今注目のニュース
梶裕貴、宮野真守に憧れ「彼こそがエンターテインメント」
9月26日「大腸を考える日」を制定/森永乳業
12歳女児が出産 ごみ処分場で暮らす27歳の”祖母”は「娘と孫をここで育てたい」

ドッジボール単語

ドッジボール

掲示板をみる(39)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

ドッジボール(ドッヂボール)とは、全小学校休みに行われていることでよく知られている球技である。漢字では飛球・避球。競技・スポーツとしてのドッジボールもあるが、一般的には子供ずる遊びという認識が強い。

敵に球をぶつけてアウトにするというのが基本だが、各学校や地域によってローカルルールがあることも。ドッジボール専用のボール学校も有るので、ハンドボールバレーボールが使われることが多い。ちなみにバスケットボールでやるとえらいことになる。

スポーツとしてメジャーなものではないので、創作作品でドッジボールを扱った物は少ない。代表的な作品として「炎の闘球児 ドッジ弾」「熱血高校ドッジボール部」がある。

概要

以下に記載するのは基本的なドッジボールのルールだが、上述のようなローカルルールがあったり、競技ドッジとも相違点がある。

複数人がチームに分かれ、各々定められたコートの中で相手にボールをぶつけ合う。コートは内野と外野に分かれ、内野プレイヤーアウトになると外野に出ることになり、逆に外野のプレイヤーが相手の内野アウトにすると自内野に復帰する。それを繰り返して相手のチーム内野を0にするか、時間切れの時点で残り人数が多いチーム勝利となる。

ノーバウンドでぶつけたボールが地面に付く、もしくは相手のチームがそのボールをキャッチするとぶつけられた相手はアウト。味方のプレイヤーノーバウンドでキャッチした場合はセーフ。また全的なルールとして顔面セーフがある。こちらは公式ルールでも「ヘッドアタック」という名前で反則行為と定められている。

その他日本ドッジボール協会が定める公式ルールはこちらを参照。『ドッジボール競技規則exit

関連動画

関連商品

関連項目

掲示板

  • 37ななしのよっしん

    2017/10/23(月) 02:30:56 ID: RMPz8ZmU18

    こんな競技は学校で強制するべきものではない。
    苦手な児童にとっては体的苦痛と恐怖の記憶しかなく、一切の成長につながらない。
    一切悪いことをしないのに、ボールを顔面にぶつけられるという、体罰
    体育自体をなくせとは言わないが、ボクシング学校の現場で採用されていない理由を考えれば、答えはおのずと見えてくる。
    ボクシングドッジボールのように相手に身体的攻撃を加えることを直接の的とするスポーツは、敵意を持った人間を傷めつけることに悪用される恐れがある。
    だからといって、ボクシングをこの世から消す必要はない。なぜなら、ボクシングを自分の意志で志し、それを悪用してしまわない精的教訓を叩き込まれた、選ばれしものだけがプレーし、ドッジボールのようにろくな精導もなく学校現場で強要されていないから。
    もしボクシングドッジボールのように学校現場で気軽に強要されたらどうだろうか。試合の結果はそっちのけで気に食わない相手を体的にいじめることばかり考える者、やりたくもないのに参加されられ、いじめを好む生徒の被害に遭って体的、精的な
    (省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)

  • 38ななしのよっしん

    2017/10/23(月) 02:34:38 ID: RMPz8ZmU18

    長々と書いたが、競技の性質上、嫌いな子供プレイしないという選択肢を用意することも必要だろう。ボクシングがそうしているように。

  • 39ななしのよっしん

    2017/10/23(月) 03:12:06 ID: RMPz8ZmU18

    >>26
    そうそう。共産主義と同じだよ。関わる人間全員者みたいな人たちだったら良い物にも理論上なりうるというね。
    ドッジボールをやる人全員スポーツマンシップ乗っ取り安全な当て方をする人たちだったらいいよ。でもね、敵意を持つ相手にここぞとばかりに当ててやることしか考えてない人も大抵いるんだよ。その被害に遭うのは参加したくもなかった者たちだ。

急上昇ワード

最終更新:2019/09/23(月) 08:00

ほめられた記事

最終更新:2019/09/23(月) 08:00

☆オススメの関連コンテンツ

動画

この記事名で動画を検索

静画(イラスト)

この記事名で静画を検索

ニュース

この記事名でニュースを検索

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP