今注目のニュース
武蔵小杉が騒然、タワマンで下水道がパンク……台風19号で露呈した「デベロッパーの“売り逃げ”商法」
LINE「OpenChat」の検索機能が段階的に復活 18歳以上のユーザーからランダムに 
どこから飛んできたの... 台風翌日の駐輪場に、巨大な「ま」が落ちていた

トバルカイン(Dies irae)単語

トバルカイン

  • 2
  • 0
掲示板をみる(9)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(2)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

「穢レロ、朽チロ、許サヌ、逃ガサヌ、末代マデ呪ワレ流離エ」

トバルカインとは、lightより2009年12月25日に発売されたPCゲームDies iraeActa est Fabula~』に登場する架の人物。CV:左高蹴(PC版)、安元洋貴移植版)、他多数。

なお、専門用に関してはwikipediaに詳しくのっているのでそちらを参照のこと。

概要

ネタバレ注意 この項は、大量の厨二成分とネタバレ成分を多く含んでいます。
ここから下は自己責任でごらんください。

十三騎士団・円卓第二位。ルーンは「」。魔名は名前と同じ「死を喰らう者(トバルカイン)」聖遺物に魂を喰われた人間の成れの果て。称は「カイン」。

騎士団随一の巨体を誇り、首領と幹部不在の現騎士団の中で最高クラス戦闘を持つ。死体であるために痛みを感じず、構造を視して動くことができ、巨体故のパワーとそれに見合わぬスピードを併せ持つ。しかし、魂や精が存在していないために自行動することはできず、通常はリザの『褪めた死面』によって操られる戦闘マシーンと化している。そのため、彼女が視認できる位置ならば背後であろうと死はないが、逆に視認できないと動きが鈍る弱点を持つ。ただし、殺気に反応して反射程度に動くことは可

その正体は11年前に死去したである櫻井戒。彼は三代目であり、初代は武蔵の曽祖)、二代伯母)。巨大な体や人とは思えない顔は彼らと体が融合しているためである。聖遺物円卓の』のによって代を重ねるごとに体やを吸収していき、どんどん強くなっていくとされる。

リザがいなければほとんど動けない木偶人形と化してしまうが、なぜかヴァレリア(と認識したもの)に対しては強い憎悪と憤怒を見せ、差別の攻撃を行う。

(ここからネタバレ反転実は劇中のトバルカイン三代目ではなく、四代目。その正体は11年前にによって殺された先代第五位ベアトリス。口に出してはいなかったがお互いを愛し合っていた故に円卓のへと吸収され、リザによって戦聖剣円卓の内に封印されたために、疑似的な四代目カインとして機するようになっている。本来ならば残らない自が存在しているのはこのため。ネタバレここまで)

なお、トバルカインとは聖書に登場する鍛冶の始祖のこと。

戦闘能力

聖遺物

円卓の(ヴェヴェルスブルグ・ロンヌス)』凡人にも扱える『運命の』を欲したヒムラーの命によってエレオノーレが招聘した櫻井武蔵によって鋳造された偽。あまりに精巧に作り上げてしまったために疑似的な聖遺物として機するようになった。位階は創造。形態は武装具現

の陰打ちであるだけに、性ラインハルトの『約・運命の』の劣化品というべきものになっている。すなわち、「殺した相手のを吸収し、自分のものとして使用することができる」を持つ。また、今までのカインの創造を使用することもできる。ただし、あくまで劣化品であるために櫻井に連なる系の人間を吸収し、使用者自身をも徐々に蝕み最終的に生ける屍とする呪いのとなった。

なお、と名がつくがカインのそれは大剣に近い形をしている。これは櫻井一族のみが知る特殊な金属を用いて鋳造したために使用者によって形状を変える性質を持つためである。

創造(その1)

畔放、溝埋、樋放、頻播、刺、生剥、逆剥、屎戸
許多ノ罪ト法リ別ケテ、生虐断、死虐断
人胡久美トハ
己ガセル罪、己ガ子犯ス罪、ト子犯セル罪、子トセル
畜犯セル罪、昆フノ災、高津ノ災高津ノ災、蓄シ、蠱物セシ罪
種種ノ罪事ハ天津罪、罪、許許太久ノ罪出デム、ク出デバ
――創造
久佐須良氏――罪登布罪波在良自

久佐須良氏罪登布罪波在良自(かくさすらひうしなひてつみといふつみはあらじ)』。

初代トバルカイン櫻井武蔵の創造。自分だけが生きる屍となり朽ちていくのを呪った彼が、「己以外にも呪いを継承させたい」という渇望のルールを具現化した覇の創造。

『自分の周囲にあらゆる物を腐食させる呪いを撒き散らす』こと。ヴィルヘルムの『死薔薇騎士』に近いが、これは生物問答用で死体に変えていくのでより性質が悪い。なお、彼がカイン導権を握っている場合は円卓のは長大な日本刀へと変化する。

武蔵は屍兵となる前に自らの所業をしく後悔し、自身の解放を望み子子孫孫へと伝わる呪いを残した。そういった意味で、櫻井一族の悲劇の発端は彼にあるとも言えるのであろう。

詠唱元ネタ神道の罪の概念である『つ罪・つ罪』。

創造(その2)

其泣状者青山如枯山泣枯河者悉泣是以悪如狭滿
――創造
賜也

賜也(かむやらひにやらひたまひき)』。

二代トバルカイン櫻井の創造。櫻井の呪いの宿命を毛嫌いした彼女が、「自分以外の者にこの呪いを押し付けたい」という渇望のルールを具現化した覇の創造。『腐食させる呪いを矢のように打ち出す』こと。腐食させる点では初代と同じだが、こちらは相手に狙いをつけて遠距離から攻撃することができる。なお、彼女カイン導権を握っている場合は円卓の身状へと変化する。

呪いから自由になるべく十代から戦場を渡り歩いただが、結果として呪いからは逃れることはできなかった。それも単に彼女責任さ故の結末なのかもしれない。

詠唱元ネタは『古事記』。余談だが詠唱の尺は全キャラクター中一番短い。

創造(その他)

この他に先代円卓第五位であったベアトリスの創造『舞・戦変生』との創造を使用することができる。の創造名は劇中には登場しないが、『自身と円卓のの塊とする』こと。詳しくは櫻井戒の項参照。

関連動画

左が初代、右が二代詠唱ネタバレ注意

関連項目

掲示板

  • 7ななしのよっしん

    2010/02/13(土) 00:28:13 ID: paY7uYdOQw

    ナチス統治下のドイツで偽ロンヌス日本人の手で造られたってくだりはマジ話だったのか
    びっくりしたよ

  • 8夜鶴

    2010/07/25(日) 06:27:49 ID: fycF5wsGs3

    劇中カインベアトリスの創造を使用の際、
    祝詞なしで以下の創造を使っています。

    創造
    Donner Totentanz----Walküre
    死の舞踏

  • 9ななしのよっしん

    2011/10/08(土) 04:28:23 ID: ybMzvsbbii

    ちなみに、07版では聖遺物の名前は、ロンヌスレプリカというなんとも冴えないものでした

急上昇ワード

最終更新:2019/10/18(金) 01:00

ほめられた記事

最終更新:2019/10/18(金) 01:00

☆オススメの関連コンテンツ

動画

この記事名で動画を検索

静画(イラスト)

この記事名で静画を検索

ニュース

この記事名でニュースを検索

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP