スズキ・パレット単語

スズキパレット

  • 0
  • 0
掲示板をみる(0)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(0)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

スズキ・パレットとは、スズキ2008年から2013年に製造・販売をしていたトールゴン軽自動車である。

概要

名の由来は、画材のパレットから。追加モデルの「SW」は「Super Wagon」の頭文字から。「トールゴン」という新地を切り拓いて成功を収めた二代ダイハツ・タントに対抗をするために登場。

ホイールベース軽自動車の中では最大の2400㎜で足元を広々とさせた。また軽自動車初のリア両側スライドドアを採用をなして、後席の使い勝手の良さをアピールをしている。ターボエンジン搭載の最高峰グレードのリアドアは電動式とる。

駆動方式はFF4WDで、ミッションは登場から2010年までは4速ATCVTが用意されていたが、2010年以後の一部良では全グレードがCVTのみとなった。エンジンはターボ有とターボしが用意される。

2009年より日産自動車2012年よりマツダにもOEM供給がされ、名称が日産は「ルークス」、マツダは「フレアワゴン」となる。

TVCMには当初は、ミュージシャン・Dewの『季節を追いかけて』が使用されいていたが、2012年からは、ファッションモデル岸本セシルが登場をしている。

2013年2月で後継種のスペーシアバトンを譲り生産終了となった。

モデルの流れ

2007年40東京モーターショーに参考出品がされる。

2008年に発売。

2009年エアロパーツを装着をした「SW」が追加をされる。一部グレードのミッションCVT化がされる。同年には日産へのOEM供給を開始。名称もルークスとなる。

2010年に一部良。ミッションはすべてCVT化がされる。

2012年には一部良で、一部グレードにアイリングストップが追加をされ、マツダへのOEM供給が開始をされ、名もフレアワゴンとなる。2010年までのアルトキャロルピノ以来の三姉妹久々復活をしている。

2013年2月で後継種のスペーシアバトンタッチをして生産終了となった。

関連動画

関連商品

関連リンク

パレット公式exit

パレットSW公式exit

関連項目

この記事を編集する

掲示板

掲示板に書き込みがありません。

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/03/03(水) 05:00

ほめられた記事

最終更新:2021/03/03(水) 05:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP