ドバイゴールデンシャヒーン単語

ドバイゴールデンシャヒーン

2.7千文字の記事
掲示板をみる(2)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(0)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

ドバイゴールデンシャヒーン(Dubai Golden Shaheen)とは、アラブ首長国連邦のドバイ首長で行われる競馬レースである。GI
1着賞は1,160,000ドル(約1億4000万円、レートは2022年3月30日現在)

概要

ドバイゴールデンシャヒーンは、毎年3月下旬の土曜日に、ドバイにあるメイダン競馬場ダートコース1200mで行われる。

創設は1993年12月現在メイダン競馬場に隣接した場所にあったナド・アルシバ競馬場で、直線ダート1200mでガルニュースステークスというレース名で第1回が行われていた。第2回からナドアシバプリントとして行われ、第8回から現在ドバイゴールデンシャヒーンとなっている。
当初はリステッド競走にもなっておらず第7回からリステッドに、2001年の第9回にGⅢに格付され、2002年の第10回からGⅠICSCIRPAC)が認定した。(ドバイ2003年からパート1入りしているため、重賞の格付の昇格の原則が2002年以前では異なっている)

第1回第2回は直線ダート1000m、第3回から第17回までは直線ダート1200mだったが、2010年メイダン競馬場に開催地が変わった第18回~22回はワンターンAW1200mに変わり、2015年の第23回からワンターンダート1200mに変わっている。

レース当日は、ドバイ競馬の祭典「ドバイ・ミーティング」として全9レースを開催。うち後半5レースが全てGIで、このドバイゴールデンシャヒーン以外にもドバイシーマクラシックドバイターフドバイワールドカップ等大いに盛り上がる1日である。

このレース日本の成績は2019年のマテラスカイ2021年レッドルゼルの2着が最高着順。2002年引退レースとしたブロードアピール(8歳時)も出走しているが5着である。

2021年はゼンデンがコースレコード1位ゴール版を通過したが、直後に崩れ落ちるように転倒した。優勝にはなったものの複雑骨折の状態がひどく、予後不良の措置が取られている。

歴代優勝馬

年齢表記は2000年以前も現在年齢で表記 ※注、海外名のカタカナ表記はらぎがある場合があります。
第1回2回ナド・アルシバ競馬場、直線D1000m、第3階~第17回ナド・アルシバ競馬場、直線D1200m、
第15回~22回メイダン競馬場AW1200m、第23回~D1200m

2020年開催中止

回数 開催日 勝利 性齢 騎手 タイム 動画
第29回 2022年3月26日 首スイッツァランド
(Switzerland)
騸8 T.オシェア 1:11.13
第28回 2021年3月27日 米ゼンデン
(Zenden)
5 A.フレス 1:09.01 sm38580638exit_nicovideo
2020年3月29日 新型コロナの流行により中止
第27回 2019年3月30日 米エックスワイジェット
(X Y Jet)
騸4 E.ハラミーヨ 1:10.75 sm34881797exit_nicovideo
第26回 2018年3月31日 米マインドユアビスケッツ
(Mind Your Biscuits)
5 J.ロサリオ 1:10.12 sm32979452exit_nicovideo
第25回 2017年3月25日 米マインドユアビスケッツ
(Mind Your Biscuits)
4 J.ロサリオ 1:10.91
第24回 2016年3月26日 首アラー
(Muarrab)
騸7 P.ハナガン 1:10.59 sm28507520exit_nicovideo
第23回 2015年3月28日 米シークレットサイクル
(Secret Circle)
6 V.エスピノーザ 1:10.64
第22回 2014年3月29日 香スターリングティ
(Sterling City)
騸6 J.モレイラ 1:10.88
第21回 2013年3月30日 首レイナルドザウィザード
(Reynaldo The Wizard)
騸7 R.マレン 1:12.46 sm20478994exit_nicovideo
第20回 2012年3月31日 巴林クリプトンファクター
(Krypton Factor)
騸4 K.ファロン 1:10.79
第19回 2011年3月26日 星ロケットマン
(Rocket Man)
騸6 F.コーツィー 1:11.28 sm13972820exit_nicovideo
第18回 2010年3月27日 米キンセールキング
(Kinsale King)
5 G.ゴメス 1:10.89 sm10248364exit_nicovideo
第17回 2009年3月28日 首ビッグティーマン
(Big City Man)
4 J.ヴァレンズエラ 1:08.93 sm35175720exit_nicovideo
第16回 2008年3月29日 米ベニーザブル
Benny The Bull)
5 E.プラド 1:08.70
第15回 2007年3月31日 米リーズランディング
(Kelly's Landing)
騸6 L.デットーリ 1:10.34
第14回 2006年3月25日 米プラウドタワートゥー
(Proud Tower Too)
4 D.コーエン 1:09.86 sm35175760exit_nicovideo
第13回 2002年3月23日 米サラトガカウティ
(Saratoga County)
4 J.カステリャーノ 1:11.21 sm35175749exit_nicovideo
第12回 2004年3月27日 米ワニューリクルート
(Our New Recruit)
5 A.ソリス 1:10.30 sm35175735exit_nicovideo
第11回 2003年3月29日 米ステートシティ
(State City)
4 M.ヒル 1:09.95
第10回 2002年3月23日 米コーラワン
(Caller One)
騸5 G.スティーヴンス 1:09.91 sm2623395exit_nicovideo
第9回 2001年3月24日 米コーラワン
(Caller One)
騸4 C.ナカタニ 1:08.38
第8回 2000年3月25日 米ビッグジャグ
(Big Jag)
騸7 A.ソリス 1:08.10
第7回 1999年3月28日 首ランプアンドレイブ
(Ramp and Rave)
4 G.スティーヴンス 1:09.97
第6回 1998年3月28日 首ムダレル
(Mudallel)
5 W.サプル 1:10.61
第5回 1997年4月3日 首エイトラフ
(Atraf)
4 J.ベイリー 1:11.24
第4回 1996年3月27日 首カッシヤン
(Kassbaan)
騸6 J.キャロル 1:13.04
第3回 1995年12月10日 首ガルオブダニスク
(Gulf of Gdansk)
騸5 J.キャロル 1:11.00
第2回 1994年12月15日 首ノーコントラクト
(No Contract)
騸4 K.ダーレイ 0:59.57
第1回 1993年12月16日 首サタン
(Satank)
3 J.ムルタ 0:58.10

関連コミュニティ

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2023/02/04(土) 12:00

ほめられた記事

最終更新:2023/02/04(土) 12:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP