トイ・ストーリー単語

トイストーリー

  • 4
  • 0
掲示板をみる(305)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(4)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

トイ・ストーリーとは、世界初のフルCGで描かれたアニメーション映画である。
ディズニー配給、ピクサーPixar制作

概要

ルーカスフィルムの一部門から始まったピクサー・アニメーション・スタジオ製作による世界初の3DCGによる長編アニメーション映画ピクサー処女作であり、現在に続くスタジオの代表作の一つ。主人公ウッディ」をはじめとするおもちゃ達、木、道路と言った並み、そして人間に至るまで、スクリーンに映るすべてのものはCG(コンピューターグラフィックス)で描かれている。これまでセル画流だったアニメ映画常識を覆した記念すべき作品となった。

シリーズ作品として本作から4年後にトイ・ストーリー2開。より精巧さを増した描写技術が恐竜の皮膚やウッディの表情、の毛なみなどから見て取れる。2010年にはトイ・ストーリー3が上映された。第1作から10年後の設定で、ディズニー系列と縁の深いスタジオジブリからトトロも登場。

3部完結後には、いくつかの短編を挟んだ後にトイ・ストーリー4が発表された。2019年開。本作でウッディ相棒となったバズライトイヤー(Buzz Lightyear)も人気を博し、スピンオフ作品としてバズ世界観による冒険譚を描いた『スペースレンジャー バズライトイヤー』も製作されている。

日本語吹き替え版は唐沢寿明所ジョージ演で製作されており、を固める実声優に負けない存在感を出している。

作品一覧

Toy Story (1995)
おもちゃたちには秘密があった。人の見えないところで活動しているということ。
ある日アンディバズライトイヤーという新しいおもちゃ仲間が加わる。
カウボーイウッディは自分が見捨てられてしまうのではないかと懸念し、バズに悪く当たってしまう。
そんな中アンディが引越しをする際に、バズが誤ってから転落。
おもちゃたちは、バズのことをよく思っていないウッディが落としたのだと疑うようになる。
ウッディバズが喧をはじめる。アンディが乗るが出発しようとしたので、
あわてて二人は追いつこうとするも間に合わない。諦めきれない二人はアンディを追いかけようとするが、
途中でおもちゃ殺しのシドに見つかってしまい、連れて行かれる。
はたして二人は脱出することができるのだろうか・・・。

Toy Story 2 (1999)
ある日、ウッディの肩の糸がほつれてしまう。
おりしも外ではガレッジセールが行われ、壊れてしまったペンギンおもちゃウィージーが売りに出されることに。
ウッディはこれを阻止すべく動き出したが、ウッディオモチャマニアアル・マクウィギンに見つかって
これを買うと言い出すも、母親は拒否。見かねたアル母親を離したすきにウッディを盗んでしまう。
実はウッディ人気番組カウボーイ・ドタバタ人形劇『ラウンドアップ』の主人公であり、
非常にレアおもちゃであることが判明。人形劇おもちゃたちは、ウッディが加わって初めて自分たちに
価値があると告げ、博物館行きを薦めた。
一方、アンディおもちゃたちはウッディ救出を試みるも、人形劇おもちゃたちに阻止されてしまう。
はたしてウッディの決断は・・・。

Toy Story 3 (2010)
大学に進学することになったアンディおもちゃを捨てるかどうかを迫られる。
アンディウッディ大学に、残りのおもちゃ屋根裏にやるとつもりだったが、
母親が間違えて残りのおもちゃゴミとして捨ててしまった。
モリーも部屋の整理でバービーを保育園にやることにした。
なんとかゴミ袋から脱出したおもちゃたちは、自分たちが捨てられたと勘違いし、
捨てられるくらいなら保育園に行こうと決心、ウッディもついていくことになった。
サニーサイド保育園おもちゃたちに暖かく歓迎され、おもちゃたちは喜んでいたが、
ウッディアンディの元へ帰ることを決意。
ウッディは運よく外に出ることができたが、中で女の子ボニーに拾われてしまう。
ボニおもちゃたちに暖かく歓迎されたウッディだが、おもちゃたちにサニーサイド保育園
実は恐ろしいところだということを知らされ、仲間達を助けることを決意。
はたしておもちゃたちの運命やいかに・・・。

キャラクター

アンディ家のおもちゃたち

アンディ家

関連動画

関連コミュニティ

 関連商品

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/05/08(土) 05:00

ほめられた記事

最終更新:2021/05/08(土) 05:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP