ストロンチウム単語

ストロンチウム

  • 3
  • 0
掲示板をみる(7)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(3)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

ストロンチウム(Strontium)とは、花火の原料、赤色を形成する元素である。

概要

花火とそれぞれの色

物質
赤色 化ストロンチウムSrCl2
ストロンチウムSrNO3
シュウストロンチウムSrC2O4
青色 CuCl2、硫CuSO4など
黄色 シュウナトリウム、氷晶石、ウルトラマリン

出典:図解入門 よくわかる最新元素の基本と仕組み―全113元素全網羅、底解説

ストロンチウムの同位体

関連項目

関連動画

関連商品

この記事を編集する

掲示板

  • 5ななしのよっしん

    2012/08/17(金) 23:29:05 ID: irmgw0cMUA

    『かえせ太陽を』で歌われる最後の元素

  • 6ななしのよっしん

    2014/11/02(日) 20:39:26 ID: zc/4JEzoFi

    初代ゴジラでもこれを現場から発見したことでゴジラ水爆被害者であることが判明したと山根博士が言ってたな。

  • 7ななしのよっしん

    2020/04/04(土) 20:30:47 ID: cj4QpMMIzh

    口ンチウムだったか?

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2020/09/23(水) 22:00

ほめられた記事

最終更新:2020/09/23(水) 22:00

スマホで作られた新規記事

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP