今注目のニュース
アイス「爽」に「練乳いちご」 シャリシャリ感がたまんない!
偏食で失明って怖すぎる。何がどうなってそうなった?
人気男性アイドルが田中みな実にマジ告白 「アイドルが告白していいんだ」

ドスガレオス単語

ドスガレオス

掲示板をみる(142)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

ドスガレオス

ドスガレオスとは、「モンスターハンター」に登場するモンスターである。漢字表記は「砂」。
装備に用いられる通称は「ガレオス」。
名前の由来はMH雑魚達のボス格につけられる「Dosスペイン語で2)」と「Galeosギリシャ語サメのこと)」から。弱点属性は氷。次いでで、変種にはが有効。ガノトトス同様、ヒレを部位破壊することが可

概要

本家orPシリーズ

ガレオスリーダー格にあたるモンスター。「種」に分類されているが水中ではなく砂漠の砂の中に生息している。
ガレオスより一回り以上大きい体格とく硬化した皮膚が特徴。
基本的な動きはガレオスとあまり変わらない。砂に潜って移動することが多いが、大きな音に弱いため音爆弾小タル爆弾などを使用するか敵モンスター哮により地上におびき出すことができる。というか中々自分からは出て来ないので音爆弾などがないと時間がかかる。

地上での動きは鈍重であり、質が全体的に柔らかめで体そのものも低いため、大モンスターの中では較的弱い方である。そして体が長いので貫通弾や属性弾の餌食。
しかし怒り状態では攻撃が大幅に上昇し、しかも怒った間にそれまでの行動をキャンセルして別の行動に移るので、「ブレスの隙に首を攻撃したら尻尾にぶったたかれた」という形で思わぬ痛手を負うことも。

亜種に当たる存在がなく、いかにも亜種が持っていそうな名前の「ヒレ」や「鱗」は原種のG級素材である。初代MHの大の中で亜種がいないのはバサルモスとこいつだけであり、何か扱いが悲しい。
明確に飛竜種や種といった区別がつく前は、腐っても飛竜に類する存在だったのだが・・・。そんなことを言っていたらMHP2Gではドスランポスその他ドスともどもG級クエストから外された。
MHP2Gの大モンスターの中ではかなり影が薄い存在である。
こいつから作れる武器がボウガンしかないのも、この影の薄さを際立たせている。

その後

MH4Gにてリストラ組から久しぶりに復帰。
ドス系だったため元々モーションが単純だったドスガレオスだが、今作では多くの新技が追加されており以前より大モンスターらしくなった。新しく頭と尻尾が部位破壊できるようになっている。
そしてまさかのOPムービーに出演ディアブロスに側面から体当たりし狩場を大混乱に陥れるという凄まじい活躍を見せ、多くのハンター驚愕させた。
しかし復活したのにドスガレオス武器が何も無いというの扱い(防具はある)。ドスガレオス素材から素材交換でき、本体は登場していないチャナガブルの武器はあるのに・・・。
むしろ、たった2つのエリアコイツ2体が行ったり来たりしまくってもみくちゃになる阿鼻叫喚キークエストサンドのメシよりドスガレオス」にてトラウマになっている印の方が強いかも知れない。

MHXでも続投。下位から登場し、サンドのメシよりドスガレオスは同名のクエストがあるがキークエではなく、いい意味で悪い意味で普通になった。
武器もちゃんと復活。と言ってもライトヘビィのほかにMH4からの新武器である操虫棍チャアクを加えた4種類だけであるが、その中でもライトボウガンの「デザートストーム」は火力・継戦レパートリー・作成時期の全てにおいて大半のライトボウガンを食ってしまうほどの武器として、とんでもないパワーアップを受けて帰ってきている。

MHF

最近のCSシリーズでは空気王っぷりのドスガレオスさんだが、MHFでは割と優遇された扱いを受け、存在感は抜群であった。

まず初心者にオススメの「バケツテンプレ」「ゴゴテンプレ」などの防具の一部位である「ガレオスフォールド」がそれなりに高性ということもあり、上位上がりたての初心者がこの装備を当てにドスガレオスを狩るということも少なくない。
古参ハンターならお世話になった伝統的な防具でもがこのを通ったはず。

フォワード2からは「砂フェルミメモ」というクエストでも注されてきている。このクエストで入手できる「フェルミメモ」はHC防具の強化などに結構な数を要されるのに対し、フェルミメモはこのクエストでしか入手できないので、HC防具を作ろうとしている多くのハンターたちがこのメモを当てにドスガレオスを狩っている。現在でもイベント系の防具の強化に使うことは多いので用があるハンターは多い。
ちなみにこのクエストは非常に稀であるがUNKNOWNが出現するときもある。ドスガレオスが弱いことからUNKNOWN当てのハンタークエストマラソンしている場合も多い。

MHシリーズで長らくドスガレオスをモチーフとした武器はライトボウガンヘビィボウガン以外実装されなかったが、MHFではガレオスモチーフとした狩猟笛がHC武器として登場。音色は関連動画を見て欲しい。

MHF-G3(2013/10/16)にて特異個体実装と同時にG級対応。難易度2。
従来のもやしっぷりから一変し体が変種の約3倍、攻撃は2倍強になった。
特異個体のように一部行動でガレオスが援護してくる。
G級新モーションはヴォルガノス兄貴から伝授されたのかジャンプレスである。
しかしジャンプ時にも判定があるなどアレンジがされており、麻痺判定付のガレオスも飛び出す。

特異個体

MHF-G3(2013/10/16)実装
なんと子分のガレオス揮するようになった。それらに当たると麻痺してしまう。
MHFではドスを始め元が弱いほど大胆なアレンジをされることが多いがその例にもれず、
種のくせに哮したり子分の援護付きで砂レーザーを吐いてくるなどドスガレオスとは別の何かになっている。

特異個体及びG級個体が閃光玉で発覚すると確定使用してくる砂中からの飛び出しは、潜航中音爆弾効となるが音爆弾くても砂上に出て来させることができるということでもある。

関連動画

関連静画

関連項目

掲示板

  • 140ななしのよっしん

    2017/09/06(水) 19:49:53 ID: ERuI8C2AXA

    おいおいおい何か変な思い違いしてないか?
    はただ単に高難度ドスガレオスと戦いたいなら4Gをオススメしてるだけでそれ以上は何も言ってないぞ。

  • 141ななしのよっしん

    2017/09/19(火) 23:39:46 ID: 8MpF26MzP9

    G級の採取クエでの野良2体と遭遇して片方がでかくてタフだなあと思ったらもう片方が最小冠だったでござる
    なかなか攻撃できないのと合流頻度の多さで実際の強さよりも厄介に感じたよ

  • 142ななしのよっしん

    2019/09/06(金) 15:16:13 ID: o+UMx+m+mB

    ガノトトスの危険度4もそうだけどこいつの危険度3もおかしいやろ
    しかもドスと同じ扱いって...

急上昇ワード

最終更新:2019/09/15(日) 14:00

ほめられた記事

最終更新:2019/09/15(日) 14:00

☆オススメの関連コンテンツ

動画

この記事名で動画を検索

静画(イラスト)

この記事名で静画を検索

ニュース

この記事名でニュースを検索

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP