今注目のニュース
石田ゆり子が“今年の漢字”発表「目覚めた」
ナイナイ岡村隆史(49)が選ぶ今年の漢字が闇過ぎると話題に
「俺好き」第10話、新ヒロイン・たんぽぽが「いいキャラ」とさっそく大人気

スーパーモタード単語

スーパーモタード

  • 3
  • 0
掲示板をみる(9)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(3)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

スーパーモタードとは、

  1. 舗装路・未舗装路混交のオートバイレース
  2. 1.から発展した、オフロードバイクオンロードタイヤを装備したバイク
    単純に「モタード」と呼ぶ場合はこちらをすことが多い。

本項はその両方について説明する。

レースとしてのスーパーモタード

1970年代アメリカロードレースダートラモトクロスライダーの中では、どれが一番速いんだ?」
という最強の発想から「スーパーバイカーズ」という企画が生まれた。
レース舞台となったのは典的なサーキットの中に、途中で工事予算でも尽きたんじゃねーのかと言いたくなるようにダートセクションが存在する妙なコースだった。
そこに挑むバイクもまた妙なもので「どうせ8割方は舗装路なんだから、ダート部分は気合でなんとかすりゃいいんじゃね?」とオフロード向けバイクオンロードタイヤを履かせたものになった。
の発想も100やれば1は当たるようなもので、このバイクレースのK1とも言うべき異種格闘技戦人気を博し、ヨーロッパにて「スーパーモタード」の名を与えられバイクレースの一大ジャンル確立した。


ご覧の通り、コーナー手なドリフトで抜けたかと思いきやそのままスリックタイヤダートに突入、実写エキサイトバイクとでも言うべきアクションを披露する。
頭のネジが抜けてるんじゃないか、とかコイツ脳味噌までスリックなんじゃねえのか、という狂気の沙汰ほど面白いを地で行くレースである。

バイクとしてのスーパーモタード

このようにレースとして人気が出てくると、当然そのマシンを欲しがるライダーも出てくるものである。
ヨーロッパオフロードバイク二大巨頭メーカーKTMハスバーナはいちくこの流れに乗り、それまでは個人レベル改造でしか存在しなかったスーパーモタードをとして発売。BMWやドカティといった他のメーカーもスーパーモタードを模したモデルラインナップに加えている。

日本では「スーパーバイカーズ」の流れとしてヤマハTDRカワサキ・KSRといった、スーパーモタードの性格を持ったモデルも存在したが「オンロードタイヤを履いたオフロードバイク」という形のものとしては、1998年カワサキが発売したDトラッカーが最初といえる。
このモデルを皮切りに日本メーカーでもスーパーモタードのラインナップが並ぶようになり、ジムカーナで競技用マシンとしての地位を築いた。また、軽量で振り回しやすいことからウィリーやストッピーといったアクションを楽しむエクストリームマシンとしても人気が高い。

こう書いてしまうと用途の限られたバイクという印を持たれるかもしれない。いは「オフロードを走れないオフロードって何さ?」ということも思われるかもしれない。
しかしがながら、オフロード特有のパワフルかつ扱いやすい低燃費エンジンリラックスした乗姿勢、タイヤの小径化による足付き性の向上とハイグリップデザインカッコよさといった特性からストリートバイクとしての面も持っているといえよう。

速さめるも良し、振り回して遊ぶも良し、トコトコ乗り回すもよし。
ライダー次第で様々なキャラクターを演出できるバイクである。

代表的なモデル

関連動画

関連項目

掲示板

流行語100

急上昇ワード

最終更新:2019/12/13(金) 00:00

ほめられた記事

最終更新:2019/12/13(金) 00:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP