今注目のニュース
2つの顔を持つネコ 獣医のもとで生後4か月を迎える(米)<動画あり>
ゆるかわな動物たちのハンコケース「パペッタ」 実在の猫ちゃんがモデルの「たなかさんちのねこ」など全6種類
「HUNTER×HUNTER」より、クルタ族の「緋の目」をモチーフにしたアイリングペンダントが再販決定!!

スカーレッド・ノヴァ・ドラゴン単語

スカーレッドノヴァドラゴン

  • 2
  • 0
掲示板をみる(114)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(2)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

王者と悪魔、今ここに交わる!荒ぶる魂よ、天地創造の叫びを上げよ!
シンクロ召喚

出でよ…スカーレッド・ノヴァ・ドラゴン!!

スカーレッド・ノヴァ・ドラゴン

スカーレッド・ノヴァ・ドラゴンとは、遊戯王OCGシンクロモンスターである。
アニメではシグナーの一人であるジャック・アトラスエースモンスターレッド・デーモンズ・ドラゴン」が
バーニング・ソウルによって覚醒した際に誕生した。

概要

種類 シンクロ・効果モンスター
基本情報 12/闇属性ドラゴン
攻/守 3500 / 3000
効果

チューナー2体+レッド・デーモンズ・ドラゴン
(1):このカードの攻撃は自分の墓地チューナーの数×500アップする。
(2):このカードは相手の効果では破壊されない。
(3):相手モンスターの攻撃宣言時にその攻撃モンスター1体を対として発動できる。
フィールドのこのカードを除外し、その攻撃を効にする。
(4):このカードの(3)の効果でこのカードが除外されたターンエンドフェイズに発動する。
その効果で除外されているこのカードを特殊召喚する。

攻撃名

バーニング・ソウル

ジャックの切り札「レッド・デーモンズ・ドラゴン」が、地縛神スカレッドノヴァ」のを取り込み進化したシンクロモンスター。2体のチューナーモンスターを使う「ダブルチューニング」によって召喚される。

この手のパワーアップカードOCGになった際に残念になるものが多いが、このスカレッドノヴァ
そんじょそこらのカードとはわけが違う。
まず攻撃アップ効果。召喚に2体のチューナーを必要とする為、デフォの攻撃が実質4500。墓地が肥えていれば容易にそれ以上になる。
その上、攻撃えられても除外で逃げられる。
更にあらゆる効果で破壊されない耐性を持ち、除外とバウンス以外では生き残るといったとんでもないチートの持ち

アニメ版の除外効果はフリーチェーンであり、相手モンスターの効果の対にされても逃げられるといった
とんでもない効果であった。これは恐らく、作中でシンクロモンスターを吸収する機皇に対するメタ効果である。

かしこの効果だと、シューティング・スター・ドラゴン以上に除去しにくい(というより理)というトンデモカードになるため、発動は攻撃宣言時のみと、弱体化している。

これまで「レモンソス」といわれてきたレッド・デーモンズ・ドラゴンもようやく日のを見ることが出来たと言えよう。

アニメ(遊戯王5D’s)本編での活躍

不動遊星アクセルシンクロ覚め、ジャックもまた自らの戦術について考えあぐねていた折にボマーから連絡が届き、遊星と共にナスカへと向かい「悪魔」の使者とデュエルすることとなる。
そして、そのデュエル終盤(第113話)にて荒ぶる魂「バーニングソウル」に覚めたジャック・アトラス地縛神スカレッドノヴァを吸収し誕生したのがスカーレッド・ノヴァ・ドラゴンである。これによってデュエル勝利を収めた後はセイヴァー・デモン・ドラゴンに代わるジャックの新たなエースカードとなる。

その後、WRGP準決勝(チームラグナロク戦)において(公式戦では初の)召喚となる。レッド・デーモンズ・ドラゴンに代わる新たなエースモンスターで、ドラガンの操る極神トールを破り、ドラガンとの因縁に決着をつけた。
もっとも、その後すぐに復活したトールによって攻撃増加の効果を効化され相討ちとなり倒されるのだが。

続く決勝戦(チーム・ニューワールド戦)においてはルチアーノプラシドの持つシンクロキラーこと機皇帝スキエル∞機皇帝ワイゼル∞を続けざまに倒し2人抜きを達成する。もっともこれについては、ラストイーラーである高性能じいちゃんホセへ託すための策略であるため、厳密には2人はわざと敗北したのだが。
その後、ホセが召喚してきた機皇帝グランエル∞に敗れ、スカーレッド・ノヴァ・ドラゴンはグランエルに吸収されてしまう。そればかりか、グランエルモンスター効果によりホセの場に召喚されるのみならずグランエルとなってクロウ遊星の前に立ち塞がる事に。
そして、遊星ホセグランエルを破壊すると、イリアステル三皇帝アポリアへと合体変身を果たし、新たに召喚された機皇神マシニクル∞³によってブラックフェザー・ドラゴン諸共吸収されたり復活したりと忙しく動き回りながらも、最終的に遊星達の勝利を導くキーカードとなった。

続くアークレイドルでの決戦龍亞龍可ジャック VS アポリア)でも登場。
機皇神龍アステリスクを倒し、デュエルのフィニッシャーとなる。
(召喚するには)バーニング・ソウルという必要不可欠なためかその後に待っている遊星VSゾーンの最終決戦での五集結シーンにおいてはスカレッドノヴァは登場せず、レッド・デーモンズ・ドラゴンのみの登場であった。

そして、ストーリーの最後を飾る遊星VSジャックラストデュエルでも召喚された。

関連項目

掲示板

  • 112ななしのよっしん

    2017/03/03(金) 04:08:32 ID: fPy17U5C5Y

    リメイク処の話じゃなくシンクロ自体がになるからもうでもいいやこんな産廃
    くたばれアークファイ

  • 113ななしのよっしん

    2017/05/23(火) 21:19:14 ID: OfSzWnodPV

    むしろ新ルールレモンは恩恵受けた方なんだけどな

  • 114ななしのよっしん

    2017/09/10(日) 15:30:22 ID: wnzkXaWsNb

    耐性が現環境じゃ貧弱すぎてどうせ死ぬなら除去が出来る進化レモンのほうが軽くて強いというのがなぁ…

ニコニ広告誘導

急上昇ワード

最終更新:2019/11/12(火) 04:00

ほめられた記事

最終更新:2019/11/12(火) 04:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP