スパリゾートハワイアンズ単語

スパリゾートハワイアンズ

1.3千文字の記事
掲示板をみる(17)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(2)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

スパリゾートハワイアンズとは、福島県いわき市にあるレジャー施設である。

概要

時は1960年代。輸入石炭との競争やエネルギー革命により、日本国内の炭鉱は次々と閉山していった。それは常磐炭鉱(現:常磐産)でも例外ではかった。不動産・建築業や包装用品の製造等に事業を広げる一方、炭鉱の坑から湧き出る温泉を利用した、テーマパークを開設する事になった。それが、常磐ハワイアンセンターである。
常磐ハワイアンセンター開設時の様子が、映画「フラガール」に描かれている。
ちなみに「ハワイ」をテーマとして選んだのは、当時の日本人が一番行きたい外No.1がハワイだったためである。計画当初は社内でも反対のが挙がっていたが、最終的に当時の副社長が押し切る形でオープンにこぎつけている。

1966年に「常磐ハワイアンセンター」としてオープンし、バブル景気を機に1990年に名称を「スパリゾートハワイアンズ」に称し、装が行われた。
その後、バブル崩壊円高(本物のハワイに行くのが安い)ので、入場者数は減少するが、1997年露天風呂を開業させたり(当時は美ブームであり、日焼けを回避できる屋内プールとの相乗効果があった)、2006年映画「フラガール」が開されたりで入場者数は増加。現在も「日本ハワイ」として、関東東北の人々にしまれている。

2011年3月11日に発生した東日本大震災(と、2011年4月11日福島県浜通りを震とした、M7.1の余震)ので一時休館していたが、2012年2月8日、全面復旧している。

フラガール

ダンサーの正式名称はスパリゾートハワイアンズ・ダンシングチーム。通称はフラ・ガール
ダンサーは社員として採用され、スパリゾートハワイアンズを運営する常磐産が敷地内で運営する認可専門学校常磐音楽舞踊学院」で2年間ダンス茶道音楽などを学ぶ。1年7月にはスパリゾートハワイアンズ内のビーチシアターでデビューを迎えるのが慣例となっていたが、2011年デビューした常磐音楽舞踊学院47期生は東日本大震災を受け、部分オープンしたあとの10月中旬にデビューと、デビュー時期が大幅に遅れた。

2012年5月現在、47期生を含む34人がフラ・ガールとしてステージに登り、午後1時半~のポリネシアンレビュー午後8時半からのグランドポリネシアンショーに出演している。また夕方には体験タイムも行われ、ステージ上でフラ・ガールたちが子どもたちにフラを導するほか、フラを学んでいる人を対としたフラ教室いわき市内を中心とした様々なイベントにも登場している。東日本大震災後、全きずなキャラバンを展開し、全各地でフラを披露した。このことから2011年観光長官表を受賞したほか、2012年5月沖縄県で開催されたサミットでは大使を務めるなど、東日本大震災シンボルとして活動している。 

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2022/08/12(金) 15:00

ほめられた記事

最終更新:2022/08/12(金) 15:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP