スーパーガチホモボール単語

スーパーガチホモボール

掲示板をみる(71)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(5)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

IWMT「これ北海道ではスーパーガチホモボールって呼ばれてますからねぇ」

概要

スーパーガチホモボールとは、TDNが投げる超スローボールのことである。


正しくは「スーパーガチョーンボール」と発音したものと思われる。

日本ハムファイターズなどに所属していた多田野数人投手が、代名詞とも呼べる超スローボールを、2009年4月21日北海道日本ハムファイターズVS福岡ソフトバンクホークス戦で投げた際、その試合の解説を担当していた岩本勉氏が、上記のようにコメントしたことが元ネタである。

かつて岩本多田野と対談した際、多田野の特徴的な投球フォームを、「ガチョーン」と表現したことがあり、この解説においても「スーパーガチョーンボール」と表現したと考えるのが妥当と言える。

なお、「スーパーガチョーンボール」は岩本勉氏が勝手に呼んでいるだけで正式名称ではない。正しくは「イーファスピッチ」と呼ばれるアメリカまれの魔球であり、見たに反してかなり難しい球である。奇襲性が高く打ち難い代わりに、その軌からストライクになることはほとんどい。が、その極端な緩急により打者のリズムを崩す効果があり、遊び球として投げることで次の決め球を打ち難くする布石のボールである。

多田野ゲイビデオに出演していたというスキャンダルや、ガチョーンの発音部分がガチホモと聞こえることから生まれた、いわゆるホモネタである。
そのため、この言葉を用いる場合は、場の空気を読むことが好まれる。

なお、これら以外にもさまざまな呼称があり、「多田野ボール」などとも呼ばれているが、実家東京墨田区東京スカイツリーまで歩いてわずか数分の位置にあり、その開業日に先発登板をすることとなった際に記者とのやりとりの中で「スカイツリーボール」という新名称を 提案exit ( Web魚拓exit ) している。

関連動画

関連項目

この記事を編集する
流行語100

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/11/27(土) 12:00

ほめられた記事

最終更新:2021/11/27(土) 12:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP