タンポポ単語

タンポポ

3.5千文字の記事
掲示板をみる(53)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(9)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

タンポポ(蒲公英)とは、キク科タンポポ属の多年の総称である。

曖昧さ回避
実在の人物・グループ
架空のキャラクター
創作物

楽曲は、タンポポに関連する楽曲を参照。

その他

概要

ニコニコ大百科植物
タンポポ

分類 キクキク科タンポポ属
学名 Taraxacum spp.

Taraxacum→アラビア語で「苦い」という意味の言葉がラテン語に入って変化したもの
キク科 Asteraceae

エーデルワイス - サイネリア - シオン - 春菊 - タンポポ - ヒマワリ - ミヤコワスレ - レタス

このテンプレートについて

の身近な野草漢字では「蒲公英」と書き、英名は"dandelion"でこれは「ライオン」の意。根が非常に長いことや、葉がロゼットをしていることもあり、生命が非常に強いことで知られる。

exit_nicocommons

タンポポの茎はが咲き終わると茎がS字に屈曲して一旦倒れ(茎が折れるのを防ぐためといわれている)、種子が熟すると再び立ち上がって、パラシュートのような冠毛のついた種子に飛ばす。この綿毛が飛んでいく様子もタンポポのイメージとしては代表的なものである。

 

タンポポといったら黄色というイメージだが、シロバナタンポポ(T. albidum)など、の色が黄色ではないタンポポもある。

タンポポに似たを咲かせる植物ブタナやヤナギタンポポがあるが、「タンポポはがつく茎が決して枝分かれしない」ことを覚えておくだけで随分見分けが楽になる。

セイヨウタンポポと日本のタンポポ

明治時代に外来種セイヨウタンポポT. officinale)が侵入し、在来のタンポポを駆逐して分布域を拡大してきた。その種子の重さは日本のタンポポの半分程で、タンポポ属の中では最も遠くに種子を飛ばすことができることがその繁栄に大きくしている。

さらにセイヨウタンポポは融合生殖という、他の昆虫に頼らない方法で自らのクローンをふやすことができるのも強みである。このがあるから、セイヨウタンポポにとってはをつくることは必要ないどころか、むしろ駄な労なのだが、環境の変化に対して形態の変化が追いついていないために未だにをつくっているのだといわれている。

日本のタンポポは、確かに繁殖という点ではセイヨウタンポポに劣っているといえる。しかし、必ずしもセイヨウタンポポが、彼らにとってアウェーであるわがにおいて上位互換のように振る舞っているわけではない。セイヨウタンポポはカントウタンポポと異なり、種子が熟すると時期を待たずにすぐ発芽するが、これはかえって発芽後過酷な環境に置かれる可性が高くなっている。さらに、セイヨウタンポポは季節を通して葉をほとんど増減させないが、このことも耐暑性の面で不利だといわれている。気への適応という面では日本のタンポポはずっと合理的な振る舞いを見せているのである。

これまでは、在来種と区別する簡便な方法としては、本種のの下にある総苞片という部分が反り返っていることを確認すればまあよいとされてきた。しかし1997年に、それまでセイヨウタンポポと同定されていた個体のうち8割以上は、日本産タンポポとの交配による雑種であることが明らかになり、非常にややこしい状態になっている。4倍体雑種花粉をつくらないので、ルーペがあれば見分けることができる。

利用

食用・薬用

外来種のセイヨウタンポポはもともと食用として日本に持ち込まれたという説がある。

そのままサラダとして食べたり、おひたし、テンプラなどにすることができる。
但し苦みがあるので、にさらすなどしてあく抜きする、3月頃の若い葉を使うなど工夫が必要。

タンポポの根を炒ったものはハーブティー、もしくは味がコーヒーに近いためノンカフェインコーヒーとして飲用にもされ、利尿などの効がある。ただしキクアレルギーの人は注意。

イングランド北東部では伝統的な清飲料として"Dandelion & Burdock"が有名で、これはその名の通りタンポポとゴボウジュースである。発酵して自然に泡立っており、色や味はコーラに似ているが、独特の癖のある匂いがあるのだという。

西洋では、古くから利尿作用があると信じられている。

飼料としては、牧の一種としてその辺に生えている者を普通に食べる。
柔らかく、立つ明るさ(色盲である)のということもあって好む個体もいるようである。元競走馬グラスワンダーがタンポポを好むことが有名になったが、はじめからなのか、晩年になってからなのかは不明である。

刺身の上にのせる「タンポポ」については下記を参照。

子どもの遊び

子ども遊びとしてよく使われる。

葉は大きいものがと茎を組み合わせて冠やネックレスにできる。
茎はストローのように中が洞なので、それを利用して遊ぶこともできる。

縦に裂いてにつけるとその部分が丸まるので、になる。
(これを料理に使うと「錨防」という飾り切りになる。通常はハマボウフウが使われる)

その他・豆知識

さあ、早く刺身の上にタンポポをのせる仕事に戻るんだ

近年インターネット上で、「にでもできる簡単な仕事」かつ「やりがいのない単調な仕事」を表現する時に、もしくは「非常に過酷な仕事」を表現するネタとして、刺身の上にタンポポを乗せる」という仕事がしばしば引き合いに出される。本当にそのような、タンポポを乗せる「だけ」の仕事があり、その上きちんと給料が出るのかは不明。詳しくは「刺身の上にタンポポのせる仕事」の記事へ。

というか、刺身の上に乗ってるのはタンポポじゃなくて食用菊だろ常考

関連動画

関連静画

タンポポに関連する楽曲

関連商品

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2022/05/18(水) 05:00

ほめられた記事

最終更新:2022/05/18(水) 05:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP