今注目のニュース
LINEを活用、教職員の新しい「労働組合」が発足 「体が壊れる前につながって」校長と交渉も
年収240万円のホームセンター店員が10年で年収5000万円へ 『転職と副業のかけ算』から学ぶ「転職でのし上がる」方法
桃=脳筋だと思っていたと吐露し続けるシャミ子が失礼極まりない件。3分で振り返る『まちカドまぞく』第9話盛り上がったシーン

ドスゲネポス単語

ドスゲネポス

掲示板をみる(31)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

ゲネポスリーダー格であり、ゲネポスべて二回り程度大きい。またトサカも立になっている。
トサカはドスランポスと違い後方に向かってVの字のように分かれている。
生息地は砂漠

作品にもよるが、ドスファンゴドスギアノスドスランポスの後くらいに戦うことになるであろう相手である。
動きはドスランポスのそれと同じであるが、ゲネポス同様にハンター麻痺状態にすることがあるので油断は禁物。麻痺中に、噛みつき攻撃や取り巻きのゲネポ スによる攻撃で体を大幅に奪われかねない。

また、ドスランポスドスギアノスと違い、初挑戦する頃の武器では一発で怯むことはまずいため、うかつに攻撃していると普通に反撃をもらってしま う。ドスランポスとは違って怯ませての押しではダメ、と言う概念を学べるだろう。

MHF

MH2続投組。

ドスゲネポス変種

MHFにてクエスト「衝撃の」のメインターゲット(ドスゲネポス2頭)等で登場する。

他のドス変種同様、原種とはかけ離れた異常に硬い質に変貌しており、しかも逃走中に体が回復するため(この点は変種原種問わず、ドスの特徴である)、上手く拘束しないと不死身モンスターとなってしまう。まさに誰得
実際、ドスゲネポス変種が登場するクエストはどれも不人気であり、募集を見かけることは皆無に等しい。

あまりに不評だったため、プレイヤー参加の調整が行われ、F.2から調整後の質が適用された。
これによりだいぶ柔らかくなったため、HR100上がりたてのプレイヤーでも十分倒せる相手となった。 

特異個体

MHFにのみ存在している特異個体。長らく放置されていたがG72015/4/15)でついに登場。ドスランポスが別物レベルの変革を遂げていることからも察することが出来るように、ドスゲネポスも原形を止めないレベルパワーアップしている。

元々の攻撃モーションが少ない反動で追加された技は全ての特異個体の中でもかなり豊富。
とにかくすばしっこさに磨きがかかりうっとおしく動き回る。
突然変異で麻痺袋が発達したのかついにG級のような強な個体でなくとも麻痺レスを吐き出せる。
追加された技は以下の通り。

・飛び掛り
ドスランポスと同じく強震動付き。

・砂巻上げ
前方に大きくジャンプしてから後ろ足で多量の砂を蹴って巻き上げる。
ミドガロンノノ・オルガロンが使うものと同様、多段ヒット判定で当たると気絶効果あり。

・連続麻痺レス
前方に攻撃判定があるジャンプをした後、素く後方に引き下がって球体状の麻痺レスを乱発する。

麻痺チャージブレス
ドスゲネポスの最大の必殺技ともいえる新モーション。長時間のチャージをして特大の麻痺レスを放つ。
この麻痺レスには敵味方問わず範囲内にいた生き物全て麻痺させる効果があり、使用したドスゲネポス自身も麻痺ってしまう。
HC補正で状態異常耐性が2倍になっているのにもかかわらずドスゲネポス自身も麻痺してしまうあたりを見ると、モンスターが扱う麻痺としては至上最高レベル属性値が高いことが伺える。

モンスターという立場上から貧弱といわざるを得なかった体と攻撃もHC補正がかかって通常時より大きく上昇しているのは言うまでもない。そのうえ変種の場合は二頭同時狩猟なので秘伝書を手に入れたばかりのハンターにとってはかなりの強敵といえる。

ちなみに実装から一ヶの間、下位上位凄腕のクエストではHCクエストにしても特異個体と遭遇できないという不具合が発生しており、戦えるのはG級ハンターのみと致命的な不具合が存在していた。ようやく日のを見れたと思いきや速このざまである。
一ヶ後修正が入りようやく戦えるようになったが、それと入れ替わりで今度は下位上位凄腕のガノトトス亜種特異個体不幸に見舞われてしまった。

G級個体

基本的になことはドスランポスと同様。
特有の要素として着地点に麻痺効果が持続する飛びかかりを使用する。シビレ設置とも呼ばれる。

関連動画

関連項目

掲示板

  • 29ななしのよっしん

    2016/01/30(土) 15:31:58 ID: 1txXCRjxvJ

    でもデスパラが第一線級の性になったし、ガンランスももらえたし、何気に今回結構優遇されている気はする。

  • 30ななしのよっしん

    2016/10/18(火) 22:32:15 ID: 3zH6nrOUKi

    >>28
    申し訳ないけど2回跳ねて繰り出してくる
    拘束攻撃はサービス行動だったんだよなあ

    ドス系って基本行動が引っ掻きとやっかいな
    ノーモーション飛び掛かりしかないから相対的に
    繰り出す頻度が減るぶん拘束攻撃はあったほうが
    狩りやすい。しかも、イーオスみたいに止まって
    撃つ遠距離攻撃もないから常に動いててやり辛い

  • 31ななしのよっしん

    2016/10/30(日) 22:31:30 ID: kZXKS/VYBK

    >>30 ガンスみたいなり付き武器は噛みつきシャウ!も厄介だった。ダメージは小さいけどもね。ギルクエレベルドスランポスは飛びつきよりも噛みつきだけでも結構痛いから厄介だった。

急上昇ワード

最終更新:2019/09/17(火) 13:00

ほめられた記事

最終更新:2019/09/17(火) 13:00

☆オススメの関連コンテンツ

動画

この記事名で動画を検索

静画(イラスト)

この記事名で静画を検索

ニュース

この記事名でニュースを検索

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP