スティルインラブ単語

スティルインラブ

1.6千文字の記事
掲示板をみる(32)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(4)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

スティルインラブとは、2000年産の東・松元厩舎に所属していた競走馬である。

概要

は当時を代表する一流種牡馬サンデーサイレンス。ただし彼は2002年11月デビューを見届けることなく同年8月にこの世を去っている。
ブラマンテは米国まれのRoberto産駒。スティルインラブの前にはラジオたんぱ賞(現ラジオNIKKEI賞GIII)を勝ったビッグバイアモンバイアモン)を産んでいる。

新馬戦から1番人気に支持され快勝。続く条件戦でも勝利を挙げ、クラシック補の一頭となる。
続くチューリップ賞(GIII)では2着に入り、桜花賞への切符を手にする。

桜花賞(GI)ではアドマイヤグルーヴと同じ3.5倍に支持される(人気では支持率の差で2番人気)。
そしてシーイズトウショウに1と1/4差をつけ勝利。1冠を手にする。
続くオークス(GI)でもアドマイヤグルーヴ人気では負けてしまうものの、見事勝利を収め2冠も手中に収める。

そして牝馬三冠を視野に据えに入り、初戦となるローズステークス(GII)に出走するがここで5着と敗れてしまう。
この結果により本番の秋華賞(GI)では三度アドマイヤグルーヴ人気で負け2番人気となってしまう。
しかしそのアドマイヤグルーヴを押さえ勝利史上2頭となる牝馬三冠を達成する

その後挑んだエリザベス女王杯(GI)ではアドマイヤグルーヴに負け2着となってしまうものの、牝馬三冠・連をはずしたのはたった1度だけと素晴らしい成績を引っさげて古戦線へと向かうこととなった。

加筆依頼 編集した人はどうやら古となってからの成績を知らなかったようです。
でも、知ってたとしても書かないのが優しさだってかが言ってたような・・・。[1]

引退後、繁殖として初年度はキングカメハメハ出産した。
しかし出産と同年の8月、腸重積という病気で亡くなってしまう。自らの血を残したはこの一頭だけとなってしまった。

その一の産駒であるジューダは大きく期待されながら未勝利大井に移籍して2勝。引退後は相馬追でとして活躍した。2015からは行方不明となっている[2]競馬とは厳しい世界である。

血統表

*サンデーサイレンス
1986 青鹿毛
Halo
1969 黒鹿毛
Hail to Reason Turn-to
Nothirdchance
Cosmah Cosmic Bomb
Almahmoud
Wishing Well
1975 鹿毛
Understanding Promised Land
Pretty Ways
Mountain Flower Montparnasse
Edelweiss
*ブラマダンテ
1986 栗毛
FNo.10-d
Roberto
1969 鹿毛
Hail to Reason Turn-to
Nothirdchance
Bramalea Nashua
Rarelea
Sulemeif
1980 栗毛
Northern Dancer Nearctic
Natalma
Barely Even Creme dela Creme
Dodge Me

見ての通りHail to Reason3×3というきついクロスを持っており、これが期の衰えや逝といった悪につながった可性がある。
ちなみにAlmahmoud4×5のインブリードも持っていたりするが、こちらはHaloNorthern Dancerが繁栄している日本ではよく起こり得たものだったりする。

関連動画

関連コミュニティ

関連項目

脚注

  1. *マジレスするとこの後2年レースを続けたが、2004年金鯱賞(GII)8着、宝塚記念(GI)8着、北九州記念(GIII)12着、府中牝馬S(GIII)3着、エリザベス女王杯(GI)9着、2005年金鯱賞(GII)6着、宝塚記念(GI)9着、府中牝馬S(GIII)17着と2004年府中牝馬S以外見せ場を作れていない。
  2. *…察しろ。
この記事を編集する

掲示板

  • 30ななしのよっしん

    2021/12/05(日) 00:12:09 ID: 2Yf5fnlzPa

    新馬戦で後の天皇賞ヘヴンリーロマンスに勝ってたり、三歳時の戦績もライバル関係含めて間違いなく強いものだった
    元々大人しくて賢いだったそうだから、エリ女戦の後に何か急に糸が切れてしまったのかな…

    引退後も良い母親だったのが、腸重積で何度も手術した後に亡くなるというのがまたこのの繊細でイメージを強めている気がする

  • 31ななしのよっしん

    2022/04/09(土) 17:57:30 ID: 0hjnczp86g


    >>30 レースでのムラ走りといい体の弱さといいヘイルトゥリースン25パーの濃すぎるクロスの弊モロに出てるからなぁ

  • 32ななしのよっしん

    2022/04/20(水) 21:38:40 ID: xd9eoZUHJg

    クラシック後の戦績といい、逝して僅か一頭しか遺せず子孫の断絶がほぼ確定してる所といい
    色々と同じサンデー産駒のエアシャカールと被る印だなあ。
    と言っても、当時はまだに勝つなんて稀な時代だったけど

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2022/05/29(日) 15:00

ほめられた記事

最終更新:2022/05/29(日) 15:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP