スズキ・ワゴンR単語

スズキワゴンアール

  • 1
  • 0
掲示板をみる(32)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(1)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

ワゴンR

スズキ・ワゴンRとは、スズキ1993年より製造・販売するトールゴン(ハイトワゴン)軽自動車である。

競合としてダイハツ・ムーヴ(スバル・ステラ)やホンダ・N-WGN三菱・eKワゴン(日産・デイズ)など。

概要

1993年に発表・発売開始。1991年に発売された同社のアルトハッスルがモチーフとされている。過去にはなかったトールゴンという開放感、運転のしやすさなどから爆発的に売れて、他社も対抗種の展開をめられた[1]現在でもかなり売れていて、スズキの基幹種のひとつ。

マツダに「AZワゴン」という名前1994年からOEM供給している。五代が登場をした2012年には、名称を「フレア」に変更をしている。

1998年軽自動車の規格変更に合わせて初のフルモデルチェンジを行い、二代進化をしたがキープコンセプトであった。2003年三代目フルモデルチェンジを行い、2007年より「スティングレー」というスポーティモデルを発売。2008年9月四代目フルモデルチェンジを行い、2012年には4度モデルチェンジで五代となり、減速時エネルギー回生機構「ENE-CHARGE(エネチャージ)」機を搭載をし、クラストップレベルの低燃費を実現化。

痛車の対になりやすい・・かな?

トランスミッション四代目):4速AT、5速MTCVTの各仕様が用意される。 

(五代):CVTのみとなったと思ったら、2012年12月MT仕様復活。エンスト時には、シフト位置をニュートラルに戻し、クラッチを踏み込むだけでエンジンが再始動する新機も取り入れた。 その代わり「ENE-CHARGE(エネチャージ)」機は搭載されないが、燃費はCVT仕様と遜色のない燃費を実現化をしている、

燃費は10・15モード(表示は4代)で23.5km/L(5速MT) 20~22km/L(4速AT) 20.5~21.5km/L(CVT

関連動画

関連商品

関連項目

外部リンク

脚注

  1. *ダイハツムーヴホンダライフ三菱トッポBJ、スバルプレオ…など。
この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2020/11/25(水) 23:00

ほめられた記事

最終更新:2020/11/25(水) 23:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP