ティラミス単語

ティラミス

  • 2
  • 0
掲示板をみる(21)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(2)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

ほろ苦いのがいいな

ティラミス(イタリア語: tiramisù)とは、エドモンド本田の好物である。

概要

いわゆるチーズケーキの一種。エスプレッソを染み込ませたサヴォイアルディ(ソフトタイプフィンガービスケット)に、甘口のマルサーラワインマスカルポーネチーズの入ったザバイオーネクリームをたっぷり乗せてならし、それを何層か繰り返した後で仕上げにココアウダーを表面に振り掛けるので、全体的に薄色っぽいのが特徴である。詳しいことは関連動画Wikipedia料理系のサイト・本などを参照のこと。

本場はヴェネト州とされているが、材料にヴェネト州以外の西北イタリア各地やシチリアの特産品が採り入れられているのは、いかにも商業都市ヴェネツィアを抱える当州らしい。割と近年生まれたケーキだが、多くのイタリア料理と同様にそのルーツ歴史には諸説あり、正確な所はあまりよく判っていない。

バブルの時期に大流行し、ナウなヤングにバカウケでゴーゴーでフィーバーケーキだった。その後バブルの崩壊と共に流行は静まるが、現在に至ってもスイーツの定番として、またアイスクリームお菓子のフレーバーとしてもそれなりの人気は維持している(もサヴォイアルディはコーヒー味のスポンジケーキ等で代用することが多い)。

名称はイタリア語の "Tira mi su." というフレーズに由来し、英語で言えば "Pull/Pick/Cheer me up." つまり「私を引き寄せて/掬い上げて/元気づけて」といった意味。淡い味と深い苦味に包まれた香り高く優しい甘味は、まさにこういう気分の時にピッタリ。なおアクセント記号の示す通り、アクセントは最後のスにある。ヴェネツィア(系統的にはイタリア語よりもフランス語に近い)ではティラメスゥ(tiramesù)。

ちなみにエドモンド本田の好物から削られたのは、1988年時点では一般的でなかったかららしい。決して一過性のブームに乗ってしまったとかそういうことじゃないらしいですよさん。

ティラミスを用いた有名な七字熟として「ティラミス富竹」がある。

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/06/21(月) 16:00

ほめられた記事

最終更新:2021/06/21(月) 16:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP