ダーク・リベリオン・エクシーズ・ドラゴン単語

ダークリベリオンエクシーズドラゴン

2.5千文字の記事
掲示板をみる(334)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(1)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

漆黒の闇より愚鈍なるに抗う反逆の牙!今、降臨せよ!!
エクシーズ召喚!!ランク4!
ダーク・リベリオン・エクシーズ・ドラゴン!!

越後屋の駄菓子について語るスレ#2020

ダーク・リベリオン・エクシーズ・ドラゴンとは、アニメ遊☆戯☆王アーク・ファイブ」に登場するカードである。

概要

マスクの男(ユート)が使用するエースモンスター

エクシーズ・効果モンスター
4/闇属性/ドラゴン族/ATK 2500/DEF 2000
レベルモンスター×2
(1):このカードのX素材を1つ取り除き、相手フィールドレベル5以上のモンスター1体を対として発動できる。
このターンエンドフェイズまで、そのモンスターの攻撃を半分にし、その数値分このカードの攻撃アップする。

公式サイト「熱血!デュエル塾」による 

沢渡シンゴ戦で登場。モンスター扱いの「幻影騎士団シャドベイル」2体をエクシーズ素材としてエクシーズ召喚する。
自身の効果を2回使い、シンゴの「凍氷帝メビウス」の攻撃を4分の1まで下げ、自身の攻撃を4600まで上げた。その後、「凍氷帝メビウス」に攻撃。そのまま戦闘破壊してシンゴのライフ100にした。

素良戦で再登場。素良の「デストーイ・シザー・ベアー」を素材1つ消費で戦闘破壊した。その後の遊矢の乱入時には「オッドアイズ・ペンデュラム・ドラゴン」との共鳴を起こしていた。
なお、効果をを2回使えばこのデュエル勝利できたがあえて効果を1回だけ使っている。

続くユーゴ戦でも登場。オッドアイズ同様、「クリアウィング・シンクロ・ドラゴン」との共鳴を起こし突然ユートユーゴともに様子が一変し破壊衝動にとらわれる。遊矢の説得によりユートは正気に戻りそのままターンエンドしたが、ユーゴはそのままデュエルを続行。攻撃が上がった「クリアウィング・シンクロ・ドラゴン」に戦闘破壊されユート敗北し、このカードは遊矢に託された。

その後、勝鬨戦にてキラー・トマトのごとく変した遊矢が使用。
ペンデュラム召喚から繋げる形でエクシーズ召喚し「覇勝イダテン」に対して2回効果を発動、そのまま戦闘破壊してワンショットキルを決めた。

なお、オベリスクフォース3人とのデュエル以降、「オッドアイズ・ペンデュラム・ドラゴン」と共に「覇王黒竜オッドアイズ・リベリオン・ドラゴン」のエクシーズ召喚素材となっている。


攻撃名は「反逆のライトニング・ディスオベイ」、効果名は「トリーズン・ディスチャージ」。
沢渡戦において「その牙で氷河を砕け!」という口上から牙で攻撃しているようだがどうみてもAGOにしか見えない。
ちなみに登場の度に「逆鱗」というワードが出ている事から牙のように発達した逆鱗である可性もある(ドラゴン逆鱗下に生えている逆さの鱗をす事から)。

オッドアイズ・ペンデュラム・ドラゴン」・「クリアウィング・シンクロ・ドラゴン」・「スターヴ・ヴェノム・フュージョン・ドラゴン」とは何らかの関連があるようだが、詳しくは不明。

視聴者からの渾名は、その外見に反して笑顔。これは、ユートから遊矢に託された際の演出が遊矢に大きな影を与え、その遊矢がユートの想いを胸にこのカードを使っていることが少なからず影している。
このカードを手に入れてからの遊矢のデュエルは波乱万丈であるが、それ以上に遊矢が託された場面においての演出が視聴者に極めて強く印象付けられてしまったのが一番の理由にあるのだろう。詳細は関連項目参照。

OCG版

ネクストチャレンジャーズ」(2014年7月19日発売)でOCGに登場。

エクシーズ・効果モンスター
ランク4/闇属性/ドラゴン族/ATK 2500/DEF 2000
レベルモンスター×2
(1):このカードのX素材を2つ取り除き、相手フィールドの表側表示モンスター1体を対として発動できる。
そのモンスターの攻撃を半分にし、その数値分このカードの攻撃アップする。

レベル制限はなくなり、ターン終了時以降も持続するようになった。
しかし、取り除くエクシーズ素材は2つに増えたためコストがやや重い
必然的に使い切りの効果になるが、効果さえ通れば高打点のこのカードフィールドに残すことができる。効果を効にするカードには十分注意したい。

ランクエクシーズモンスターの中では較的出しやすいアタッカーであり、大半の場合は元々の攻撃が一番高い「No.85 クレイジー・ボックス」をも上回る。だが、ランク4には攻撃こそ低いが除去が強い「No.101 S・H・Ark Knight」や「カステル」などがいるため、どちらかというとフィニッシャー向きのカードといえる。同じ立場の「No.82 ハートランドラコ」とは属性の面で差別化を図りたい。
単純な火力による突破ならば「No.39 希望皇ホープ」から直接出せる「SNo.39 希望皇ホープ・ザ・ライトニング」が存在するが、あちらはバトル中の耐性と自身の間的な攻撃変化により相手を封殺するのに対し、こちらは高火力を奪い取りほぼ必ず打点で上回る為、役割は異なる。攻撃5000を上回るモンスターが相手の場合、向こうでは処理できないため、こちらの出番になるだろう。
ターン制限が定されていないため、「紋章獣インヘッドイーグル」などを使えば効果を2度使用することも可。 

耐性を全く持ってないため「No.103 神葬零嬢ラグナ・ゼロ」などに簡単に破壊されやすいのが弱点だが、「闇のデッキ破壊ウイルス」や「魔のデッキ破壊ウイルス」の媒体にできるのでコストリリースして回避するのもできる。

関連動画

関連商品

関連項目

この記事を編集する

掲示板

  • 332ななしのよっしん

    2020/08/09(日) 10:57:10 ID: iroH9Xo74T

    レクイエムが本格的に産廃になってしまわれた

  • 333ななしのよっしん

    2020/08/10(月) 15:40:28 ID: MQmkbWxrq9

    むしろレクイエムファントムフォースで強化されたじゃん
    先攻で使う分にはアークリベリオンよりもあっちのが使い勝手自体は良い

  • 334ななしのよっしん

    2020/10/20(火) 00:53:02 ID: iroH9Xo74T

    レクイエム効効果使う事はあっても打点吸収が対取るせいで耐性持ちが基本の今では弱過ぎるのが…

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/09/19(日) 04:00

ほめられた記事

最終更新:2021/09/19(日) 04:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP