今注目のニュース
全身麻酔の後の不思議感覚 体験談マンガに手術経験者「その感覚分かる!!」
テレワークで酒量が増えた人たち…「家にいると昼間から飲んでしまう」
峯岸みなみ、YouTubeに写り込んだ「2人のおじさん」に驚きの声

スピンコブラ単語

スピンコブラ

  • 2
  • 0
掲示板をみる(12)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(2)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他
ミニ四駆 > スピンコブラ

スピンコブラとは、リアルミニ四駆の一。ミニ四駆タイアップ漫画/アニメ爆走兄弟レッツ&ゴー!!シリーズでは三国藤吉が所有するミニ四駆である。

概要

シャーシ:スーパー2シャーシ(プレミアム

リアルミニ四駆シリーズはいわゆるディスプレイモデルであり、標準キットの組み立てのみでは他のミニ四駆のように走行させることはできない。シャーシ部分などを取り替えれば(デザインが犠牲にはなるが)、普通ミニ四駆のように走らせることはできる。

フィクション上では「小カメラを内蔵しており、コーナーではコースに沿って自動的にステアリングが駆動する」という設定があるが、前述のとおりあくまでもフィクションである(小カメラ様のパーツがついてくるが、実際にカメラの役割はしない。またシャーシを取り替える際にこのカメラパーツは取り外さざるを得ない) 。

劇中での活躍

原作漫画アニメで登場の経緯が異なり、原作漫画では土屋博士の手を借りスピンアックスを強化改造して開発。
アニメでは吉が三コンツェルンの総を結集して開発した。特にアニメ版はノリの良い社吉のプロジェクトリーダーとしてのが垣間見え、三コンツェルンの成長と吉に与えられた権の理由がい知れるような名エピソードである。リョウより先に沖田カイに勝ってしまい、しかも空気効化したりと割りを食わせたが。

GJCサマーレースではビークスパイダーの攻撃を受けてリタイア。オータレースでは3位に入ってSGJC出場権を獲得。

SGJCではAセクションでレイスティンガーの攻撃に遭いリタイア。Bセクションではブラックセイバーブロッケンギガントとのデッドヒートの末2位、最終セクションではブロッケンギガントの破片が直撃し負傷しながらも4位でゴールした。

その後グランプリマシンとなり、吉のマシンとしてWGPの一線を闘っていたが他のチームマシン良、新マシン投入により次第に闘いが辛くなり、吉がスピンバイパーを開発。
それによりスピンコブラはグランプリマシン引退ラストランではスピンバイパーに走行データを学習させるために伴走し(が怪で離脱していたので吉が2台使って出場出来た)、最後は限界を越えて尽きた。

その後は吉の通常のミニ四駆として活躍している。

関連動画

関連商品

関連項目

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2020/04/07(火) 17:00

ほめられた記事

最終更新:2020/04/07(火) 17:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP