テコンダー朴単語

テコンダーパク

  • 8
  • 0
掲示板をみる(133)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(8)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

テコンダー朴とは、実話BUNKAタブーで連載されている人権派格闘技漫画である。

概要

原作正男、絵:山戸大輔

韓国最強と名高いテコンドー場に、日本から覇皇という空手が現れた。彼は世界中で場破りを繰り返しており、そのことごとくを打ち破ってきた。師範のテコンドーで立ち向かうが、敗して死亡息子である日と英日は覇皇への復讐を誓い、英日はテコンドーの起修行めて北朝鮮へ、日は韓国に残って修行に明け暮れた。数年後、日本の財政界を手中に収めた覇皇は自ら催者となって武闘大会を開く。そこへ成長した日が来日し、復讐を果たすべく大会に出場する…。

テコンドー選手の日(パク・スンイル)が日本空手と戦うという漫画だが、韓国礼賛・日本痛罵のスタイルを貫く色んな意味で危険な作品である。事あるごとに登場人物が差別を吐いたり、韓国人世界最高民族と称して礼賛、日本の文化を韓国して侮辱するような描写が多数盛り込まれている。敵味方ともに人種差別しまくりだが、中には人種差別を受けたショックで悪のに走った桜木伊集院といった同情できる敵キャラもいる。2巻以降は日本だけでなくアメリカロシア中国にも喧を売るようになった。また差別にはモザイクが掛けられているのも特徴。実在の人物や団体をもじった敵も登場しており、時事ネタも豊富。明らか反日的な内容だが、在日特権を許さない市民の会初代会長桜井誠氏が1巻の帯にコメントを寄せている。チョッパリキラー(釘バット)を持って日本人格闘に襲い掛かる=敗北フラグ様式美があったり、そのチョッパリキラーの命名にガンダムネタが仕込まれていたりと色々とブッ飛んだ描写から、本作をギャグ漫画と見る人も多い。

このように韓国人ステレオタイプを描いていると話題になった。

作中では思い切り韓国を持ち上げているが、1巻で韓国パク・クネ大統領(当時)が覇皇に殴られてるシーンがあり、当の韓国政府問題作と認識。国会で取り上げられた事もある。日に「過去しか見ない民族未来はない(意訳)」と発言させたり(韓国人過去を重視する民族)、韓国民が嫌がっている南北統一を推進したりと、割と韓国馬鹿にしている節がある。なぜかトランプが出てくる。

ちなみに、日本国内でテコンドーを題材にした漫画は本作のみである。

広報アカウント

テコンダー朴の宣伝を行う広報アカウントツイッターで活動していて、時事ネタを絡ませて安倍政権を非難している(交代後は政権)。文面の最後に「ヘイト総理アベ(現在はスガ)韓国に謝罪しろ!」で締めくくるのが様式美であり、たまにトランプ大統領も矢面に立たされる。文章はバリエーション豊かであり、突っ込み所満載だったり、全く関係ないのに八つ当たり的に政権を非難したりとシュールな笑いを提供する。独特な文面と絶妙なに魅了される人も多いとか…。

関連動画

関連商品

関連リンク

関連項目

この記事を編集する

掲示板

  • 131ななしのよっしん

    2021/01/24(日) 18:25:03 ID: PB2B2QvhP0

    連載が終わったら次はシオン賢者の議定書を参考にして
    カバリストSION」を連載すればいいと思うよ。
    「いきなり差別か。516らしいな。」
    民族516を殲滅だ!」
    とか言わせて。・・・結果どうなっても知らないけど。

  • 132ななしのよっしん

    2021/02/04(木) 17:42:24 ID: tXCjqizrpt

    実際のような漫画だよね
    ネトウヨ日本を皮ってるシーン読み飛ばして嫌韓の事しか見えないし、韓国の方でもネタにされている事に気づかない人もいる
    ある程度フェアな視点があって初めて全てを楽しめる漫画で、人権派義士の「日韓友好の為に」って言葉も実は冗談ではないんじゃないかって思えてきた

  • 133ななしのよっしん

    2021/02/28(日) 21:19:44 ID: RQelRlE49v

    店によってはガチテコ朴コーナーにスプラとシャニマス置いてるのホント

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/05/12(水) 11:00

ほめられた記事

最終更新:2021/05/12(水) 11:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP