スフィンクスのワサビ単語

スフィンクスノワサビ

  • 29
  • 0
掲示板をみる(569)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(29)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

スフィンクスのワサビとは、チョコワの新味である。

概要

チョコが嫌いなんだ!全てのチョコワワサビを!」

チョコワめてに出たイモトアヤコココくんはチョコワの宝庫を発見する。しかしそこではチョコ嫌いなスフィンクスが全てのチョコワワサビを入れようとしていた。チョコワを守るためイモトが、ワサビを盛っているスフィンクスの手にぶら下がるも止まらない。そこでココくんは投票という民主的な方法で決着を付けようと言った。チョコワの運命をテレビの前の子供たちに託そうとしたのだ。

いつも通りのチョコワか、それともワサビ味のチョコワか・・・。

かくして、チョコワの運命が掛かった投票が始まった―――。

 ココくんとスフィンクスる、熱き戦 ~チョコVSわさび

…という感じのストーリー2012年7月にケロッグ公式が行った企画投票方法は、ハガキによる応募かケロッグの投票サイトで票を入れるかの二通り。

投票期間は2012年7月30日exitまでで、結果発表は8月15日頃exit

経過

投票開始直後はココくんのチョコワが優勢であった。子供たちがせっせと投票した結果であろう。しかしスフィンクスの意志に賛同したVIPPERが、数の暴力と特製ツールを投入してワサビ味に投票。次第に得票差が縮まっていき、ついに逆転。スフィンクスが優勢となった後もVIPPERの猛攻は止まず、得票差はどんどん開いていく。VIPPERからは「ワサビ味が出ることで新たな商品開発が出来る」「メルビン(チョコワの元マスコットキャラクターだった)のを取る」と言ったが見受けられた。

VIPPERの介入によって圧倒的不利になったココくんは「チョコワ助(た)けて!」とルビを誤植するほど焦燥していた(その後修正済み)。一方で、コロコロコミックでは「にはコロコロ読者が付いている!」と自信満々な様子を見せた。同時に、

と言った文面を記載。挙句の果てにはスフィンクスに大敗を喫してるにも関わらず「ココくん有利!」という大嘘まで記載した。もはや虚勢混じりのプロパガンダである。

そうこうしている間にも得票差は開いていき、1万vs221万という全に無理ゲー状態と化していた。
かしこの頃からワサビ投票すると、投票は一人一日までと拒否される(初めての投票であっても)ようになり、ココくんの票も不自然に増え始めた。運営が内部工作を始めたと思われる。更にはスフィンクス221万票から200万票を消す暴挙にまで至った(ケロッグ側は不正票を外したと発言している)。

結果

その後もスフィンクス側は健闘を続けるも、なぜかココくんも1日に数十万票もの異様なブーストをかけるようになってきた挙句、突如としてサイト自体が消失を遂げ投票自体が出来なくなったりして、
最終結果はココくんのチョコワ14677vsスフィンクスのワサビ9367というこれまでの戦がだったかのような微妙すぎる数字で、ココくんが勝利を収めたのであった。
「みんなありがとう!」

関連動画

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/06/20(日) 22:00

ほめられた記事

最終更新:2021/06/20(日) 22:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP