トリックアート単語

トリックアート

掲示板をみる(1)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(1)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

トリックアートとは、ビジュアルアートの一種である。

概要

錯覚を利用したアート。

見る位置や度によって面の絵が立体的に浮かび上がって見えたり、動いているように見えたりと様々な仕掛けがあるもの。

今日ではトリックアートやだまし絵という表記がなされることが多いが大元の正式名称はフランス語で「を騙す」という意味のトロンプ・ルイユ。

厳密には重和宗という方が古代ヨーロッパトロンプ・ルイユにトリックを加えることで創造したものをトリックアートというらしいが一般的に区別はされていない。

ニコニコ静画では一見すると何も変なところはないがよく見るとパースが狂っていたり消失点が不適切だったりするイラストに付けられていることがある。

関連動画

関連静画

関連立体

関連商品

関連コミュニティ・チャンネル

関連リンク

関連項目

この記事を編集する

掲示板

  • 1ななしのよっしん

    2020/01/29(水) 00:17:01 ID: PNXCBEuMux

    一見するとちゃんと描けているが、実はパースが狂っていたり消失点が不適切だったりするイラストを見掛けると、ついこのタグを付けてしまう…(ただヘタなだけでは対外)。

頂上決戦 大百科グランプリ記事

急上昇ワード改

最終更新:2021/09/24(金) 10:00

ほめられた記事

最終更新:2021/09/24(金) 10:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP