今注目のニュース
有吉、女性のヒール着用見直す動きに共感「ヒールはずっと履いてられない」「普通の靴のほうが動きやすい」
「おがすげなものは投げねでけろな」 山形弁全開!他県民には難解すぎる注意書きが話題
お風呂場から謎の異臭が… その正体にショックで動揺してしまった

センザンコウ単語

センザンコウ

掲示板をみる(5)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

センザンコウ(穿山甲)とは、センザンコウセンザンコウ科に属する動物の総称である。センザンコウに属している科は、現在ではセンザンコウ科のみである。

概要

アルマジロのように、鱗で覆われた哺乳類仲間である。しかし、アルマジロ仲間ではなく、独立した種類である。
アルマジロとの大きな違いは、アルマジロの場合はが並んでいるような形で覆われているのに対し、センザンコウはぼっくりのように重なり合い、先がっているという大きな違いがある。これによって、尻尾を振り回すことで相手を鱗で相手を切り裂くような攻撃ができるため、攻防両方に使えるという特長がある。また、アルマジロ仲間では身体を丸められる種類は2種だけなのに対し、センザンコウはちゃんと身体を丸められる。防御はさほどでもないというわけではなく、ライオンの攻撃でもものともしないほど硬い。
シロアリなどの昆虫捕食し、前脚にある蟻塚を壊せるほどのがある。また、土を掘るのにも使われており、その辺りはアリクイアルマジロと似ている。

現在では、インドから東南アジアにかけて生息しているセンザンコウが属するセンザンコウ属と、オオセンザンコウサバンナセンザンコウが属するアフリカセンザンコウ属、キノボリセンザンコウとオナガセンザンコウが属している属の3種の属が確認されている。後者2つの属はアフリカに生息しており、「メタルギアソリッド5」ではキノボリセンザンコウが登場する。

このった鱗の成分はケラチン(サイ人間と同じ成分)でできている。

日本では、アジアに生息するセンザンコウの種類であるミミセンザンコウが上野動物園と東山動植物園で見ることができる。

関連動画

関連商品

センザンコウに関するニコニコ市場の商品を紹介してください。

関連項目

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/07/17(水) 05:00

ほめられた記事

最終更新:2019/07/17(水) 05:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP