スズキ・アルトラパン単語

スズキアルトラパン

  • 0
  • 0
掲示板をみる(0)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(0)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

スズキ・アルトラパンとは、スズキ2002年より製造をしている軽乗用車である。「アルトラパン」や「ラパン」と呼ばれる事が多い。

概要

名のラパンは、フランス語ウサギの意味から。アルトベースにしながらも、デザインを強調をしたデザインとなる。またフロントエンブレムには、ウサギマークが配置されている。そのため女性ユーザーからの名買いが多い。ただし初代モデルには男性ユーザーを意識した走りのグレード「ラパンSS」が設定されており、一の5速MT仕様も用意されていた。

初代モデルマツダOEM供給されており名称は「スピアーノ」となっていた。

ライバル種はダイハツ・ミラココアとなる。

初代モデル(2002年~2008年)

2002年に発売。当初はNA仕様のみでミッション4ATのみとなる。同年にはターボ仕様も追加される。

2003年に一部良。同時に走りのグレード「ラパンSS」も追加される。

2004年に排ガス規制の対応と、ラパンSSを除く全シートベンチ式となり、足踏み式パーキングブレーキと変更となった。

2006年に新グレードが追加。専用のフロントデザインと丸ヘッドライトが装着される「L」グレードが追加される。

2007年に一部良。全グレードのフロントデザインをボディカラー色からメッキ調に変更される。

2代目モデル(2008年~2015年)

2008年に初のフルモデルチェンジ。ホイールベースを延長をして快適性がアップされる。またミッションも4速ATCVTの二種類のみとなり、5速MT仕様止される。
またマツダへのOEM供給も停止された。

2009年に一部良。従来はメーカーオプション品のABSが標準装備化がされる。

2010年に一部良で、4速AT止され、CVTに統一化。

2012年に一部良で、FF仕様のみにアイリングストップが追加され燃費が向上をする。

2013年に一部良で、4WD仕様にもアイリングストップが追加される。またモデルの「アルトラパンショコラ」も追加される。

3代目モデル(2015年~)

2015年6月フルモデルチェンジ。外観が少し丸くなった形となった。
エンジンはNAのみの設定となり、トランスミッションCVT5AGSの2種類。5AGSは廉価グレードのみの設定となっている。

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

関連リンク

関連項目

この記事を編集する

掲示板

掲示板に書き込みがありません。

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/03/03(水) 04:00

ほめられた記事

最終更新:2021/03/03(水) 04:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP