

2023/10/23 10:11 prtimesで10月18日時点で国内累計200万DL数突破のプレスリリース発表exit。同記事で20日に欧州豪州・北中南米韓国香港リージョンリリースされた事や、他言版のリリース予定がある事が表された。

2023/10/30 AladdinXプロジェクターの新作発表会で最新の売上本数300DL突破を発表。2021/12/09~2023/09/07の流行前は2351DL、2023/09/08~2023/10/29は3022196DL布団ちゃんのライブ配信exitで売上本数が急増した模様。(impressよりexit)

2023/11/23 公式Lineスタンプexit発売。AladdinX公式Twitter累計400万DL突破を公表exit

2023/11/25 東スポwebAladdinX 岡本岳洋氏のインタビューが掲載。2023/09まで宣伝はしていなかった。爆発前のDL数は1日5~10本で合計2300本程度。9月上旬から300本になり翌日には倍。(東スポwebよりexit)

2023/11/26 日本テレビに放送されている「シューイチ」という番組で特集。8時30分頃~。岡本岳洋氏が登場。配信者が流行を作ったというコメント布団ちゃんのSwitch版プレイ動画exit引用された(厳密にはコメントオーバーレイされているYoutube切り抜き版ではなく、コメントオーバーレイOpenrecの元録画からか)。売上本数のごとの実数開。2021年12月から1ヶごとに、368,119,98,68,101,83,58,58,62,50,37,45,23,(2023年1月)69,34,49,46,356,259,149,112,(9月)64万7117,256万6025,80万0172(2023/11/15まで)。9月爆発より少し前の2023年05月からDL数が356本になるプチバズがあった模様。11月は15日時点で80万DLなので、流石10月256DLよりペースは落ちているか。番組ではAladdin X前社長 スイカゲーム開発者として 程涛(テイ トウ)氏が登場。リビングルームで家族がそれぞれ手元の画面を見ている時代に、同じ画面を見て楽しんで欲しいというコンセプト。スイカゲームヒット時にはもう会社を離れていて間が悪いネタにしていた。開発期間は1ヶ程度。プロジェクター版とSwitch版の動作の違いにも触れ、Switch版は物理演算リアルにした とコメント。大ヒットを受けて会社に問い合わせが殺到との事。

ユーザーコミュニティでの大会

大会ごとにルールが異なるが、他のアクションパズルと同じく複数回のプレイで最大スコアを競う方式が多い様だ。

第1回スイカゲーム全大会 (Youtubeexit)
2023/11/11開催。催は くらうど さん(Twitterexit)。告知は2023/10/26(Twexit)。品はAmazonギフト5000円分。
20:00~23:00の3時間で一番スコアが高いプレイヤーを競う。参加者62人。告知ツイートの添付画像で思いっきり誤字ってるのはご嬌。
結果は1位 7481点(ねむゅexit)、2位 6753点(あめみやたいようexit)、3位 3799点(かちわりexit)。2位までがダブルスイカ達成。
参加者一覧ページexit結果告知Twexitも参照
第1回スイカゲーム杯(Youtubeexit)
2023/11/22 18:30~開催。催はイヌ さん(Twitterexit)。
スイカゲーム公式から許可を受けている。参加者10人。vtuber多め。
1時間で順位ごとにポイントを決めて、それを3セット。合計スコアで競う。スイカを作ると追加ポイント。優秀者にはお贈呈。
ルール解説動画exitも参照。ハッシュタグ #第1回スイカゲーム杯exit 。
NIJISANJI RAINBOW SUIKA TOURNAMENT
2023/11/29~30 8:00~開催。催はにじさんじENのDoppio Dropscythe さん(Twitterexit)
1日は4人づつの10分ハイスコア勝負。2日は1vs1で先にスイカを作るスピード勝負。
参加メンバーは42人。
告知動画exit告知ツイートexitも参照。ハッシュタグ #NIJISuika2023exit 。
スイカゲーム pick-up cup
2023/12/05 21:00~開催。催は pick-up さん(Twitterexit)
1試合30分セット。30分の中で最高得点を競う。
品はAmazonギフト5000円

他プラットフォーム(Aladdin版)

このゲームオリジナルは、恐らく2021/04/14に配信された家庭用プロジェクター(popIn Aladdin)内のゲームexitと思われる。popIn Aladdin版はパズルモードと、現相当のポイントがある。

明確な開時期は不明だが、同時期にAndroidアプリ版exitも存在してた。2023/09時点ではアプリは非公開exitになっている。

Nintendo Switch版は 2021/12/09発売exitpopIn Aladdin版とべてフィールド若干狭くなるなどの変更が入り、スコア数字は伸びにくくなったが、その結果スイカに到達する事が難しくなり、ゲームの最終標としての立ち位置が生まれた。

家庭用プロジェクターの事業者の流れ

情報を調べると、「popin株式会社」と「Aladdin X社」の2つの会社が出てくる。それらの関係は以下の通り。

庭用プロジェクター版のスイカゲームはpopin株式会社Aladdin X社が関わっている。2023年現在現在Aladdin X社が導を握っていると読み取れるが、詳細は不明。Nintendo Switch版の発売元はpopin株式会社表記のままになっていたが、2023/10/04付近に任天堂ソフト詳細ページメーカーAladdin Xに切り替わっている(2023/10/04時点ではpopIn表記exit2023/10/06時点でAladdin X表記exit)。

Switch版のヒットAladdin X社のTwitterアカウントが反応、イベントを行っている。TVなどの広報対応もAladdin X社が行っている。他にも(Switch版の)ゲーム移植制作した株式会社エスドラTwitterアカウントも反応している。

popin株式会社SNSアカウントいという事もあるが、全く反応していないので2023年現在全にノータッチのようだ。

元ネタ

ゲームメディアAUTOMATONの記事exitnoteの記事exitによると、2021年1月中国科技というソーシャルゲームマーケティング企業開した合成大西瓜exit(2023/11/22リンク切れ)というwebゲームが直接の元ネタの模様。マージ系ゲームThrees!や2048など以前からあるが、フルーツモチーフで最終的にスイカすというシステムやその他途中の果物重複しているので直接的なはあるだろう。 

popInやAladdinX社は公式合成大西との関係について言及していない。合成大西の明確なリリース日は不明だが紹介記事が2021/01/29に書かれているexitのでそれ以前。スイカゲームはプロジェクター版が2021/04/14なので、最短で3ヶ程度の間隔しかい事になる。

2021/02に書かれた記事exitによると、合成大西K-POPジャニーズで最初のブームがあった模様。恐らく第三者によるソースコードが公開exitされているので、推しのアイドルの画像を使ったクローンが複数存在する。

合成大西瓜とスイカゲーム(プロジェクター版)の違い

大前提として合成大西とスイカゲーム(プロジェクター版)は公式の繋がりはいので、画像などは全て異なる。

果物の種類がプロジェクター版は
サクランボイチゴブドウデコポンリンゴパイナップルメロンスイカ

合成大西
ブドウサクランボオレンジレモンキウイトマトパイナップルココナッツスイカ

合成大西ではスイカを2つ繋げると大スイカになり、プレイヤー祝福するファンファーレが鳴る。ゲーム的には大スイカクリアの様だ。それ以降もプレイを続ける事は可で、大スイカは繋げても変化はい。

スイカゲーム(プロジェクター版)はスイカが最大果物で、スイカを作っても特に演出はい。2つ繋げても何も起きない。

これらのバージョンではスイカを消す事が出来ないので、必ずゲームオーバーになる。

スイカゲーム(Switch版)の違い

Switch版は移植開発を株式会社エスカドラexitが行った。サイトによると言unity

プロジェクター版の公式移植なのでフルーツの種類や画像リソースは同じ。

フルーツが成長する時の挙動に決定的な違いがある。

合成大西プロジェクター版では成長する時に片方は消えて もう片方が大きくなる挙動になる。合成大西プレイすると分かりやすいが、合体というか フルーツがもう片方のフルーツに「吸い込まれる」様な表現になっている。プロジェクター版は吸い込まれる演出はいが、成長の間をコマ送りで見ると合成大西と同様の挙動をしている事が確認出来る。

Switch版はフルーツが成長する時 2つのフルーツの中間に新しいフルーツが新しく生まれる。Switch版が他プラットフォームにべて弾けやすいのはこれが関係しているかもしれない。実際、合成大西プロジェクター版のプレイ動画ではフルーツが上に弾ける事はほぼ発生していない。

また、Switch版はスイカを2つ繋げると消滅する仕様になっている。これにより、理論上は限にプレイする事が可になった。

フィールドサイズプロジェクター版とべて少し狭い。プロジェクター版はスイカを横に2つそのまま並べられるがSwitch版はそのまま2つ並べる幅はい。

結果として、プロジェクター版とべるとフルーツが弾けて不意のゲームオーバーが発生しやすくなったのと、スイカを2つ繋げると消えるようになって理論上はエンドレスゲームとなる絶妙なバランス調整になった。

パロディゲーム

元の仕様自体がシンプルな事もあり、いくつかのファンメイドパロディゲームが作られている。デッドコピーではないゲームを以下に記載する。

惑星ゲーム(サイトexit)
2023/09/19に開。作者は「toksawastika」さん(SNSツイート不明)。他のゲームより9月開。テンポゆっくりめ。
イコカゲーム(Steamexit)
ニコ生ゲーム版(無料版)は2023/09/24に開(ツイートexit)。Steam版(有料版)は2023/11/09に開(ツイートexit)。作者は「岩尾」さん(ニコニコユーザーページexit_nicovideo)。オブジェクト数字なのが特徴。Suicaゲームに対するICOCAゲームである。ニコ生ゲーム故にニコゲーム」と言い間違えられることも。
おかねゲーム(サイトexit)
2023/10/07に開(ツイートexit)。作者VTuberノ木かなえ」さん(「連縁project」などで知られるフリーゲーム制作者「JynX」さん)。落下物は日本の硬貨&紙幣だが、ゲームの便宜上か千円以上の紙幣も「その紙幣デザインコイン」で表現されている。パソコン向けで、操作は矢印キーで移動、Spaceキーで落下。オリジナルモードとは別に、NEXT(次以後の落下物)が4つ先まで見ることができる「アレンジモードがある。スコアランキングあり。
Suika Combination(サイトexit)
2023/10/08に開(ツイートexit)。作者は「Ferdy's Lab」さん。東方Project二次創作ゲームスコアランキングあり。webブラウザプレイ出来るが、WindowsMacネイティブプレイする事が推奨されている。
ホロスイカ(サイトexit)
2023/10/13に開(ツイートexit)。作者は「ぽんずTKGames ゲーム制作」さん。Vtuberグループホロライブキャラクターになっている。UIが縦長でスマホ最適化されている。ドラッグ状態でを上にスワイプするとキャンセルが出来る。
おっぱいゲーム(サイトexit)
2023/10/13に開(ツイートexit)。作者は「ねむけ」「Lバッファ」さんの連名。スイカゲームと較して、落下物がバウンドしやすい。フィールドが溢れた場合に即ゲームオーバーではなく3カウントが入る。1プレイ中に3回まで、フィールドを"揺らす"事が出来る。スコア効になるが、物理演算の値を変更できるスライダーがある。同サイト内に18禁バージョンがある。
ソ連ゲーム(サイトexit)
2023/10/15に開(ツイートexit)。作者は「たアケイク」さん。ソ連の構成合体させてソビエト連邦完成すのだが、ソ連合わせて16もある上形状も一つ一つがの形をしていて複雑なため難易度が高い。しかしソ連完成させたときは、国歌が流れて完成祝福するため難易度と合わせて感動はひとしおバージョンアップフィールドが溢れた場合に即ゲームオーバーではなく3待つようになった。スコアランキングあり。
北海道ゲーム(Steamexit)
2023/10/31に開。最終的に北海道を作る事を標とする。進化順は東京愛知奈良千葉滋賀佐賀栃木広島岐阜岩手北海道ラーメンズコント日本語学校を連想させる連鎖ボイス実装オブジェクトの形は都道府県のそれ。値段は235円
クジラゲーム(Steamexit)
2023/11/09に開。オブジェクト動物になり、最終的にクジラを作る事を標とする。ネットでの二人対戦が実装されているのが特徴。対戦ルールおじゃまアイテムが降ってくる形式?定価240円。

関連動画

関連リンク

関連項目

この記事を編集する
流行語100

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2023/12/10(日) 02:00

ほめられた記事

最終更新:2023/12/10(日) 02:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP