ゼノサーガ 単語

2571件

ゼノサーガ

1.8千文字の記事
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

ゼノサーガとは、開発モノリスソフト、発売ナムコ(現バンダイナムコゲームス)のSFRPGである。

PS2エピソードI・IIIIIのそれぞれ、DSエピソードI・IIをまとめた作品、および関連ソフトが発売された。また、エピソードIを原作としたテレビアニメ制作された。

概要

人類が宇宙に進出して数千年が経過した遠い未来舞台とし、人類の存続に大きな脅威を与えるの存在グノーシスに対抗するために作られた人兵器KOS-MOSとその開発シオン・ウヅキを主人公に、様々な勢の思惑が銀河規模で交差しあうスペースオペラである。

スクウェア(現スクウェア・エニックス)から発売されたゼノギアスの、構想のみで制作されなかったエピソードを再構築した物語である。二つの作品の間に直接のストーリー的なつながりはないものの、似たようなキャラクターや同じようなガジェットが多数登場する。特にEpIIIではそれが顕著である。戦闘人間でのバトルと巨大ロボット同士でのバトルの二種類あるなどの点も同一である(ただし、作品によってシステム若干異なる)。

ゼノサーガに関するあれこれ

シリーズの変遷

とにかくナムコの意向が露に反映された作品であった。

売り上げが宜しくなかったエピソードⅠのスタッフを外してエピソードを作ったら、2004年クソゲーオブザイヤーに選出される程の作品に劣化キャラクターの造形もエピソードIではを大きくするなどアニメ調で表現していたのにエピソードIIではリアル志向に移行して様々な所で不を買う。更には戦闘等のシステム面が苦行、前作と整合性の取れないシナリオ…と凄惨たる有様であった。

またエピソードの限定版に特典として付属していたKOS-MOSフィギュアの評判は非常に悪く、「これはKOS-MOSじゃない!モッコスだ!」といわれ、ネット上で邪神モッコスとして崇められ、恐れられることになった。

流石ナムコ側もまずいと思ったのか、エピソード発売前にエピソードI・IIをまとめたDSのXenosaga  I・IIを発売し、IIシナリオを大幅に作り直した。しかしエピソードへの導入部分は入っておらず、補足する物をどこかしらで読まないと話が繋がらない事態になった。

シリーズ歴史を追いたい方は【DSXenosaga  I・II関連動画公式攻略本に記載されている『a missing year~U.M.N.に封印されし真実の断片~』→エピソード】の順に追うとよい。

関連動画


関連コミュニティ

関連項目

この記事を編集する
関連記事

親記事

子記事

兄弟記事

掲示板

おすすめトレンド

ニコニ広告で宣伝された記事

急上昇ワード改

最終更新:2024/07/18(木) 07:00

ほめられた記事

    最終更新:2024/07/18(木) 07:00

    ウォッチリストに追加しました!

    すでにウォッチリストに
    入っています。

    OK

    追加に失敗しました。

    OK

    追加にはログインが必要です。

               

    ほめた!

    すでにほめています。

    すでにほめています。

    ほめるを取消しました。

    OK

    ほめるに失敗しました。

    OK

    ほめるの取消しに失敗しました。

    OK

    ほめるにはログインが必要です。

    タグ編集にはログインが必要です。

    タグ編集には利用規約の同意が必要です。

    TOP